« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

Lamento不足

 松本蜜柑です。

 このところ怒涛のラキド充なうえ咎狗まんがもsweet poolまんがも堪能したので、ここらでLamentoのなにかが欲しいなーと願いつつ仕事中の空き時間にらくがいたシュイさん↓

100630papa

| | コメント (0)

2010年6月27日 (日)

蓉司の誕生日とかスイプーコミカライズとか

後藤羽矢子です。

けっこう間が開いてしまいました。
地味に修羅場が続いて、松本さんに手伝いに来てもらってたのですが、彼女に5日もシャバの空気を吸わせずにいたら「もうお外に出たいよー!」と泣きをいれられました。

実はまだ仕事は終わってないのですが、私もほとほと嫌になったので更新にきました。
そして外に出てBEBOY GOLDを買ってきました。
さらに何気に今日は蓉くんの誕生日。

と言うわけで、すっごい久しぶりにスイプー絵を描いてみました。
相変わらず、すさまじいコレジャナイ感…。
もうええんや…。

スイプーのコミカライズは、またちょっと線のタッチが変わっています。一話めと二話めの中間ぐらいのさじ加減…。今回はデジタルでペン入れしてるっぽい…?
お話はあんまり進んでないのですが、蓉司とお姉ちゃんのデートが微笑ましかったり。
お姉ちゃんの笑顔を見て「この笑顔のために頑張るよ──…」って「この笑顔、守りたい」を思い出しました。しかしお姉ちゃんと蓉くん普通にスイーツ食ってて、あーやっぱり激辛党設定はパラレルのみなんだなーとちょっと安心しました。

本編ではお姉ちゃんは、メールだけで後半まで全然姿を見せず、本当にお姉ちゃんは実在してるんだろうか…、もしかしたらとっくに殺されて別の誰かがメールをしてるのかも…とか思ってちょっと慄いたのですが、これも非日常感を高める演出だったんですね。で、コミカライズでは、そういうホラー的演出を敢えて捨てて、蓉くんの安らぎ部分を増やしてますね。それは本編を補うという意味ですごく正しいし、読んでて嬉しいです。
蓉くんには少しでも幸せになって欲しい…。

今回は哲雄とのカラミはあんまりなかったのですが、次回あたりいよいよレイプが来るような気がします。いやたんに願望ですが。

拍手お返事は後日にー。

今日の一枚。哲雄にメールする蓉くん。

Youji1006

| | コメント (0)

2010年6月19日 (土)

後藤羽矢子です。

拍手コメントで「あれは出す直前にゴムをはずして、チンコを咥えさせて飲ませたのでは?」というご意見をいくつかいただきました。

そう言われるとそんな気がしてきました…。
ただ、やっててイキそうになって、ジャンのケツから抜いて、ゴムをはずして、体勢を変えてジャンの口元までチンコを持って行って、咥えさせて飲ませるというのは、ちょっと時間的に無理っぽいような気がしたのです。

まあどっちにしろ、ゴムくさくてまずいことに変わりないと思います。それにイく直前だったら、ジャンの了解もとっていないはずで、ジャンが「えっ…ちょっ…!」とか戸惑っているのにもかまわず、ぐいっとチンコを口の中に押し込んだと思われます。だからベルナルドはやっぱり無体なんです。

しかしこんな話題で久しぶりにコメントが賑わいました。皆さんエロネタ好きだね!

ところでB,sLOG買いました。
目新しい記事は全然なかったんですが、badeggの新規スチルで、(反転)ジュリオがバクシーを鉄パイプでぶん殴ってました。
あいっかわらずジャン以外の人間に容赦のないジュリオ…。
でもこのジュリオの絵、ちょっとだけアゴいのが気になりました…。

あとデイバンB級グルメツアーは最終回でした。丸々一年やっていたそうです。スパニッシュオムレツやバナナトーストなどをマンマに振舞われつつ思い出話に耽る二人。ちょっと伏線とか匂わせたりして…。そしてイヴァンが車で迎えに来てくれました。イヴァンで始まり、イヴァンで終わるこの連載。しかしこれ終わったら本当に次からなにを目当てにB,sLOG買えばいいんだろう…。

