« アルカネットボイスドラマ配信 | トップページ | 咎狗アニメ 第2話 »

2010年10月15日 (金)

スパーク御礼とハロウィンナノたん

 松本蜜柑です。

 遅くなりましたが私からもスパークに来てくださった方に御礼を申し上げます。

 じつは私のアルカネット本は、交換しないといけないような乱丁でこそないものの、自分にとってはそれに匹敵するほどのヘタを打っております。
 それはコミスタの出力設定をミスして本当はトーン処理したところがぜんぶグレスケになっているというものなんですが、つまりこう、トーンのつぶつぶがなくなってすべてのっぺりした塗りみたいな画面になっているという状態に。ただでさえヘタレな絵がのっぺりしたグレスケ処理でますます際立ってしまって、もう……。
 今までにもこういうミスはひとつの本で1~2ページくらいやっちゃったことはあったのですが、さすがに一冊まるごとというのは今回初めてで、しばらくどよんど状態でした。救いは後藤さんのページだけは完成原稿を貼りこんでいるので無事だったということです。
 そんなわけで、ガックリなのですが、でもそれでも出せてよかったと思います。
 マイナーなジャンルの常で、ほんの少数だけれどもすごい熱い人々が買って行ってくださったように思います。

 アルカネット本は書店委託もしております。とらのあなアニメイト(リヴィスタ)メッセサンオーリブレットでたぶんそろそろWEB通販も始まっているところもあるかと思います。
 当然アルカネットのカテゴリーなどはなく、その他とかになっていますので、サークル名「蜜柑堂」などで検索してみてください。

 ところでアルカネットのボイスドラマですが、後藤さんも同じようなことを書いてますが、私も先行配信のものは買いません。あれは料金から判断するに、どう考えてもやっぱりCDは買わない携帯ユーザー仕様ですよね。
 CDはもちろんは鼻息荒くガチ買い予定です。

 そのCDのカウントダウンボイスも、今日ついさっき3回目が来てたましたが、悠斗ちんのボケボケぶりがますます冴え渡っててかわいいなあ!
 あと2回目の倉江の執事っぷりがもう、「高鳥家の執事たるもの、これくらいできなくてどうします?」とか言いそう………倉執事! 倉執事か!
 あっ私今すごくうまいこと言いましたね!(どや顔で)

 そんなわけで、今日はほかにラキドのジャン誕の続きとかも来ていろいろ来すぎてドキドキ息切れ状態です。
 関東では深夜に咎狗アニメが来るのもまたいろんな意味で鼓動が早くなる…!

 とかそういう話題とはなんの関係もなくナノたんのハロウィン絵をらくがき↓
 ふだん年中行事にはほとんど乗りそびれるのでちょっと早いけどもう今ハロウィンです。

 かぼちゃのランタンとかぼちゃぱんつをごっちゃにしているナノたん。

101015nano

 ナノたんといえば、茶屋町さんの『CHAYAMATCHI CHiRAL WORKS』の中の淵井さんの書き下ろし文章のナノたん絵がかわいくて萌え死にました。ってずっと感想書きそびれてた!
 茶ナノたんだけど本編後だし黒く染める前なのかなあ、まだアキラたんもちょっとぎこちないくてかわいいなあ。
 久々にかわいこぶるナノたんを見られてもう本当に萌え死んだ。

 拍手レスは次回に!

|

« アルカネットボイスドラマ配信 | トップページ | 咎狗アニメ 第2話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルカネットボイスドラマ配信 | トップページ | 咎狗アニメ 第2話 »