« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

GW進行が地味にハードで、スパコミのオフ本はとっくにあきらめていたのですが、コピー誌もやばくなってきて、でもイベントに何もないとか心が耐えられそうもないので、なんか形にはしたいと思います。無配のペラいのとか…。
メドがたったらまた告知します。

てんねん公式の毎週更新、今日こそジュリ誕SSがくるかも…!と待機していたのに、商品情報だけでズコーとなる。
でも乙女文具のイラストはかわいいよね…。まあたぶん全部買うだろう…。レシートホルダーはマジで欲しかったし。

しかしここ最近のデフォルメ系のイラストを見て思ったんですが、ジュリオってタレ目認定なんですか?
私はツリ目だと思ってたので、なんか驚きです。
カワイイからいいんですけど。

とにかくジュリオ分の不足が激しいので、スパコミでジュリオ充できればいいと思います。

| | コメント (0)

2011年4月21日 (木)

B,sLOG 6月号 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

乙女7割BL3割の記事比率のB,sLOGですが、わずかな情報求めて購入。

でも今月はちょっとおいしかった…。

LHLの新スチルで、CR-5に入ったジャンさんがカヴァッリ幹部にタトゥーを彫られているところです。
ジャンさんはシャツを片側だけ脱いで諸肌を出しています。ほとんど後姿だけどなんか色っぽい。
カヴァッリ幹部は、なんかちょっとだけ若いです。本編では好々爺みたいですが、ここではかなり厳格な雰囲気。
しかし手にナイフを持って血に濡れた刃をハンカチで拭っているのですが、どんだけ雑なタトゥーの入れ方なんでしょうか。

ナイフでズリズリ「CR-5」と彫って、その上から染料なすりつけて、拭って終わり!なのでしょうか。まあ「痛みを越えて証明されるCR:5への忠誠の瞬間」と書かれているので、ナイフを使うのは恐怖の刷り込みの意味もあるのかなーと思ったりしました。

それにしても、スチル、システム画面ともに本編と違った重々しい塗りで、なんかけっこうマジな新事実とか浮上してきそうで楽しみです。

ドラマダのほうも新しいスチルが一枚ありました。
蒼葉さまが、おばあちゃんをおんぶして街のなかを歩いている図。
しかしなんというか、本当にアニメっぽい。
これCool-Bでスチル見たときからぼんやり思ってたのですが、もしかしたら、「スクールデイズ」みたいにイベントシーンがアニメーションだったりして…というかそうなったら面白いなという単なる願望ですが。

それにしても、早くもうちょっと色っぽい絵が見てみたいです。
いまの時点じゃマジ、「どこのスタジオIGのアニメだよ」(松本談)なので…。

| | コメント (0)

2011年4月20日 (水)

神学校 st.ヨハネ女学校物語 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

そういえば、神学校の、店舗別じゃない初回特典にCDがついてたなあ…ということを最近になって思い出して聴いてみました。

腹抱えて笑った…。

そんなわけで、いま購入されてる方は、もれなく持ってる物だし、本編のネタバレには抵触してない内容なので隠しもしないで感想書きます。

タイトルからしても怪しいスメル…。性別逆転もの?と思って聴いてみたのですが、そんな生ぬるいものではなく、全員がきっちり男のままなのに女子と言い張っているだけの世界にマイケルが迷い込んでしまうという筋立てでした。
なんか怪CD「メンズオンリーシリーズ」を彷彿とさせます。

まあぶっちゃけ夢オチなんですけど、眠りにつく前のセシルとの何気ない会話、この時点ですでにセシルの演技が若干女の子っぽくなってる…。
そんでマイケルが男だけのマリ見て世界に入ってしまってからのセシルは、もはや女子を通り越して白痴になってるぞ!

