« Cool-B 1月号ネタバレ | トップページ | イベント関係アレコレ »

2010年12月11日 (土)

咎狗アニメ第10話

後藤羽矢子です。

咎狗アニメ、観そびれた第9話はニコニコチャンネルで観ました。しかしコメントの盛大なツッコミを見てたら私がいまさら書くこともあるまい…みたいに気が済んでしまいました。

そんなわけで記事は追加せず1話穴の開いたままですが、10話視聴。

9話でヤク抜けしたばかりのケイスケを人質にとってタグをせしめたリン。ついに念願のイル・レ戦です。
厳かに現れたイル・レ…シキさん!ううっ!作画キッチィ~~!今までなんとかギリギリ美しさを保っていたシキさんの作画までとうとう乱れ始めました。

そして炸裂するシキさんの不思議アクション!鞘を振り上げたと思ったら回し蹴りってそれフェイントなんですか!刀振り回しながらキックだパンチだってのは咎狗TBのシキルートでもやってましたが、絵になるとまた格別の味わい…。

一方リンの身を案じて追ってくるアキラ。仮面の下っ端をボコ殴りにしてコロシアムへと進みます。ここでも銃を持った下っ端相手に、まったく距離感を感じさせないアクションを繰り出してましたが、もうアキラたんが強ければいいよ…。

武器を飛ばされ、首に刃を突きつけられ、もう終わりだ──というときにバーンと現れるアキラ!しかし、飛び込んだアキラも飛び込まれたシキさんやリンやビトロ、全員のリアクションが薄くてズコーとなります。もっと雰囲気盛り上げろよ!

「俺が相手だ!」みたいなこと言って、バトルが始まる…かと思いきやいきなり爆撃!ここは源泉が仕掛けた爆弾ではなく、日興連の襲撃でした。逃げまどうビトロ、少年像が落ちてきてヒイイイイッとなったところを、像を両断して助けてあげるシキさん。すげえ切れ味!
しかしタダでは助けないシキさん、ビトロからアキラ情報をゲット!

一方その頃、ケイスケはヨロフラになりながら、夕日をバックに杖をついて歩いています。
映画「復活の日」みたいです。そしてバタリと行き倒れたところをナノたんが捕獲。

リンを連れてなんとか逃げおおせたアキラ。自暴自棄になってるリンを掻き口説く。しかしこのあたりのリンの顔がまだ一段とひどい…。顔の部品が輪郭のガイドに合ってないじゃん…。スケットダンスの早乙女浪漫の描く顔みたいです。
しかしそんなこと一向に気にせず、アキラはリンに「裏切ったら殺してもいい」とゲーム本編ではエッチの前に言う、愛の告白にも等しいセリフを言う!
アキラ何人とフラグ立ててるの!
源泉のところへ行こう!となったところへ現れた、キリヲ&グンジWith狗たん!

そして始まるバトル!とりあえず源泉のところへ行くことが優先なので適当に交わしつつ逃げるアキラ。しかし執拗なグンジと意外と足が早い狗たんに追い詰められ、どこぞのビルの屋上へ。
アキラを地面に転がし覆いかぶさるグンジ、それを見つめる狗たん。女豹のポーズの狗たんの尻を舐めるように捕らえる謎のカメラアングル。しかし狗たん、アキラを心配してるっぽい含みがあって、ゲーム知らない人だったら狗たんにも何かサプライズがあるかと思ってしまいそうです、何もないんですけど。

グンジがアキラたん嬲りを楽しんでると背後からナノたんがやってきて、グンジをボコ殴りにした挙句屋上から突き落とす!無表情で極悪なナノたんステキ!グンジもグンジでゴミ箱にダイブしただけで無傷なんですが。
ナノたんはアキラをお姫様だっこしてビルからジャンプ!満ち欠けをまったく忘れた月をバックに飛翔してる姿に爆笑!

ナノたんの腕のなかで意識を失ったアキラは、夢で子供の頃のナノたんとの邂逅を思い出します。ここ最高にいいシーンのはずなのに、子供アキラのやる気のない髪の描きざまが…。まあ若ナノたんのほうも大概だけど…。
ここでナノたんに殺し文句を言ってる子アキラ…お前はいったい誰とフラグを立てたいんだ!

目を覚ますと植物園。ゲームだとアキラをベッドに寝かせてケイスケを床に転がしていたナノたんですが、アニメでは逆…。ケイスケはソファーに寝かされててアキラたんが床でした。ナノたん少しはケイスケにも情があるみたいです。

そうこうしてるうちにエマさんとグエンがやってきてあーだこーだ。だんだん観てるのが辛くなってくる私。作画に慣れたと思ったらさらにパワーアップしてひどくなってくる。視聴者の限界を試してるのでしょうか。

エマさんぶっ殺されて、シキさん登場。次回はナノシキ回でしょうか。これはこれで好きなので少しでも作画が浮上してくれればと願うばかりです。

|

« Cool-B 1月号ネタバレ | トップページ | イベント関係アレコレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cool-B 1月号ネタバレ | トップページ | イベント関係アレコレ »