« と思ったら | トップページ | キラル紅茶はうまかった »

2009年11月13日 (金)

コミックビーズログエアレイド 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

今日の正午2分前からスタンバイしてた私。12時と同時にLamentoのページに突入したんですが、しばらく何も表示されず。やっぱり鯖激重?!と思ったのですが、オープン直後のごたつきのせいみたいで、5分くらいしたら普通に表示されました。読むのも快適でした。

カーソルをページの上に置いておくだけでペラペラめくれる仕様が便利。カーソルを右のほうに寄せると前ページ、左のほうに寄せると次ページ。タイムラグがなく読めてストレスを感じないですね。ページの拡大もできるし。

そしてWeb上にあるものに対してネタバレ隠しをするべきかどうかよくわからないのですが、今回は一応隠します。

以下おりたたみー。

お話は、前回コノエたん精神レイプに失敗した悪魔たちの前にリークスが現れるところから始まります。
意識は戻ったものの、まだフラフラなコノエたん。心配のあまりコノエに駆け寄り、やや切羽詰った声でコノエを呼ぶアサト、それをガッと押しのけて「コノエしっかりしろ」と叫ぶライさん。
ここで早くもブッとなる私…。ライさんのすさまじい割り込みぶり。アサトのしっぽの毛逆立てて怒ってるし…。
一方空間の狭間で、リークスと悪魔が悶着を起こしてます。コノエ陥落させるの失敗したからおめーらの力盗るから!と現代だったら訴えられること必至の詐欺っぷりで悪魔の力を吸い取っていくリークスさま。
力を吸い取られて苦悶の表情のカルツが…エロい。
フラウドが「リークス…貴方とは前々から馬が合わないと思ってたんだ…」とゲーム本編にもあった台詞を呟くのですが、フラウドと馬が合う人もたぶんあんまりいないと思うんで、どっちもどっちかなみたいな。

このリークスが闇の歌を歌いながら力を奪っていく絵面がすごくいいです。
蛇がのたうちながらリークスのところに集まり掌握されていくさまが…。
茶屋町さんのこういう画面つくり、本当に上手で素晴らしい。

悪魔はリークスに搾り取られて消え去り、コノエの痣が消える。このときのちょっと呆然かつパアア…的なコノエたんの顔がかわいい…。そのあとの我が事のように喜ぶアサトの顔もかわいい…!
その後リークスさまがコノエライアサトの前に現れて、巨悪演出などをして続く。
それにしても現れたリークスの後姿がコントラストの演出なのかベタなしだったのですが、ちょこんと立った耳のラインがかわいすぎる!最近はすっかりすべてを当たり前のように受け止めてる私ですが、発売前の「猫耳の巨悪…ブフッ」みたいなキモチがちょっと甦りました。猫耳の巨悪…やっぱりかわいいですよね。

そしていつものことなんですが、読み終わった直後の飢餓感がすごい。
でもいつ来るかわからない季刊のときよりもいいんですけど。二ヶ月はきっとすぐだけどいまはすごい先に思える!
次回は絶対「幼い色だな」が来ると思うし、楽しみすぎます。
まあでも月末にはラブラブラメント学園だし。でもあれ聴いたらリークスさまを巨悪として見れなくなるだろうなあ…いやもうすでに見れてないけど。

|

« と思ったら | トップページ | キラル紅茶はうまかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« と思ったら | トップページ | キラル紅茶はうまかった »