拍手お返事。反転してます。

13日の方 そうですね!あれはマンマテレサですよね!なんでルキーノだと思ったんだろう…。胸がデカいとか書いてあったのに…。

14日の方アナに関しては、デイヴがアナを好きで寝取るんだったらまだ救いがあったんですけどねー…。なんかいっぺんに色々失ってしまったアナが可哀想で…。アナ的には惰性でも一緒にいて欲しかったのかも…このへんは考え始めると悶々としてしまいます。

17日の方 ゴムから飲ませたのかチンコからか…謎が残るところですが、ベルが変態というところは全くブレてないですね。

18日の方 イヴァンは飲むどころかジャンのチンコをしゃぶったこともなさげですよね。本当に根っからのノーマルなんだなあと思います。そこが可愛いですけど。

19日12時の方 よく読むと「ゴムから」という明確な描写はないですね…。「飲ませた」というだけで。でも記事に書いたとおり時間的にキビシイのでゴムからと思い込んでしまったのですー。
13時の方 本当に読み取るのって難しいですよね。ここは是非ともそのシーンをドラマCDにでもして欲しいものです。
18時の方 ケツから抜いてゴムはずしてジャンの口に突っ込む一連の動作をものすごいスピードでやってるベルナルドを想像すると笑みがこぼれてきます…。おじさん無茶しやがって…みたいな。

| | コメント (0)

2010年6月18日 (金)

精飲

後藤羽矢子です。

先日の記事で、ベル誕SSでジャンがベルナルドに何をされたのかよくわからないと書いたところ、「ゴムに出した中身をジャンに飲ませたのでは」というコメントをいただきました。

そうだああああああっ!!
本当に読み返せば、そうとしか思えない描写がちゃんとありました!
何故気がつかなかったんだろう…。脳がその答えを拒否してたのでしょうか。

フェラも精飲描写も大好物ですが、3秒ルールじゃないけど、出してから少し時間の経ったものを飲ませるのはちょっと引く…。それにゴム臭くてまずいと思います。そんなことをジャンさんにさせるな!と思わずせっかくあがったベルナルド株がまた下落しそうになりました。

「ベルナルドめ~!」と私が松本さんに憤りをぶつけていると、「まあでもみんな大概ジャンに無体なことしてるよね」と松本さん。
そうだね…みんなノー前戯や強制排尿や抜かずの三発とかしてるよね…。
それを思えばベルナルドのゴムザーメンなんてかわいいもんかもしれません。
ていうかベルナルドもジャンの飲めや!と思いました。
「アンタもいっぺん飲んでみろよ!」とかジャンが言ったら、ベルはあっさり飲むだろうなあ…。ジュリオだったら大喜びで飲むだろうなあ…。ルキーノは苦笑しながらも飲んでくれるだろうなあ…。

イヴァンだけは後ずさりして嫌がりそうだ…。

そんなことをダラダラ考えている自分はバカです。湿気で頭がぼーっとしてるんです。

バカついでにちょっと絵にしてみました。えげつない絵なんで小さめで。
拍手お返事は明日あたりに。

Gian100618

| | コメント (0)

2010年6月16日 (水)

ベル誕SS

後藤羽矢子です。

もう絶対来ない、いくらなんでも来るはずがないと思っていたベル誕SS。
だから全く公式はノーチェックで、後からサイトめぐりで来てると知りました。情弱です。

慌てて公式行って、読んで、あまりの面白さに呆然とする私…。

なんか…すごい…そして一周年SSと合わせて、最近ベルナルド株が急上昇です。

のっけからエロオヤジ全開にしといて、読み進めるにつれていいとこガンガン見せてます。
ところでそのエロ状態のときですが、5回読み返してもいまだハッキリとわかんないんですが、ベルナルドは自分のはずしたゴムをジャンのケツにもう一回突っ込んだってことでいいのでしょうか。違うかな。…わからない。誰か教えてください。

それにしても、仕事で使う部屋で密会して、使用済みコンドームをバレないように持って帰るって、なんとも後ろめたくて生々しくてエロい。

打って変わってラストの、二人で飛行機乗るときのはしゃぎぶりが、ヴェルヌを愛読していた少年みたいな、科学と未来に希望を抱いてるキラキラ感があって、すごくジーンとなりました…。

しかしベルジャン部分以外もいろいろ読みどころの多い話でした。
イヴァンとロザーリア、あれフラグ立ってるよね。
ジャンに「イヴァン、おめーどうすんだよう」と聞かれて、自分はヤクザでお嬢はカタギはどうもならないという意味のことを言ったとき、あーもうお嬢に惚れてるわ、これ。と思いました。好きじゃなかったら、そんなんじゃないって言いますよね。立場が違うからどうにもならない、というのは自分の気持ちをそう言うことで納得というかごまかしてるってことだし。

まあイヴァンがそう言ったってロザーリアは納得しないだろうし、彼女の火の玉のようなアプローチがこの先展開するのだろう…。
普通、こういうのはかなりの地雷だから、公式で描かれることはないと思うけど…けっこう今までも規格外のことをやってのけてるてんねんだから、まったくありえないわけではないかもしれない…。私は読んでみたいけど。

それとロイドが地味に暗躍している…。
そして、B,sLOGのB級グルメツアーで言われてた金持ち情報が何気に伏線になっている…。次のB級グルメはマンマテレサなので、そこで一周年SSの伏線を拾ってくるかもしれません。本当にネタの仕込みが広範囲すぎます!

ところでベルナルドの部下がジョバンニって名前で、「書類は今晩中に用意します」って言わせてたのは、デスノの「ジョバンニが一晩でやってくれました」ネタ?

他にもベルナルドの護衛をするジュリオのかっこよさに眩暈がしたりとかイロイロあるのですが、そのへんはまた後日。

とにかくてんねん様のサービスぶりには、土下座する勢いで感謝です。

| | コメント (0)

2010年6月14日 (月)

ベル誕

後藤羽矢子です。

今日は6月14日。ベルナルドの誕生日であり、私の誕生日でもあり、そしてこの日ラキドのプレイを始め、私にとってのラキド一周年の日であります。

この日にベルジャンを描かないわけにはいかないなと思い、初めてのベルジャン絵を描きました。シャーペンで描いたから線ガサガサだけど…。

それにしても先日のラキド一周年SSはジュリオの手作り整体チケットが可愛すぎて、私まで思わず整体に行ってしまったほどですが、今回は松本さんも前回書いたように、ベルの秘めた恋がツボに入りすぎてその話題で盛り上がりました。

しかし思うに、ベルナルドが自分のジャンへの想いを墓まで持って行こうと思ったのは、これまで築いてきた心地いい関係を壊したくなかったのと、完全ノンケ(と思っている)ジャンに嫌われたくないというのが主だと思うのですが、となれば、ベルナルドルートに入らずジャンが、他の人たちとデキてしまったら「えっ…ちょ待っ…!」って思うだろうなあ…。

ベルナルドは聡いので、ジャンが他の幹部とデキてたら絶対気づくと思うし。
それに気づいたとき、ベルナルドは勇気を出して行動できなかった自分を呪ったりするのだろうか。そう思うと萌えるな~。まあ勇気を出した末の行動が街角レイプっていうのもアレですが…。

あ、ところで話変わりますが。
一周年SSでベルがジャンに見せた赤毛の女の写真ですが。
私は素でルキーノの女装と思い込んでいました。
スプリングチャンスの女装ルキーノネタと、赤毛というキーワード、そしてボスがルキーノのゴッドファーザーであること(付き合いが古い)ということが兼ねあってこんな結果が導き出されたのですが、よそ様のサイトを巡っていたら「あれはマンマテレサだよね」といくつかのサイト様で言及しており「あああっそうだああああっ!」と気づく始末。そして拍手コメントでもご指摘をいただきました。ああー恥ずかしい。
考えれば、何でボスがルキーノの女装写真なんて持ってんだよってハナシなんですが、ほら…まあボスだし…。
なんにせよ自分の洞察力のなさは明白でありカァッとなりました…。

今日の一枚。プレゼントはア・タ・シ状態のベルジャン。

Belgian100613

| | コメント (0)

2010年6月13日 (日)

おじさんの秘めた恋

 松本蜜柑です。

 ラキドの一周年記念SS「Round 1 memories」読んだ!
 いつもながら、いろいろ仕込まれた濃いSSです。これもSS集に入るのかなあ…。

 今までのお誕生日SS以外のアニバーサリーSS同様、ジャンさんが誰のものにもなっていない仮想ニュートラルルートです。

 でも、今回驚いたのは、そんな中でベルナルドが明らかにジャンさんに対して恋情を抱いていることをほのめかしていたことでした。

 かなりびっくりした!

 こういうニュートラルルート系の話だといつも、基本的には全員ジャンさんに「気の迷い」とか「うっかり」とかで欲情こそしても、恋愛っぽさはそれほど出していませんでしたよね。
 その点ではジュリオが一番、自分のルート以外でもジャンさんに強い執着を見せていますが、それも自ルート以外ではあくまでも崇拝であって、恋着しているわけではないです。
 ましてやルキーノやイヴァンは、パツキン小悪魔かわいこちゃんなジャンさんにうっかり勃起したとしても、そんなの気の迷いで済むし、ルート外ならたぶん一生その気持ちが恋愛に化けることはないカンジです。

 ベルナルドもそうだと、今までは思っていました。
 もちろんただの弟分というよりはもっとずっと大切な存在であり、ルキーノやイヴァンよりはずっとその気持ちが恋愛に移行するポテンシャル高めだとしても、でもギリギリまだ恋愛じゃないと自分に言い聞かせられる程度かと思っていたのです。
 が。

 もうあれ完全に恋情でしたね!
 肉欲を伴った愛でしたよね!
 しかもゲーム本編より前からすでにもう自覚症状ありっぽいですよね!

 そうだったのかと考えると、なんかもういろいろせつない。
 誰にも言わずに一生押し殺すつもりの恋情をずっと抱えていたのか…とか、それで他のキャラのルートで他の男のものになるジャンさんをバックアップしとったのか…とか、そう思うと、アナとのグダグダに行き詰まった男女関係の息苦しさも倍増です。
 たぶんジャンさんへの気持ちは押し隠したまま、アナかもしれないしべつの誰かかもしれないけどいずれにせよ誰かとは結婚もするだろうし、そうしたときに「この女には愛情はない。形だけの夫婦でいい」とか悪い男になって割り切れるような性格でもないから、たぶんずっと引きずって迷っているだろうな…………

 などとルート外ベルナルドアナザーストーリーが盛大に脳内に展開する始末です。

 やばい。萌えますよ。ルート外のベル萌えますよ。秘めた恋はせつなく美しいですね。

 そういうことを考えると、ルートに入ってからのベルの鼻の下デレデレなダメダメすけべおじさんっぷりも、だんぜん許せます。

 こういうのって、シナリオ分岐ゲームだけのに許された醍醐味ですね。せつないルートもあって、バカップルみたいなルートもあって、裏表あるから楽しみ倍増です。

 めっちゃベルのことで熱くなってしまいました。

 ほかの3人のこととか、赤毛の女の写真の謎とか、いろいろ感想もツッコミもあるのですが、とりあえずそれらは後藤さんにバトンタッチします。
 赤毛の女はたぶんルキーノかなと思ったんですが違うっぽい…そのへんも後藤さんにバトンタッチしときます。

 スプリングチャンスと今回のSSでベルジャン気分が高まったので描いてみたらくがき↓

1006912ld2

| | コメント (0)

2010年6月 8日 (火)

偽りのアルカネット 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

偽りのアルカネット、今月配信ぶん読了~!

新しいライターさん、分岐なしのノベル、エロなしっぽいということで、イロイロ不安要素もあったんですが、面白かった!

最初は正直、ト書きみたいな文章だな~と思ったのですが、読み進むうちにそうでもなくなってきたし、携帯という媒体にはこれぐらい短いセンテンスのほうがしっくりくるんだろうなと思いました。

とりあえず、まだ読んでない人も多いと思うので(松本さんとか)以下おりたたみー。

続きを読む "偽りのアルカネット 感想ネタバレ"

| | コメント (0)

エヴォリミット カズナルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

とりあえず「偽りのアルカネット」はダウンロードしました。まだ冒頭しか読んでないんですけど。
全部読んだら感想書きます。

で、今日はpropellerの新作、「エヴォリミット」の感想。
昨日カズナルートが終わったのですが、トータルで15時間…くらいかなあ?でも私は体験版Ver.1をすでにやっていたので、冒頭かなりとばし気味だったのでもう少しかかるかな…。

とりあえず感想、以下おりたたみー。

続きを読む "エヴォリミット カズナルート感想ネタバレ"

| | コメント (0)

2010年6月 6日 (日)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

Cool-Bのジャンさんリンチスチルに「ルキーノがいない」と前々回の記事に書きましたが、よく見たらいました。頭頂部がちょっとだけ見えてました。

このチラぶり…ジャンさんがロイド犯してるスチルの、つま先だけちょこんと見えてるベルナルド思い出すわあー。
あのイベント、ジャンさんからロイド鑑賞プレイ話を聞いたベルは「はーやれやれ…」みたいに不承不承感出してたのに、いざ始まるとズイィッと前に出てかぶりついてたんだろうなー…。

それにしても集合絵になると、ゲーム開始前からジャンに若干気があった組とノンケ組と温度差が分かれますね。
ルキーノ、イヴァンのノンケ組は、明らかに「カッコイイ俺を見てくれ」アピールしてますが、ジュリオとベルナルドはジャンの隣にいれればいいや的な。

それにしてもアニバーサリー本のピンクスーツジャンの笑顔は、なんか上品というかカワイイというかお坊ちゃんぽいというか、いつもはシニカルめな笑顔が多いので、違うジャンさんの一面を見るようでキュンとなった…。
ジャンさんはまだまだいろんな顔を隠し持っているに違いない…。

| | コメント (0)

2010年6月 5日 (土)

Cool-B 7月号 キラル、その他ゲーム編

後藤羽矢子です。

Cool-Bの付録DVDのなかに「偽りのアルカネット」のPVが収録されてたので、auなのでキラルモバイルでも観られない私はさっそく鑑賞。まああとでPCからでも観られるようになってたけど…。音楽に合わせて立ち絵とスチルをスライドさせていくような非常にオーソドックスな作り。携帯用だとあまり凝ったこともできないのでしょうか。

余談ですが、私は咎狗のOPムービー、数あるなかでモバイル版が一番好きだったりする…。だからやっぱり作り方次第という気もする…。

そしてアルカネットのSS、主人公の義兄、高鳥悠斗さん視点のお話です。まだ物語が始まる前、これからやってくる義理の弟に対していろいろ想い(おもにマイナス方向に)を馳せる悠斗さん。ところでアルカネットは分岐がない一本道だそうですが、メインカプはやっぱり敬と悠斗なんでしょうか。でもどう見ても悠斗さんは受にしか見えません。
まあエロはないと思われるので受攻がハッキリしてなくても、いいと言えばいいんですが。

とりあえず配信日には、docomoの彼氏を拝み倒してなんとかキラモバにはいってもらうつもりです。でも先のこと考えたら私も乗り換えたほうがいいんだろうなあ…。

紅天FDは、また発売日が伸びてしまって残念ですが、その間にスカーレッドライダーゼクスでもやってます。
今回の記事は濡れ場特集でした。中条ローザさんの書く濡れ場が好きだ…。
鷹比佐と嘉祥さんの濡れ場テキスト抜粋だったのですが、嘉祥さん…触手?テキストを読むと自分の影分身を使って藍丸の体をすみずみまで弄り倒しているわけですが、スチルでは触手にしか見えません。しかしあやかし系の話はこういうことができていいですね。一人で複数プレイってすごく楽しそう…。
鷹比佐さんはFDの新キャラではあるのですが、なんか外見も性格もつかみ所がわかんなくて、関心が薄かったのですが、公式のサンプルボイスとか聞いたり今回のテキストを読むと、ちょっとバカでドジっ子っぽいような…。そういう人あんまり紅天にはいないので、ちょっといいかもと思いました。
藍丸とはダチップルっぽいカンジかなあ…。わかんないけど。

とにかく早く藍丸の、トロットロに蕩けてるのに威勢のよさを失わないよう懸命になってる江戸っ子喘ぎが聴きたいものです。

拍手お返事。反転してます。

5月29日の方 雛、かわいいと思ってくださって嬉しいです。空雛のスープ、いつか実物が出てくるといいですねー。まあ絶対こんなシロモノじゃないと思いますけど…。

| | コメント (0)

2010年6月 3日 (木)

Cool-B 7月号ネタバレ ラッキードッグ編

後藤羽矢子です。

Cool-Bゲットー。今月はラッキードッグ一周年記念ということで、どーんと表紙!黄色のスーツに身を包んで全員集合絵!カッコイイ…

そして中身もいろいろサプライズでした…。すげえよ…ハアハア…。
以下おりたたみー。

続きを読む "Cool-B 7月号ネタバレ ラッキードッグ編"

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水)

咎狗の血8巻!

 松本蜜柑です。
 書き込むたびに超おひさしぶりです。

 ラキドのドラマCDとか携帯のミニドラマとかエアレイドのLamento漫画とか、いろいろ書くべきことはあるのですが、とりあえず一番新しいところで茶屋町版咎狗8巻ですね!
 この巻はほぼシキリン兄弟のターンで表紙もシキリン兄弟です。裏表紙シキさんのコート姿がかっこいいなー。

 内容はもうすべて雑誌段階で追っているので目新しい部分は巻末おまけいぬまんがだけなのですが、やっぱり今回も茶屋町さんのおまけまんがは超かわいくて、そして超私の読解力を試す仕様でした。
 あれはやっぱり犬アキラたんがいらんことを言って墓穴を掘って犬シキさんに同衾されちゃったということでいいんでしょうか。オチの「キュン!」は犬アキラたんが犬シキさんにキュンとしたという表現とビーズログキュンを掛けているということなんでしょうか。
 そうだとしたられーぷされてキュンとするなんて犬アキラたんはどんだけドM…………………普通にシキアキルートまんまですね。

 あと、目新しいところはなくても、ナノたんに殺された(?)グンたんの姿を発見してキリヲさんがマジ怒りするシーンがあらためてグっときました。ねこもかわいい。
 でも私はまだグンたんは死んでいないんじゃないかと思いたいです。やっぱり最後にはヴィスキオはみんなでトンズラしてほしい……。

 そして久しぶりにリンたんを描いてみました↓

100602rin

 茶屋町さんの咎狗で絶対ありえないリンエンドの大人リンたんとアキラたん。
 『BLポーズ集3 朝まで一緒篇』という本を買ったばかりなので、そのなかの一枚(P66)を使って描いてみました。最初、見て描こうとしたら難しくて挫折して、しかたなくアウトラインだけトレスしました。ポーズ集があっても挫折する自分の画力のなさに絶望した!
 BLポーズ集は現在3まで出ています。かなり使えそうな写真がいっぱいなので、興味のあるかたは買ってみてください。リアル書店で買うのはかなり根性ゲームだと思います。アマゾンなどでどうぞ。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »