« 咎狗アニメ 第7話 | トップページ | 咎狗アニメ 第8話 »

2010年11月23日 (火)

『紅色天井妖奇譚』プレイその後

 松本蜜柑です。

 今日は、私の紅天プレイがその後どうなったかという話です。
 結論から言うと、面白かったし、他人様にもおすすめしたい! 次回作がすごい楽しみだし、発売したら今度は私もソッコー買います。

 …なんですが、10月23日の記事で、『紅色天井妖奇譚』をプレイして、面白かったんだけども、面白いだけにあちこち物申したい部分がありすぎてはがゆい…と書いているのも本当で、本編ではちょっと難点がなくもないです。
 後藤さんに言ったら「そういうのは全部FDのほうではずっと良くなってるから!」と言われたので、FD『紅色天井艶妖綺譚・藍丸捕物帳』のほうまでプレイしてみたのでしたが、

 たしかによくなってる!(上から目線)

 本編段階でなにがはがゆかったかというと、まあぶっちゃけお話とキャラ以外ぜんぶなんですが、その全部がレベルアップしています。

 私などが絵のことについてあれこれ言う資格はないのですが、絵師さんの個人サイトを見ると本当はとても上手いかたなのに、なんでどうしてこうなった…と思えるクオリティの気の入っていないスチルもガウンのようなありえないゆる和服も、新しく描かれた部分はすべてだいたい本編よりいいかんじになっています。

 そして悲しいほどに「間」と「余韻」のなかったブツ切り演出も、FDだとちゃんといい間ができている!
 いままであまり深く考えたことがなかったのですが、間って大事なものですね……。本編のほうも、お話はよかったんですよ。多少ルートごとの格差などはあるものの、どれも話にもキャラにも萌えるし、本当にお話だけならじゅうぶん面白いんですよ。
 でもお話が同じクオリティだとしても、間や余韻のないノベルゲーはつらい。今しっとりしたいい場面だったのに、一ミリの余韻もなくパっと次の場面に行かれたり、物語のオーラスで最後の一文が終わるやいなやトップに戻ったり、そういうのが本編では地味に一番つらかったのです。
 そのへんがFDだとすごくよくなっています。
 本編もこうだったら、だいぶ初回プレイ時の印象が違っただろうに、惜しいなと思いました。

 なんか本編のアレな部分をさきにあげてしまって申し訳ない…。

 でもお話とキャラは本当にいいし萌えるのです!

 主人公藍丸は妖(あやかし)と人間の混血で、物語は藍丸をめぐる妖と人間の騒動、BL的攻略キャラも妖サイドと人間サイドにそれぞれ2人ずつです。(本編では。FDではさらに数人増えます)

 その、人間サイドは人間サイドなりの、妖サイドは妖サイドなりの価値観があるのがすごくいいなと思いました。

 基本的に妖と人間は、共闘したりある程度馴れ合うことはあっても、根っこのところはわかりあっていないかんじというのか、根本的なメンタルが違うというのか、もうそれは種がちがうのだから埋めようもない
 妖は妖の価値観で動き、人間は人間の価値観と正義で動き、その間に主人公の立ち位置である「半妖」がある。
 中間の立ち位置なのでどちらサイドとも添えるけれども、どちらサイドと添うにもぴったりというわけにはいかなくて、そこが妙味です。

 まあ、とはいえ藍丸は、半妖と言ってもどちらかというと能力・メンタルなどはほぼ妖側で、人間に近い部分があるとすればそれは本編中の段階でまだ見かけの年齢までしか生きていない(実年齢=見かけ年齢)という部分のみじゃないかと思います。
 例えるなら、すごい日本びいきだけど中身はほぼ外人なハーフ、みたいな。

 そのせいか、私はどっちかというとルートのなかでは種族違い恋愛の妙味の強い人間組のほうがよかったかなあ。
 本編で一番グっときたルートは桜螺です。次点が弧白。でも本編後SSなどで一番気になるのは鏡丞です。雷王は…雷王は……ええと、キャラは好きなんですが正直お話はわりとどうでもいい人でした…。雷王はむしろルート以外のところで輝きますね。

 そんなこんなな各キャラの萌え話は、気が向いたらまたここでちょろちょろしたいと思います。

 それにまだFDは天狗の人と緋王さまのルートを残しているのです。後藤さんは天狗をはよせえとせかします。
 でもこれが終わっちゃったらもう紅天全部終了かと思うと、寂しいです……

 ちょっと桜螺を描いてみました。↓

101123sakura


 袖の鶴はかんべんしてください。あと右利きなのか左利きなのかどっちの絵もあってよくわからなかったです。どっちが正解なんだろう…

 拍手レスです(以下反転)

 2010/10/31のかた ネコとグンたん好きなんです… 本編のというより茶屋町さんの漫画からの刷りこみですね!
 2010/11/07のかた アルカネットの知名度の低さは悲しいですよね PCゲー化したらいいのにって本当に思います! ちょっともうそれはないような気もしてきたんですが 夢だけは見ておこうと思います。

|

« 咎狗アニメ 第7話 | トップページ | 咎狗アニメ 第8話 »

コメント

きゃあああああ!!!
松本さんの桜螺かあっこいい!!
そして感想ですが、私もすごく同意です・・・。
あ、私も天狗→緋王の順で攻略することをオススメします~~!
それでは、プレイ感想、楽しみにしておりますねw

投稿: 朱里 | 2010年11月23日 (火) 09時08分

遅レスですみません!
じつはまだこの後進んでいないんですが、天狗→緋王でやるつもりで天狗の序盤くらいです。
終わったらまたなにか書きますねー。

投稿: 松本蜜柑 | 2010年12月18日 (土) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 咎狗アニメ 第7話 | トップページ | 咎狗アニメ 第8話 »