« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

BE×BOY GOLD 10月号読んだ!

松本蜜柑です。

 じつは今、パソコンが故障して、修理に出しているところなのです。
 5月にウィルスにやられて、8月にはハード的トラブルとか、もう口からタマシイ出ます。

 それじゃあ今はどうやってコレを更新しているのかというと、咎狗にハマったときに買ったノートパソコンをネットにつないでいるのです。
 そのころまだ私はMac者で、Win用のゲームなどは友人宅に持ち込んでプレイしていたのですが、咎狗にハマってどうしても自宅に窓マシンが欲しくなり、エロゲ専用機として安いノートを買ったのでした。
 その後1年くらいして、本格的にMacからWinに乗り換えて仕事もできるような仕様の窓機を買ったので、このエロゲ専用ノートはほとんど使わなくなっていました。
 それを久しぶりに立ち上げてみたら、デスクトップに悪魔ライコノの壁紙と、咎狗デスクトップアクセサリー集の処刑人時計がバーンと表示されました。
 なんかすごい懐かしい。

 それはそれとして、ビーボーイゴールドを買いました!

 これはすごい。車折まゆさんの絵柄とsweet poolの親和性がすごい。オニツカさんの絵柄とまったくそっくりというわけでもないのに、基本路線が同じ(ごつい・でかい・なにもかも長い・基本的にガイジーン体系)で、そしてうまい。

 毎度不思議なんですが、キラルはいつもよくこんなピッタリな作風とか画風の人を、コミカライズ用に捜し当てるものですよね。こういうのっていったい誰がさがしているのか。出版社のお手柄なのかキラルのお手柄なのか。

 むしろ親和性が高すぎて、スイプーのゲーム本編をプレイしたときに、ヨウジについてテキスト上で薄い胸がどうとか儚げで小食で病弱な外見っぽい表現が出るたびに、いやいやいや! ようくんかなりすばらしい胸筋だから! むしろ微・漢っぱい(び・おっぱい)と言ってもいいから! 首とか腕とかもふてえから!、と心でツッコミをいれたものですが、このコミカライズでも、睦の「蓉司ってさ風が吹いたら飛ばされちゃいそうだよな」とかいうセリフでまた、いやいやいやいやいや以下略、と歴史が繰り返す始末です。

 でもたぶん、本当に病弱で折れそうで風にふわふわ飛んでいきそうな儚げなキャラを描く絵柄の人がコミカライズしてしまったら、それはsweet poolではなくなってしまうと思います。

 話は初回でようくんのお風呂自慰まで。学生組は全員出演、上屋と姫谷が名前がわからない状態でちょろっと出演、邦仁さんとエリカ姉ちゃんはまだです。
 まだ序盤なのですごい萌えシーンとかはないですが、はやくまともに出演した姫谷が見たいです。あと、はやくようくんがてっちゃんにれーぷされるとこが見たいなあ!

あと、拍手のほうから次のコミケは何ジャンルで出るのかという質問をいただいたのですが、「よつばと!」です。
 キラルジャンルでのイベント参加は11月のプチオンリーでとりあえず一区切りつけて、キラルの次回作を正座してお待ち申し上げる所存です。

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

ラッキードッグドラマCDSUMMER CHANCE 感想ネタバレ

後藤羽矢です。

ラッキードッグのドラマCD聴きました。

萌えすぎて頭がバカになるかと思いました。

そんなわけで感想書きます。一応発売直後なので折りたたみー。

続きを読む "ラッキードッグドラマCDSUMMER CHANCE 感想ネタバレ"

| | コメント (3)

2009年8月26日 (水)

B,sLOG 10月号ネタバレ

後藤羽矢子です。

プライベートとか仕事とかイロイロあって、ちょっと潜ってました。
松本さんは里帰りも兼ねてインテに行って、昨日の夜帰ってきたらパソコンがクラッシュしたそうです。「どうしよー!HDDが吹っ飛んだら、この二ヶ月私がコミスタでやったアレコレが全部消えてまうー!」と悲痛な電話をかけてきたので「大丈夫だよ。私が祈ってあげるから」とスーパー根拠のない慰めをする私。そんなわけで松本さんは一週間ぐらい修理でパソナシ生活になるためさらに潜ることになります。ご了承をー。
しかし松本さん5月にもウイルスに感染してパソをまっさらにしたのに、また…パソ運の悪い女だ。

