« おじさんの秘めた恋 | トップページ | ベル誕SS »

2010年6月14日 (月)

ベル誕

後藤羽矢子です。

今日は6月14日。ベルナルドの誕生日であり、私の誕生日でもあり、そしてこの日ラキドのプレイを始め、私にとってのラキド一周年の日であります。

この日にベルジャンを描かないわけにはいかないなと思い、初めてのベルジャン絵を描きました。シャーペンで描いたから線ガサガサだけど…。

それにしても先日のラキド一周年SSはジュリオの手作り整体チケットが可愛すぎて、私まで思わず整体に行ってしまったほどですが、今回は松本さんも前回書いたように、ベルの秘めた恋がツボに入りすぎてその話題で盛り上がりました。

しかし思うに、ベルナルドが自分のジャンへの想いを墓まで持って行こうと思ったのは、これまで築いてきた心地いい関係を壊したくなかったのと、完全ノンケ(と思っている)ジャンに嫌われたくないというのが主だと思うのですが、となれば、ベルナルドルートに入らずジャンが、他の人たちとデキてしまったら「えっ…ちょ待っ…!」って思うだろうなあ…。

ベルナルドは聡いので、ジャンが他の幹部とデキてたら絶対気づくと思うし。
それに気づいたとき、ベルナルドは勇気を出して行動できなかった自分を呪ったりするのだろうか。そう思うと萌えるな~。まあ勇気を出した末の行動が街角レイプっていうのもアレですが…。

あ、ところで話変わりますが。
一周年SSでベルがジャンに見せた赤毛の女の写真ですが。
私は素でルキーノの女装と思い込んでいました。
スプリングチャンスの女装ルキーノネタと、赤毛というキーワード、そしてボスがルキーノのゴッドファーザーであること(付き合いが古い)ということが兼ねあってこんな結果が導き出されたのですが、よそ様のサイトを巡っていたら「あれはマンマテレサだよね」といくつかのサイト様で言及しており「あああっそうだああああっ!」と気づく始末。そして拍手コメントでもご指摘をいただきました。ああー恥ずかしい。
考えれば、何でボスがルキーノの女装写真なんて持ってんだよってハナシなんですが、ほら…まあボスだし…。
なんにせよ自分の洞察力のなさは明白でありカァッとなりました…。

今日の一枚。プレゼントはア・タ・シ状態のベルジャン。

Belgian100613

|

« おじさんの秘めた恋 | トップページ | ベル誕SS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おじさんの秘めた恋 | トップページ | ベル誕SS »