« 各所エイプリル | トップページ | 神学校 レオニードルート感想ネタバレ »

2011年4月 2日 (土)

神学校 ニールルート感想ネタバレちょっとだけ攻略

後藤羽矢子です。

2日遅れでやってきた神学校(そのうちの一日は私が不在だったせいですが)

さっそく強行プレイでニールルート攻略。
HAPPYEDにたどり着くまでにBADを3つも食らってしまい、そのどれもがキッツイので涙目になりました。
夜中だったからなおさら怖かった…。

とりあえず感想と、ちょっとだけ攻略を書きとどめておきます。

以下おりたたみー。

とりあえず、おおまかなあらすじは、以前書いた体験版の感想のほうを参考にしてください。

不良先輩(ジャンさん声)ニールから助言をもらって、学園内の悪魔崇拝秘密結社「赤蛇の土」への潜入に成功したマイケル。

メンバーたちはお互いの顔も名前も知らない。法衣を着て口元にタオルで覆いをし、声色を使い、さらに名前はお互いを悪魔になぞらえた源氏名で呼ぶ。

リーダーの名前はルシフェル。しかし思いっきり緑川声なのでブッとなる。
えー…てことは、リーダーのルシフェルは、あの耽美先輩レオニードってこと…?
しかも他の連中も出てる目元だけで正体バレバレです。

これで事件の鍵が掴める…と思ったマイケルですが、何回か黒ミサに参加するうちに、これは思ったより禍々しい組織でないことに気づく。
ぶっちゃけ中二病集団というか、反抗期にトンガったことしたいだけの奴らというか…そんなカンジなのです。

マイケルは肩透かしを食らい、「やっぱ学校辞めたほうがいいのかな~」とか考えてると、ある晩、預言者ゲームなるものが開催され、そこから一気にホラー度が増して行きます。

ニールは、マイケルとは別の思惑で赤蛇の土について調べているらしく、二人は夜の図書館で逢瀬をして親密度をあげていきますが、同時にどんどん雰囲気が不気味になってきて、こんなんで本当にラブやエッチが発生するのか…?と疑わしくなりました。

預言者ゲームでマイケルはルシフェルから「愛するものを自分で殺す」という予言をされます。
その後からマイケルは幻覚や幻聴に苛まれるようになり、さらにはニールの首を締め出したりします。
この頃からマイケルはニールに恋をしていることを自覚します。
しかし、古い時代のガチガチのカトリックの学校。ホモはもちろんオナニーさえ禁止されているこの世界で、マイケルの恋はマイケルの中でとんでもない大罪でした。

そんで自分からニールを遠ざけようとしたりいろいろ抵抗を試みるも失敗し、その間にもマイケルはどんどんヤバくなっていきます。校長の声色になって校長のセクハラ履歴をベラベラ喋りだすとことか完全に「エクソシスト」の世界です。

このへんが地味に辛かったー…。

最終的にはニールの機転が窮地を乗り越えます。
そして想いが通じ合ってキス。

なんていうか…こう、昨今のBLでここまでホモを禁忌とみなしている描写はなかなかなかったので、キスに至ったときは、すごいカタルシスがありました。
キスだけでここまで滾ったのは久しぶりです。

その後最初のエロがありますが、そこでは手コキまで。
ここでの選択肢でニールにリードされるままか、ニールのもコくかで後の受け攻めが変わります。
とりあえず、最初はニール受けに特攻しました。
そういえばニールは、前号のCool-Bの記事で、シナリオの草香さん自ら「ニールは他のキャラと比べても男性的な人なので、そういうタイプを受けに回したい人におすすめです」と書かれていて、そりゃー是非やらなきゃな!と思ったのです。

でも…意外と萌えなかった…。
なんていうか、ニールがマイケルにねだられて仕方なくケツを貸す…みたいなカンジだったので…。
それにニールイカなかったし…。
でも終わったあと、「ちょっと気持ちよかった」と笑顔で言い放つとこは可愛かったけど。

まあやっぱりマイケル受けのほうが、恋人同士の営みというか契りというか、そういうカンジで萌えました。それに「お許しください(中略)どうしても…どうしても僕はこの人が欲しいのです。この人と触れ合いたいのです」というマイケルの独白が切なくて…。

でもエロの描写はわりと淡白な印象でした。

話はとても面白かったし、グラフィックも背景、キャラ絵、スチル共に美しくて全部ご褒美でした。
ただ、「なんでこんなどうでもいいシーンにスチルがあってこのシーンにスチルがないんや」みたいなところがたびたびありました。
あとちょっと演出が冗長なところもあって、マイケルが天井を走る鼠の幻聴に悩まされるとこがしつこかったし、あとマイケルが泣きながらニールを抱きしめるシーンがあって、そのシーンは大変よかったのですが、その後4回も思い返すのはどうかと思いました。

あと前評判のグロ描写については、虫系のグロとゾンビ系のグロがあります。あといきなりSEでギクッとさせるギミックがあります。でも一番グロいのは校長だと思います。
校長は本当に最高にキモい。
顔も容赦なくキモブサだし、中の人もキモ演技も最高に冴え渡ってます。
キモ過ぎて逆にいとおしくなるほどです。

それと攻略ですが、キャラとフラグをたてるの自体はカンタンなのですが、遅延BADがあるのでカンタンな攻略。

最初の黒ミサのところで、誰かの法衣に白墨で目印をつけようとする選択肢。
ニールルートではエリゴールに目印をつけるとHAPPYに行けます。

あと預言者ゲームで「危険は避けよう」でBAD「敢えて実現可能な予言をしよう」でHAPPYです。あ、このゲーム、BADとHAPPYだけでノーマルEDはありません。

とにかく面白かったです。これから耽美先輩レオニードに行きます。
楽しみ!

|

« 各所エイプリル | トップページ | 神学校 レオニードルート感想ネタバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 各所エイプリル | トップページ | 神学校 レオニードルート感想ネタバレ »