« いろいろ | トップページ | 嘘でもいいからバカップル »

2009年2月 1日 (日)

Cool-B 3月号ネタバレ

後藤羽矢子です。

Cool-B早売りゲットー。
今回はみどころが多かったです。

以下おりたたみー。

sweet pool特集はのっけからオニツカさんの描きおろしイラストバーン!と見開き!
冬服!眼鏡蓉司!
そして淵井さんのプチSS!
予告でプチSSと知ったときに、ショートストーリーのさらにプチってどんな…と思ったのですが、まあやっぱり短かったです。
正味22行ぐらいだったのですが、でも…ええ、萌えました。
しかしあいかわらず哲雄喋りのこのワードの短さ…。まともな台詞「……何?」しかねーじゃねーか!
でも哲雄は言葉にださなくても態度で示すからいいんです。
この蓉司を見つめる哲雄の目がいつものガン見モードと違って優しそうでじつにいいです。sweet poolは甘酸っぱいという言葉が本当にハマる。図書室デートって可愛すぎるじゃんよーとじれじれします。
それと普通に攻略と、淵井さんオニツカさん、あと虚淵さんのちょっとしたインタビュー、それと今までの描きおろしイラストを一挙公開してました。
あのいつだかのCool-Bの善弥と睦に挟まれて困り顔の蓉司のイラストは、ラフの段階では、睦が哲雄でした。
まあ実際本気で蓉司を取り合っているのは、哲雄と善弥ですが、哲雄だったら蓉司困らないよね…。最初から勝負ついてるしね…。善弥かわいそう!そういう意味では哲雄じゃなく睦にして正解だったと思います。

sweet pool以外の記事では、紅天がファンディスクを出すのとそこのメーカーLOVEDELIVERYさんが早くも新作を発表したことが自分内トピックスでした。しかしラブデリバリー…か…いつ見てもデリヘルみたいな名前だなあ…いや、すいません。
新作はシナリオが中条ローザさんで、絵もなんだかけっこう好みなカンジなので楽しみです。
ファンディスクのほうは、番外編シナリオで本編では脇役だった嘉祥さんが新たに攻略キャラになるとのこと。うわー…すでにドラマCDは嘉祥さんはバリバリやっていますが、なんだろう…なんかすごいなあと思ってしまう。なんかキラルはこういうことやってこなかったし、これからもやらないと思うので、遠い国の御伽噺を聞くような不思議な気持ちになります。上手く言えないんですけど。

ここ二年ぐらい数が少なかったBLゲームですが、今年は新しいブランドも立ち上がってけっこう活発さを取り戻したカンジでいい雰囲気です。
sweet poolのファンディスク的なものも、発表になってくれたらいいなー。夏ぐらいとかに…。そしてタイピングはできれば、かな入力が選べるように…って無理か。

|

« いろいろ | トップページ | 嘘でもいいからバカップル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろ | トップページ | 嘘でもいいからバカップル »