そんなことよりB,sLOGです。
もう発売から6日経ってかなりイマサラ感漂ってますが書きます。
キラル三昧のコーナーはスパソニのレポートと、夏コミグッズの紹介。マウスパッド、「蓉司の胸板ウハウハなマウスパッド」と紹介されててブボッてなった。確かにこの胸板はウハウハせざるを得ない。陰影のつけかたが絶妙なせいで、じっと見てると本当にふくらんでいるように見える。何度撫でてしまったことか…。私は平気で使ってると前に書きましたが、蓉司の目元のところにマウスを置くと目隠しみたいになって、投稿エロ写真のようなヒワイさが増していいですよ。
リレーイラストは今回は外郎さんで、トキノとコノエが一緒にクィム食べてる眼福イラスト!
あートキノカワイイ…。手袋をはずしてクィム食べてるところがまたカワイイ。コノエのお尻尾がトキノの太ももに触れてるのもいいです。コノエはちょっとツン気味だけど尻尾は甘ったれなんだろうなー。
そういえばラブラブラメント学園の広告も出ていました。
シュイさんはタクト持ってるから音楽教師だろうな。リークスは理事長にも見えるし用務員にも見えるしあいかわらずよくわからない猫さんです。ライさんは他校の生徒だけあってちょっと控えめな立ち位置。しかし白の学ランを着た生徒会長というと、あやかしびとの一乃谷愁厳さんを思い出す…。
あーそれにしても、いま強く願っていることは、ラブラブラメント学園で新しい楽曲が出ないかなーということです。元のLamentoの曲だとちょっと雰囲気に合わないし、たとえば元のサントラの曲を学園コメディ風に明るくアレンジしたヤツとか、できれば新しい歌とかあればいいなーとか思っているわけです。なんか思いっきりおバカで明るいエロゲ主題歌みたいなヤツとか、それか乙女ゲーばりの爽やかなヤツとか。それでサントラとか出たらもちろん買うよ!そんなわけで強く願っている次第です。

キラル以外の記事だと、ラキドクのデイバンB級グルメツアー。今回はジュリオがイタリアレストランの厨房まかない飯を紹介。これが美味しそうで…。最近ヘルシーめな食生活だったのに、これ見てたらトマト味でパンチの効いたものが食べたくなって、ラザニアとか買って食ってしまった。これは今度松本さんが来たときに作ろうと思います。ところで「おいしいですよねーカブト虫」って元ネタがあるんでしょうか。

紅天FDの記事は、小山さんの描きおろしイラストがありました。藍丸の花のような笑顔…と思ってたら、小山さん本人がブログで「ビスコのパッケのような」と評していて吹いた。
ちなみにそのブログには小山さんが描いたジャンも置いてあります。カッコイイ!

そして私はいまからラキドクのドラマCD買いに行ってきます。聴いたらまた感想書きます。

拍手お返事。反転してます。

11日の方 倉花さんはBLゲームガイドの由良さんとの対談で乙女ゲーやってみたいと言ってましたねー。主人公のビジュアルは雑誌とかではもう出てるみたいですね。私は倉花さんの描く女子も好きなので楽しみです。ちなみにLamentoのTシャツはまだ人前では一度も着てません…ホントにプラスケ状態なんですよ…。

13日の方松本さんはAB型なので、わりとピシッとしたがるのです。だからコピー誌とかもサイズがきちんとしてないと嫌みたいですねー。あ、でも今回のコピー本は私も頑張ってカッターで裁断しました。だから少しはいいカンジだったと思います。ところで私は新聞部の部長ですか…。いやまあ似てなくもないですがー。

| | コメント (0)

2009年8月18日 (火)

コミケのいろいろ

 松本蜜柑です。

 コミケは友人のサークルの手伝いで3日目も参戦していたので、私のシュラバで弱った身体はもうボロボロです。まる1日たってようやくちょっと復活。

 当サークルに来てくださった方々、ありがとうございました。後藤さんのコピー新刊は完売しましたが、11月シティのプチオンリーのときに前のコピー誌とまとめてオフにするらしいです。
 私もプチでは今度こそ絶対新刊出したいです。女体化の続きを!
 じつは次の冬コミはキラルでは参加しませんので、プチに新刊出さないと、出せる機会を逸してしまいます。今月からコツコツやろう。そうしよう。

 そんなことよりニトロ&キラルの企業ブースですよ!
 おっぱいマウスパッド、なんでペッタンコなんですか! おっぱいマウスパッドだとわかったときから、ようくんの乳の谷間で手首を休めるつもり超マンマンだったので、ちょっと膝がカクっとなってしまいました。たしかにペッタンコのほうが絶対マウスパッドとしては使いやすいのですが……この行き場のない右手首をどうしたら……とか言いながら、じつはもう使っています。おっぱいこんもりしてないのは寂しいけども、でかくて使い心地いいです。でもコピー機のメンテナンスの人とかが来たら忘れないように隠さないと、なんかたぶん人としていろんなものを失ってしまいます。

 『ニトロプラスキラル・トレジャーズ』は、絵のほうもCD-ROMのほうも、自分的にはたいがいもう見ているものなのですが、やっぱりこうしてまとまってくれると嬉しいな。とくにCDのほうの公式サイトアニバーサリー企画は、絵くらいしか保存しておけなかったので、あらためて聴けるようになってよかったー! 
 山田外郎さんの表紙絵はすごい見入ってしまう。そしてやっぱりスーパーそに男くんはキラルキャラ扱いなんですね。

 ニトロのほうは、ゲロカエルんストラップセットだけゲットしました。かわいいけど、この「燃えるゲロカエルん」の炎、どう見ても炎じゃなくて卵のカラに見えるな!

 あと私は自分では並びに行けなかったので並んだ人特典の村正冊子がもらえないぜ……としょんぼりしていたら、後藤さんが「つるぎ(漢字が出せない…)メインだから私はいいよ」と言って、恵んでくれました。それにしてもつくづく村正は用語の漢字が難しすぎて、私の弱りきった脳でちゃんとゲーム中にこれらの単語を憶えることができるのか不安です。頭の弱い子モードを作って、ぜんぶにふりがなをふってほしい。
 そして、冊子のつるぎ(漢字が…)を端からパラパラ見ていて、もし万が一この作品の同人誌を作りたくなったら、作画で軽く死ねるな、と思いました。
 だから、もし万が一同人誌を作りたくなっても、メカ関係の出るような話は描くまい。ひたすらエロいとこだけ描こう。そんな超いらない決心をした、2009年夏コミでした。

 こんなところで、終わるです。

| | コメント (0)

2009年8月17日 (月)

夏コミ御礼

後藤羽矢子です。

夏コミお疲れさまでしたー。また例のごとく松本さんのお手伝い&企業買出し部隊として参戦しました。あ、今回はコピー誌だしたけど。
とにかく開会とともに企業ブースへ急ぐ私。しかし意外なほど列はスイスイで、去年の直行ぶりには遠いものの、けっこう楽に買えました。しかし何かで楽をすれば何かで苦を負うのがコミケの因果律…。今回は東に戻る途中の通路で延々足止めを食らい、暑さで頭がくらみました。なんでも一般参加者の数がいつになく多かったらしくて、コミケ経験値をそれなりに積んだ私にもかなり厳しい状況でした。

でも戻ったらあとはいつもどおりのコミケでした。本を買って、コスプレを眺めて目の保養。
今回はコンビニコノエたんとライ店長がいっぱいいて可愛かったです。コンビニコノエたんを最近私たちはビニコノと略しているのですが、なんかやらしー響きですね。スペースの前をビニコノが通るたびに「はああービニコノかわいいー」と言い合う私たち。コンビニラメントもドラマCD化して欲しいよー。

ところで今回の裸セットですが。
蓉司おっぱいマウスパッドは、早速使ってます。これぐらいの大きさのマウスパッドが欲しかったのです。最近の市販のマウスパッドってみんな小さくて不満だったのでするキラルナイス!そしてニトロのほうでも沖姫々のおっぱいマウスパッドを売ってましたが、明らかに蓉司のと型紙を共有しています。沖姫々は作中で「本当に男みたいな」と形容されるほどの無乳で、まさにぺったんこ繋がりのマウスパッドです。いや、蓉司のほうが胸筋があるぶん、まだおっぱいの存在が主張できるかもしれない…。しかし蓉司の乳首、色味がリアルだね…。

トレジャーブックはしつこくしつこく表紙を眺めています。カバーをはずすと線画のみの状態になっててそれもまたいいです。純正たんのプリケツがカワイイ…。おんぬし様思いっきり煮込まれてるけど…バルド、味見しちゃダメ!本当はキャラ一人一人に一言言いたい勢いですが、きりがないので素晴らしいの一言で統括。でもトレジャーと銘打ってるからもう少しお倉だしっぽいものがあるかと思ってたので収録イラストに関しては普通の印象。遅ハマリの人に嬉しい一冊だと思います。しかしポスターのアキラたん、ユキヒトといるとなんでこんなに青春っぽいの。この爽やかな笑顔、可愛すぎる!ユキヒトはアキラたんの新たな一面を見せてくれる誘い手…。爽やか青春アキラ…唯一公式でキスすらしてないカップルだけはある。

まだイロイロと舐ってないものもあるので今回はこのへんで。

コピー本を買ってくださった方々、どうもありがとうございましたー!
拍手お返事は後日に。

| | コメント (2)

2009年8月14日 (金)

負け犬宣言

 松本蜜柑です。

 タイトルでだいたい把握されてしまったと思いますが、今回は私は新刊あきらめました

 スペースとったジャンルの新刊がないとか、こんな負け犬なコミケは人生で初めてです。
 スパコミ直後からこの夏コミまでの間、イレギュラーなことが相次いで、それはべつに悪いことばかりでもなかったのですが、当初予定していたLamento新刊だけでなくいろんな予定がズレにズレて、なんかとにかくそういうアレで、とか、もうそういうの全部言い訳なんですが、本当にすみません。
 こういうときすみませんとか言うのは、どうもまるで自分を待っていてくれているかたがいるという前提で言っているみたいで図々しい気がしなくもないのですが、とにかく本当にすみません。

 でも後藤さんがコピー本出してくれるので、サークル的には新刊アリです。一人じゃないって素晴らしい。
 あと、私も新刊こそないけれども、蕀猫さん主催のユキアキアンソロに寄稿させていただいているので、よかったらそちらをぜひどうぞです!

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

後藤羽矢子です。

コピー誌の原稿はできてコピーも取って折り折りもして、あとは綴じるだけです。

今回のマンガは、コノエたんの濡れたチンコの先端に、道しるべの葉をくっつけてチンコを光らせるというハナシです。
あの、ギャグじゃありません。私は萌えながら描きました。

ところで私はコピー誌づくりの雑さには定評があるのですが、スパコミのときに作った本は絵がやたら大きくなってめっちゃ断ち切れてしまったのに、今回は余白ありまくりで見えて欲しくないラインまで見えてしまってるありさまです。同じ手順を踏んでるはずなのに何が違うんだろうか。松本さんが聞いたら「んぎいいいい」ってなりそうです。でも自分としては絵が断ち切れるよりマシだからいいかな。コピー誌って何回作っても慣れません。

コピーもクリーム色の紙に刷ってたのに、途中で紙が切れて普通のコピー用紙になっちゃってるし…ホント雑だな自分…。松本さんみたいに化粧裁断までするレベルには到達できないけど、もうちょっと小奇麗には仕立てたいものです。

マンガはこんなカンジ。

Mikawasi03

| | コメント (0)

2009年8月10日 (月)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

倉花千夏さんがキャラデザをしているという乙女ゲーのサイトがオープンしました。
「うたの☆プリンスさまっ♪」というタイトルもかなりキテますが、ジャンルが「キスよりすごい音楽って本当にあるんだよADV」ってどんなやねん!

まあでも開発が日本一ソフトウェアなんで買うつもりです。キスよりすごい音楽というものがどんなものなのか見せてもらおうじゃねーか的意気込みです。

あ、ところでキラルラボでTシャツはLamentoのだけ買いました。一番外着にできそうだったので…。Mを買ったのですが、けっこうピチピチなうえに、生地がちょっと薄くてブラジャーの柄まで透けてみえるほどだったので部屋着にすることにしました…。これから買う人は標準体型の方でもLを選んだほうがよいかもしれません。でも襟のゆったりめ加減とかはキモチイイです。

そしてちょっと思うところあって、Lamentoのコピー誌を作ることにしました。
コノエたんとライさんが最初から最後までやってるだけの漫画です。コノエたんのアヘ顔を描くのはとてもとても楽しいです。

| | コメント (0)

2009年8月 8日 (土)

キラルラボ行ってきました

後藤羽矢子です。

キラルラボに行って、いま帰ってきました。
キラルが何か新しいことを始めるとき、(キラルナイトとかコミケ出展とか)大抵読みが甘くてすさまじい事態を招いてしまうのですが、今回もそうでした。

私と松本さんは、きっちり開店の11時にマルイワンに到着、しかし店の前に得体の知れないオーラを放つ行列があって、列整理をしている店員の人にこの行列はなんですか?と聞くと「今日はイベントが4つもあって入場制限してるんですよ」とのこと。そしてキラルラボに行くにもその列に並ばないといけないのでした。
まあ、それにはたいして並ぶこともなく、わりとすぐに店内に入れました。そしてぞろぞろとエスカレーターに乗って、7階まで行くとキラルラボ入り口にまたずらーっ列があって、さらに列は階段のほうにまで伸びていました。そして私たちは、最後尾を求めてどんどん階段を下りていったのですが……最後尾は一階でした…。7階まで登ってまた1階まで下りてきたのでした。あとからそのまま一階の最後尾に並ぶようになったみたいですけど。

そして地獄の待機が始まりました。
コミケのように、すでに品物が決まっていて「これくださーい」「ハイ」しゅぱっ!みたいな流れとは違い、お客さんが店内を物色して買い物…という状況ではお客さんの掃けは異常に悪く、列はじりっじりっとしか進みません。私と松本さんはお互いDSを持参していて、トモダチコレクションのアイテム交換をしたり、お互いのMii(アバター)を自慢し合ったりして時間を潰しました。しかし虚弱な松本は30分もしないうちに「立ったまま両手でDS持ってるのがツラくなってきた」などと言い、私もじわじわ疲れてきてお互い言葉少なになっていきました。

時おりジョイが階段を下りてきて在庫状況のお知らせなどをしていたのですが、私たちが3階の踊り場にいた段階で「sweet poolの缶バッヂ売り切りました~。ポーチも品薄です」と言っていて、大丈夫なのかと不安が募ります。
一時間半を過ぎ、足腰の疲れもさることながら、私たちは喉の渇きに苛まれてました。私はロマンスカーに乗る前からなんか飲みたいなーと思ってたのに、ロマンスカーで車内販売をしておらず、新宿についてからはわたわたしてて、結局水分補給せずにこんな状況になだれこんでしまったのでした。松本さんも「こんな並ぶってわかってたらペットボトルを買って来てたわ…」とぐったりしながら言いました。

ところが。私たちのすぐそばに並んでた人が、ペットボトルの水をくれたのです!なんてありがたい!トシマでリンに会ったような地獄に仏感!私は心の中でその人を勝手にリンと名づけました。ありがとう…リン。そうこうしているうちに、またジョイが下りてきて「ポーチはお一人様一種になりまーす」とのこと。かなりギリギリなカンジ。そして2時間半が過ぎんようやく私たちはキラルラボにたどり着けたのでした。
店内は本当に「うなぎの寝床」という形容がぴったりの細く狭い間取りで、そこにお客さんもいっぱいでした。とにかく素早く買いたいものを手に取り、レジに並びました。このレジまでがまたエライ行列で…。

しかし…思ったんですけど…。
レジがまったり過ぎ!
正直、もうちょっとレジがきびきびしててくれたら、三倍くらいは早く列が掃けたと思います。
私たちがレジ待ちしているうちに、Lamentoのポーチは売り切れてスイプーの残りわずかに…。TシャツとエコバッグとDVDはまだ余裕があったっぽいですが、明日から売る物大丈夫なのでしょうか…。ジョイがお盆休みをはさんじゃうので再販には時間がかかるということで、たぶんキラルラボオープン中にポーチが再入荷することはないかもです。たぶん。

そんなわけでポロポロになって私たちはマルイワンを後にしました。
お店を出すのって期間ショップでもそれなりにお金かかるし、慎重になるのはわかるけど、次回なんかショップだすときは敷地広め在庫多めでお願いします…。

あ、ニトロプラス10周年おめでとうございます(とってつけたように)

| | コメント (0)

Nitro+CHiRAL Laboで華麗に討ち死に

 松本蜜柑です。

 本日の戦利品↓

090808senrihin

 締め切りのやばい仕事を放置して、新宿くらい近いじゃない!すぐ帰れるじゃない!とうそぶいて突撃してきた。

 2時間半並んだ。

 軽く死んだ。

 でも後悔はしていない。コノエたんのしっぽストラップかわいいなあー!

 詳細は後藤さんが家についたら更新してくれると思うので、わたしは今からちょっと死にますね……。

| | コメント (0)

2009年8月 7日 (金)

Cool-B 9月号ネタバレ

後藤羽矢子です。

同人原稿やってたり(男性向け創作)搬出の準備とかしてて、せっかくCool-B発売日に買ってたのに日が経ってしまいました。

今月の表紙は学園ヘヴン。PSP版の特集を巻頭でドヴァーンとやってます。
PSPかあ…ヘヴンは拍手コメでオススメもいただいてるし、これを機にやってみようかなあ…。でもエロがないんだよなあ…。やっぱりエロは大事でしょう。それはそれは大事でしょう。でもPC版は声がないんだよなあ…。声も大事だよね。そのあたりで立ち往生してしまっている私です。キャラをざっと見てなんとなく好みっぽいのは岩井って人でした。でもプレイしたら中嶋にいきそうな気もする。

ラッキードッグは攻略とSS。Cool-Bはいつもスチルに添えられたキャプションが微妙にバカスメルでいいです。逃亡編のベルナルドHのスチルには「尻の穴に指を突っ込まれて前からも後ろからもぐりぐりといじられる。超絶テクにあっという間に射精するジャン。なんてこった」と身もふたもないキャプションが。まあでもこれはラッキードッグだから多少作風に合わせてくだけたカンジにしてるんでしょうけど。sweet poolでこんなキャプションがあったら怖い。

SSのほうはベルナルド編。脱獄前のジャンがベルナルドたち幹部が入獄すると聞いて、出会いから、ベルナルド30歳おめでとうパーティのことなどを回想するジャン。ベルナルドはつきあいが長いことが強みですねー。ルートにはいる前のニュートラル状態でこんなにジャンに思ってもらえるなんて…。過去エピソードとか多そうでいいなあ。しかしジャン、ルキーノのことは全然考えてなかったケド。ってひどい。まあその分、ルキーノルートはジャンの恋する乙女分が高いからいいけど。

あと「君の中のパラディアーム」もチェックしています。近親相姦大好きなので。あ、でもそれは男女エロに限ってのことで、ホモだとホモで近親ってちょっと業が深すぎる…!と思って若干引いてしまうのです。でもこれはファンタジーだしいいかなみたいな。
ちなみにこれはすでに過去編を描いたドラマCDが出てるのですが、それを買った声オタアシのMさんいわく「先割れのショタがすごいですよ!先割れの新しい扉が開けます!」だそうです。本編では青年ですが、一度それも聴いてみたいものです。

そしてsweet poolの描きおろしイラスト…どう見てもこれは事後だろ的な。夏の夕暮れのお花畑で息を潜めながらやってたかと思うと…。哲雄は理性的に見えてけっこう我慢がきかないタイプだからな…きっと二人で一緒に帰りながらスイッチがはいってなかば引っ張るように哲雄がお花畑に連れ込んだんだろうな。蓉司もとまどいつつも、やればしっかり悦ぶタチだし燃えあがったに違いない。眼福イラストでした。

明日は松本さんとキラルラボに行きます。初日は混みそうでちょっと不安ですが、開店と同時に踊りこみます。楽しみ。

拍手お返事。反転してます。

1日 11時の方 おおラキドプレイされましたか。ラキドはちょこちょこと消化してない伏線があって(続編用?)そのへんも考察も楽しいですね。ベルナルドは大人なぶんいろんな面も持ってるから美味しいですよね。

2日21時の方 ジュリオの誕生日バレンタインの次の日ですかー。なんか甘そうなSSが読めそうですね!でもその前に10月のジャンの誕生日にも何かありそうだし楽しみですねー。あ、イヴァンも!ジュリオのSSは私もいま考え中です。

それとベルナルドSSに関してコメントをくださった方々、どうもありがとうございました。

| | コメント (2)

2009年8月 2日 (日)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

刃ごとでワタワタしてしばらく更新しないでいたら、その間にルキーノ誕生日SSがアップされたり、咎狗の6巻が発売されたり、キラルのコミケ情報がえらいことになってたりで、もうどこからフォローしていいのかわからない状態。

ルキーノSSは読んだら超絶ビールが飲みたくなりました。ラキドクは飲食描写が秀逸すぎてダイエット中の身にツライ。ルキジャンSSといっても幹部全員の出番もあって、ニヤニヤできる会話も多くて非常に楽しかったです。ジュリオ、ルキーノを「あいつ」呼ばわり…。しかも「金持ちではなく浪費家」とか言ってるし…。ジュリオは家柄はたぶん幹部のなかでは一番高いだろうし、ナチュラルに悪気なく尊大な態度が身についてるカンジ。でもジュリオがそこがイイ…。そんなんでジャンにだけ忠犬なのがイイ…。

それはともかくルキーノ…ジャンに自分の学生時代の制服をサイズを合わせて仕立て直して着させてエッチってすごいレベル高いな…。しかし、ルキーノルートのジャンってちょっと乙女はいってていいですね。ゲーム開始の初期状態で一番関わりが薄くて精神的に壁があるのがルキーノだったから、関係が出来上がってもジャンには不安の残るところがあるんだろうなあ。

ところで6月14日にはベルナルド誕生日SSがアップされてたのは知ってたのですが、まだプレイ前のハマってない状態だったのでガツガツ追いかける気がなかったのと、ネタバレ要素があったらやだなと思ってスルーしてしまったのです。ぎぎぎ…。まあそのうちどこかでまとめて収録されると思いますが…。ちなみに私ベルナルドと誕生日一緒です。ふひひ。

キラルのコミケ販売物、いま気がついたんですけど、セットじゃないんですね。まあメインは裸セットだけど、やっぱりどう考えたって全部買わなきゃでしょう。ついでにニトロのゲロカエルんストラップセットも欲しいし、ブースが混まないといいなと願うばかりです。

そしてトモダチコレクションですが、最近哲雄とエリカがつきあい出すという生々しい事態になり、さらにしばらくすると哲雄のほうから別れたいと言い出しました。そして二人は別れたわけですが、振られたエリカのほうはともかく、哲雄のほうまでが「別れを切り出すほうもつらいんです」とか言って落ち込んでやがる。恋愛イベントは楽しいんですが、修羅場の後の事後処理が大変です。といっても私のマンションでは何故かあまり恋愛沙汰は起こらず、松本さんのマンションはしょっちゅう誰かが誰かに恋している婚カツマンションになっているそうです。そのドロドロっぷりはいずれ松本さんが語ってくれるでしょう。

8月はイロイロありすぎて消化が大変です。

| | コメント (4)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »