« Cool-B 7月号ネタバレ ラッキードッグ編 | トップページ | よしなしごと »

2010年6月 5日 (土)

Cool-B 7月号 キラル、その他ゲーム編

後藤羽矢子です。

Cool-Bの付録DVDのなかに「偽りのアルカネット」のPVが収録されてたので、auなのでキラルモバイルでも観られない私はさっそく鑑賞。まああとでPCからでも観られるようになってたけど…。音楽に合わせて立ち絵とスチルをスライドさせていくような非常にオーソドックスな作り。携帯用だとあまり凝ったこともできないのでしょうか。

余談ですが、私は咎狗のOPムービー、数あるなかでモバイル版が一番好きだったりする…。だからやっぱり作り方次第という気もする…。

そしてアルカネットのSS、主人公の義兄、高鳥悠斗さん視点のお話です。まだ物語が始まる前、これからやってくる義理の弟に対していろいろ想い(おもにマイナス方向に)を馳せる悠斗さん。ところでアルカネットは分岐がない一本道だそうですが、メインカプはやっぱり敬と悠斗なんでしょうか。でもどう見ても悠斗さんは受にしか見えません。
まあエロはないと思われるので受攻がハッキリしてなくても、いいと言えばいいんですが。

とりあえず配信日には、docomoの彼氏を拝み倒してなんとかキラモバにはいってもらうつもりです。でも先のこと考えたら私も乗り換えたほうがいいんだろうなあ…。

紅天FDは、また発売日が伸びてしまって残念ですが、その間にスカーレッドライダーゼクスでもやってます。
今回の記事は濡れ場特集でした。中条ローザさんの書く濡れ場が好きだ…。
鷹比佐と嘉祥さんの濡れ場テキスト抜粋だったのですが、嘉祥さん…触手?テキストを読むと自分の影分身を使って藍丸の体をすみずみまで弄り倒しているわけですが、スチルでは触手にしか見えません。しかしあやかし系の話はこういうことができていいですね。一人で複数プレイってすごく楽しそう…。
鷹比佐さんはFDの新キャラではあるのですが、なんか外見も性格もつかみ所がわかんなくて、関心が薄かったのですが、公式のサンプルボイスとか聞いたり今回のテキストを読むと、ちょっとバカでドジっ子っぽいような…。そういう人あんまり紅天にはいないので、ちょっといいかもと思いました。
藍丸とはダチップルっぽいカンジかなあ…。わかんないけど。

とにかく早く藍丸の、トロットロに蕩けてるのに威勢のよさを失わないよう懸命になってる江戸っ子喘ぎが聴きたいものです。

拍手お返事。反転してます。

5月29日の方 雛、かわいいと思ってくださって嬉しいです。空雛のスープ、いつか実物が出てくるといいですねー。まあ絶対こんなシロモノじゃないと思いますけど…。

|

« Cool-B 7月号ネタバレ ラッキードッグ編 | トップページ | よしなしごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cool-B 7月号ネタバレ ラッキードッグ編 | トップページ | よしなしごと »