« ラッキードッグドラマCD WINTER CHANCE 感想ネタバレ | トップページ | すごいヴェルカル:RHAPSODY TO THE PAST 悪魔編 »

2010年1月 9日 (土)

お正月SSとかよしなしごと

後藤羽矢子です。

年が明けてからもう9日…早いですね。

萌え消化はあらかたできました。キラルお正月セットのおみくじはアキラで大吉でした。春から縁起がいいです。
あ、萌え消化あらかたできたといいましたが、じつはまだ紅天の朗読CDは聴いてません。ドラマCDすらちょっとだけ苦手病だったのに、朗読…。なんか勇気がなくて聴けないのです。
ちなみに松本さんが買った村正のスピンオフCDも朗読CDなのです。「何いま朗読CD流行ってんの?」と困惑する私と松本さん。
でも近いうち、声オタのアシさんと一緒に聴くつもりです。

ところでラキドお正月SSですが。
もう随所で語られているので感想もいまさらなんですが、ワタシ的にはやっぱりジュリオが超ウケました。
元ネタはいわずとしれたカーチャンAAですが、あれってオチが必ずカーチャンが死んでお墓の前でカーチャン…とかいうパターンなんですが、それを踏襲すると

Cocolog_oekaki_2010_01_09_22_13

こんなオチになってしまう!いや、ないから!それはないから!
不適切な画像をお詫びします。
しかしあのメールでのやりとりは音声で聴いてみたい…。ジャンに対してツンなジュリオのも聴いてみたいです。

そういえば全然関係ない話なんですけど。
ちょっと前に「赤毛のアン」のドラマCD聴いたんですよ。
赤毛のアン刊行100周年を記念して作られたものすごく真面目なドラマCDなんですけど、何故かキャストが全員男なんです。
その意図は超謎なんですが、とにかく作ってる側も演じてる側も真剣なのは伝わってきます。アンの声は代永翼さんで本当にちょっとハスキーな女子で十分通じる声でした。
そのなかにジュリオのなかの人がルビーギリスの役で出ていて、さすがの声色でした。
ちなみにダイアナの声は岸尾だいすけさんがやっていてたのですが、これはかなり苦しい…!と思いました。どう聴いてもこれはかわいこぶった男でした。

なんかドラマCD苦手病とか言ってるのにけっこう聴いてますね。
声オタアシさんが息するように声優話題を振ってくるのでだいぶ私も鍛えられました。
いや人のせいにするなよってカンジですが…。

拍手お返事溜めてしまってますが、仕事が一段落したらしますです。すいません。

|

« ラッキードッグドラマCD WINTER CHANCE 感想ネタバレ | トップページ | すごいヴェルカル:RHAPSODY TO THE PAST 悪魔編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラッキードッグドラマCD WINTER CHANCE 感想ネタバレ | トップページ | すごいヴェルカル:RHAPSODY TO THE PAST 悪魔編 »