レオニードが全校の憧れのマドンナ、獅子堂レオニさまという設定。お約束中のお約束「制服の襟が曲がっていてよ」もやってくれました。セシルは声色も女子っぽくしていましたが、レオニードは、声色さえそのままで、ただ女言葉使っているだけ状態。
これがまた面白かった…。
朝礼のときの「皆さんお静かに!お静かに!」が意味もなくツボに入りまくった…。

そんで最近出没する下着泥棒(ここですでにオチがわかる…)を捕まえるために、マイケルとニル子さん(ニール)が見回りをするのですが、このニル子の演技がまたおかしくて…。
でも何故かときめく…。なんだろう。ちょっと本編より強引なところが萌える…。
「私、こう見えてもけっこう優しいのよ」が萌えた…。

その後、マイケルの取り合いとか、下着泥棒を捕まえたりとかがボーダーレスに展開するのですが、校長のオバハン演技は神の領域だし、オーガス子先生のちょっとヤケクソ気味な演技には腹筋が痛くなりました。

しかし一番素晴らしかったのがガビィの女子声でした。

え、もうこれ全然、ちょっとハスキーな女で通じるんじゃね?
なんかニトロのゲームの男前な女キャラにいそう。
なんか声作ってる感が全然しないし…改めて声域の広さに驚きました。
あ、でもマイケルの中の人、大人マイケルとか低い声だしてるときのほうが、ちょっと苦しそうな気がしました。素の声が高いんだろうなあと思いました。

まあそんなワケで死ぬほど笑いました。もう5回くらいリピートしてる…。
今日もまた聴くんだ…。

拍手お返事。反転してます。

15日の方
校長×マイケルのスチルは…見たいような見たくないような…。マイケルレイプのときの校長の立ち絵の上下運動は悪夢すぎて逆に爆笑でした。あれ以上の破壊力になりそうです。

16日の方
レス不要とのことですが、お礼を…。ありがとうございます。これでジュリ誕SS、待つ希望が湧いてきました!

19日の方
神学校入学おめでとうございます!プレイ後はst.ヨハネ女学院で爆笑してください!

| | コメント (0)

2011年4月17日 (日)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

神学校のレオニードの特典CDが欲しくて、メッセでもう一本買っちまったよ!
買ったぶんは松本さんにプレゼントします。だから松本は神学校を一刻も早くやるように!(校長の口調で)

そして特典CDはエロがあったのですが、そこでもご丁寧にリバでした。リバというか、かなりレオニード受けでしたが。
それがまた萌えで…。
レオニード先輩パネエっス!

マイケルたんもレオ相手にずいぶんと図太くなって…。でもそこがカワイイ。
とにかくいいモノでした。後悔はしていない。

出費といえば、ちょっと思うところあって、今更Lamentoのワインをアニメイト通販で買ってしまいました。
ラベルは紋章がドーンとあって、「旅のひととき」と書いてありました。
なんかちょっとブッてなりました。なんか観光地のお土産ワインみたいで。

とりあえず、しばらくは飲まずにとっておきます。
今年はLamento5周年だし、なにかLamento的においしい派生でもあったときに記念に開けたいと思います。

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

ラッキーハッピー!

後藤羽矢子です。

てんねんの公式でラキハピ(勝手に略す)とアニバセカンドのサイトができましたね。

しかし一回見て、その後ずっと鯖が落ちっぱなしなんですが、いったいどれだけ人が集中しているんでしょうか。
それにしてもラキハピのミニキャラが死ぬほどカワイイ…!
ジュリオ半目だし…。なにその眠そうなお目目…。かわいーよー!

相変わらずジュリ誕SSはきませんが、アニバ本セカンドに「Tennenouji公式webサイトで公開されていた、期間限定書き下ろしSS後期分収録予定」って書いてあるから収録されると信じたい…。「サイトで公開された」って箇所が不安を煽る…。だって公開されてないから…。でも信じる。

ところで一ヶ月遅れのホワイトデー企画ですが。
私はジャンさんに金の紋章のはいったチョコをプレゼントしたわけですが、お返しのイラストがオヤジにチョコを食われているジャンさんでした。

えええー!オヤジ、何故出張る!いやオヤジも好きだけど、ここはもっとなんていうか…ね?もっとラブ的な何かが…。
とりあえずこのイラスト連はアニバ企画の絵本に収録されるみたいなので、それを待ちます。でもこの絵本もたしか先着順なんですよね。無事に手に入れられるだろうか…。

それにしても、ラキハピのジャケ絵、ジュリオが妙にガタイがよくて萌え。おじさんがマシンガン構えてるのも微妙に似合ってなくて萌え。イヴァンの野球観戦小僧みたいな格好が似合ってるような似合ってないような…萌え。
ルキーノのショールックは完膚なきまでに似合ってて萌え。

結局全部萌えるんですけど。

そんなわけで身震いするほど楽しみです。

| | コメント (0)

2011年4月13日 (水)

神学校 総評

後藤羽矢子です。

そんなわけで神学校の総評です。

ぶっちゃけ名作だと思うので、ここんとこめぼしいBLゲーないし~と思ってる方は是非やってください。

グロ、ホラーが苦手な方は二の足踏んでるかと思われますが、グロが輝いてるのはニールルートだけです。
なんでもニールルートが一番最初に書かれたシナリオだそうで、たぶんライターの方が「よーし!グロ頑張っちゃうぞー!」とはりきってしまったのかもしれません。
それにグロといっても、ゾンビ系のグロがメインで、切断、内臓系のグロはないので、ご安心を。
ただ演出がホラー寄りで夜中にやってると、けっこうドキッとしたりゾッとしたりする場面もあります。でも古典ホラーのようなクラシカルな雰囲気なので、それも楽しめるかと思います。
でも、どうしても怖いのダメ!な方のためにグロテスクシーンをオフする機能があります。
ただこの機能を使うとCGが100%集まらないそうです。
私は全然平気だったので、できればグロテスクオンでやってほしいと思います。

システムは何度も書いてますが、超快適です。
セーブするときコメントを書き換えられるのはもちろん、キャラアイコンを選択することができます。これで、同じ場面でも、このセーブはどのルートの、ということが一目でわかるようになっています。これが地味に便利だった…。

声優さんの演技も大変よかったです。
マイケルの中の人は、BLゲーでは私にとって初めての出会いだったわけですが、ものすごい声域の広さにびびる。
回想で5歳児のマイケルが出てきますが、普通女性が当てるだろう幼児声もご本人が当てておられます。そして全然違和感ない…。いったいどこからこんなショタ声が出てくるの…?
高い声も低い声も自在に操り、エロ声も大変萌えました。でも前の記事にも書きましたが、私は「ひぃっ」って引き攣った声がツボって、そればかりボイスコレクションしています。

重箱の隅をつつくように短所をあげると。

エロが淡白。
1エロに受け攻め両バージョンあるからしかたないかもしれませんが、エロスチルはもう一枚づつ欲しかったカンジ。

回想がしつこい。
マイケルが何かというと、自分がされたことや言われたことを思い返すのですが、1回な2回ならまだしも、1ルートで5回も6回も繰り返すので、もうええっちゅーねん!という気分になります。校長の「身を律し、なんちゃら~」の台詞なんて全ルートで20回ぐらい繰り返してるんじゃないでしょうか。

事件の解明にちょっとカタルシスが足りない。

そんなところです。

最近BLゲーム界に活気が足りなかったので、こういう作品が出てくれると嬉しい。
神学校に入学する人がもっと増えますように!

拍手お返事、ものすごい遅くなってしまってすいません。反転してます。

3月8日の方 兄好きの例のシーンのことは私も噂に聞いています。森川×羽多野って美味しいですよね…。絵もいいカンジだし…。最近一般アニメの腐女子ネタに気合いが入りすぎてて楽しいですよね!

10日の方 神学校、思いのほかよかったのでレビューも熱くなってしまいました。ジャンさんの中の人の演技はジャンさんとはまた違ってていい味でした。でも最萌えは別の人になってしまいました…。

14日の方 ご心配くださりありがとうございます。松本さんの部屋はすっかり片付きました。余震が多くて心配ですが、冷静に努めようと思います。

4月2日の方 そういえば源泉が苗字だってことは本編じゃ言ってないですよねー。雑誌のインタビューに書いてあったんですよね。でも源泉って名前もいいなと思います。

10日の方 たしかにエロは薄かったですけど、どのキャラも、脇キャラにも血肉があっていとおしい話でしたね。これからできるだけ神学校プッシュしたいと思います!

13日の方 海外にいらっしゃるのですか?おおー。神学校に入学されるのをお待ちしております。

| | コメント (2)

2011年4月10日 (日)

神学校 ガビィルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

あー…神学校フルコンプしたというのに、なんかモヤモヤする。誰かと神学校の話してー。
というか、みんな神学校やって!

そんなわけで大トリのガビィルートです。
ガビィルートは、セシル、ニール、レオニードの3人をクリアしたあと開放されるオーガストルートをクリアしないと開放されません。事実上の真相ルートといえます。

と、いっても事件の真相じたいはオーガストルートで解明されています。
真相はガビィの存在の真相です。

以下おりたたみー。

続きを読む "神学校 ガビィルート感想ネタバレ"

| | コメント (2)

2011年4月 8日 (金)

突発!ひとり神学校祭!

後藤羽矢子です。

ガビィルートの感想残してますが、ここ数日で長文書きまくって、疲れたので息抜きに神学校の絵を描いてみました。

Singaku1104081
百合ップル

Singaku1104082
寝オチ

Singaku1104083_2
別にこういうシーンがあるわけじゃないですが。なんとなく…。
マイケルがニールをびびらせたらカワイイなあと思って。

Singaku1104084_2
アヘアヘなマイケルは本当にカワイイ。

そんなわけで次回はガビィルートの感想です。

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

神学校 オーガストルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

やったー!CG100%達成したー!ご褒美スチル爆笑!そして最初におめでとうを言ってくれたのはセシルでした。

そんなわけでフルコンプです。
ボリュームはわりとあるほうですが、最近は1ルートに25時間かかる村正とかぐらいでないと長いと思えない身体になってしまったので、私にはほどよいボリュームでした。

あ、それとピルスラのゲームにはボイスコレクションというステキ機能があって、読んで字のごとく気に入った台詞などを保存しておける機能です。

私はマイケルの「ひぃっ…!」という息を飲んでいるときの声がツボだったので、そんな声ばかりが保存されています。あとは校長のステキ台詞の数々「ああ…ぬるぬるしている…。ひひっ、ひっ、先端がぬるぬるしてきましたよぉ…!なんて良い子で淫乱なんでしょう。君は」とか「気持ちよぉく、気持ちよぉくしてあげますから…ッ。か、可愛いここをいっぱいしゃぷって、気持ちよぉくしてあげますから────ッ!」とかそんな台詞で埋まっています。

こんな狂った台詞が出てくるなんて、どんな濃いエロが…と思われるかもしれないですが、実はエロの方面で輝いてるのは、校長とオーガストだけで、他の方々のエロは正直かなり淡白です。萌えはあるからいいんですけど。

で、そのオーガストルートですが…。
本当に強烈でした…。

プレイ中、じつは松本さんが真横にいました。サブマシンのほうでいろいろやってて、私のやっているゲーム画面は見ていませんでしたが、音声は容赦なく聴こえてくるわけです。
しばらくすると松本さんが「なんかさっきからずっと残酷な神が支配してるんやけど…」とぼそりと言いました。
まあそんなカンジのエロでした。

以下おりたたみー。

続きを読む "神学校 オーガストルート感想ネタバレ"

| | コメント (0)

神学校 セシルルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

神学校は一応全ルートクリアしたんですが、スチルがあと一枚取れないし、シーン回想に至っては4つも空きがあって、どこだーと悩んでおります。

ピルスラはゲームを起動するたびにキャラボイスがお声をかけてくださる仕様で、(キャラはランダム)スチルの埋まり具合などで言うことも変わるので大変楽しいです。そしてスチルが100%になるとおめでとうコールしてくれるので励みになります。

しかしこれまで何回も起動しているっていうのに、まだセシルが一度も出てきてない…。オーガスト率が異常に高くてイヤになります。

それはそうとセシルルートです。

キャラ単体での萌えは平均値でしたが、話は一番面白かったような…。

そんなわけで以下おりたたみー。

続きを読む "神学校 セシルルート感想ネタバレ"

| | コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

Cool-B 5月号 感想ネタバレ ラキド編

後藤羽矢子です。

神学校はセシルルートを終えて、いまオーガストルートをやっている最中ですが、とりあえず今回はCool-Bの感想を。

だって、ラキドの新ゲームが出るとか聞いたら、いてもたってもいられないじゃないですか!
そんで表紙もラキドだし、見開きのイラストはジュリジャンでキスとかしてるし、頭がくらくらします。

しかしこのジュリジャンのイラストを本当に眼福です…。ジュリオのスーツ姿…スーツなのにマフラーは巻いてんのかとか、大胆っぽいけど一応傘で隠してキスしてんだねとか、イロイロイロイロ頭の中で渦巻きました。

新ゲームはジャンさんの人生ゲーム、「ラッキーハッピーライフ」とのこと。
8月5日発売…ってはや!嬉しい!
ジャンさんの赤ちゃんのスチルが載っていて、うおえあぁ~カワイイ~!と思ったのですが、添えられている一文に目が釘付けに。
「ジャンカルロがデイバン市で生まれました。1907年10月10日のことです。その日は朝から雪が降っていました

…雪?!
私は雨の間違いでは…と何度も思ってしまいました。
ジャンさんがやたらフロリダにバカンスに行きたがるから、デイバンがあまり暑い土地ではないだろうとは思いますが、それにしたって10月の初めに雪が降るだろうか…。

やっぱアレか。ジャンさんが天使だからありえないことが起きるのでしょうか。
穢れ無き雪とともに降誕したんでしょうか。

これでフツーに雨の誤植だったらどうしよう…。

ああー他にも絵本のイラストもカワイイしアニバ本の表紙もステキだし、萌えどころいっぱいなんですが、ありすぎると逆に何書いていいかわからなくなって言葉少なになりますね…。

あ、そういえば付録DVDにデモが入ってると聞いてやってみようと思ってるのですが、うちのパソ、何故かCool-BのDVD入れると必ずと言っていいほど固まるのでなんか怖くて入れられないのです…。でも次号で体験版がつくそうなので、それは頑張ってやらなくてはと思います。

あー…楽しみすぎてドキドキします。

| | コメント (0)

2011年4月 3日 (日)

神学校 レオニードルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

耽美先輩レオニードルートクリア。

基本のストーリーはだいたい同じなので共通部分すっとばしてサクサクいけました。

私は美人攻めが一番のツボどころなんですが、レオニードさんはプレイ前、そのあまりの耽美オーラにちょっと引いてしまい、この人はちょっと萌えないかもなーと思ってたのですが…。

すいません。メチャメチャ萌えました。
最萌えの予感がヒシヒシします。

そんなわけで以下おりたたみー。

続きを読む "神学校 レオニードルート感想ネタバレ"

| | コメント (0)

2011年4月 2日 (土)

神学校 ニールルート感想ネタバレちょっとだけ攻略

後藤羽矢子です。

2日遅れでやってきた神学校(そのうちの一日は私が不在だったせいですが)

さっそく強行プレイでニールルート攻略。
HAPPYEDにたどり着くまでにBADを3つも食らってしまい、そのどれもがキッツイので涙目になりました。
夜中だったからなおさら怖かった…。

とりあえず感想と、ちょっとだけ攻略を書きとどめておきます。

以下おりたたみー。

続きを読む "神学校 ニールルート感想ネタバレちょっとだけ攻略"

| | コメント (0)

各所エイプリル

後藤羽矢子です。

今年はいろんな企業がエイプリル企画を自粛してしまい、ちょっと残念。

ネタ自体が不謹慎でなければエイプリルはいいと思うんだけどなあ。笑いは人の心を潤わせると思います。

BL関係はキラルもてんねんも自粛してしまいましたが、その代わりいつもはわりと控えめなピルスラがものすごい力の入ったのを繰り出してきました!

神学校の番長ものパロで神学番長!

グラフィックもキャラ紹介文も何もかも面白かったのですが、体験版と称してゲームまでプレイできたのが凄い!

これが本当に抱腹絶倒の話なのです。
ゲームはまだ体験版してなかった状態ですが、これをやってセシルへの好感度がグッと跳ね上がりました!

しかもゲームが終わるとエンディングが始まり、オープニング曲をアニメっぽくアレンジした曲がボーカル入りで流れるのです!

ここまで気合いのはいったネタは近年稀だと思いました。

逆にラブデリのほうは、キャラに挨拶の魔法コスをさせるネタでしたが、そのやっつけっぶりにいい意味で脱力。
キャラの立ち絵に被せたぽぽぽぽーん絵のぞんざいさも凄いですが、それ以前に「ごちさうさならく」とか「ありがとう王」とかネーミングがシャレにも何にもなってないっていうか。

でもそれでいい。
ラブデリはそのやっつけ感と無意味さが伝統の味ですから。
過去にラブデリが繰り出してきたイミフなネタが頭をよぎります。

あとニトロでは、そに子でまどマギのOPパロをやってました。こっちも気合いがはいってて面白かったです。

各所笑いをありがとうございました。
みんなで頑張って来年はいっぱいのエイプリルネタと笑いで溢れますように!

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »