« B,sLOG3月号 ネタバレ | トップページ | 誕生日 »

2009年1月23日 (金)

できそこないの…

 松本蜜柑です。

 ただ今私のデスクトップの壁紙は、善弥と姫谷のめんたま舐め根性ゲームスチルになっています。
 あそこはスチルも絶品だし、話の流れもエロじゃないけどエロムードがあって善弥がかわいくてかわいそうですごくいいですよね。善弥と姫谷のふれあいシーンはいつも、エロくないエロさと、清らかさというか聖性みたいなものが共存していて萌えます。

 善弥といえば、プレイ前はあのどこかカマっぽい喋りキモカワー、とか思っていたんですが、プレイしてみたら、あの男っぽくない喋りもしぐさも服の趣味なんかも、もしかしたら自分が「できそこないのオス」であることのコンプレックスの現れだったのかなと思いました。

 っていうか、善弥って、喋りがカマっぽいとかどうとか以外にも、あの話内の立ち位置とか役割的に見て、ちょっとメスの立ち位置っぽい気がするのです。
 もちろん「できそこないのオス」でもちゃんと話の説明はつきますが、それでもどちらかというと「できそこないのメス」だったほうがしっくり来る気がするのです。
 蓉司というメスを奪い合う相手である哲雄への敵意みたいなものも描かれているけれども、メスである蓉司に対しても、オスとしてメスが欲しいという欲望だけでなく、ずっとなにか憎むようなうらやむような態度をみせていたし、最期のシーンで自分の腹からこぼれた臓物を子供が産まれたと言って大事に抱きかかえているところなんかは、もうなんだかオスのメンタルじゃないです。
 あれはやっぱり「できそこないのメス」、すなわち「子供が産めない女」なんじゃないかなあ。

 (※もちろん現代の人間社会においては男でも女でも「子供がつくれない=できそこない」なんかでは断じてありません。が、sweet pool話中のあの「彼ら」の人間よりもっと単純な、生きて、つがって、繁殖するだけの、プリミティブな世界の中では、そういうことにもなるかと思うのです)

 上屋がわざわざ善弥をいつもできそこないと蔑んでいたというのも、「子供が産めないメス」だったほうがしっくり来る気がします。
 オスなどは数も多いし蓉司の父親のようにほとんどの者はメスとつがうことなく普通に人間の男として人間の女を伴侶にして一生を終えるんだろうなというカンジですから、ましてできそこないのオスなど捨て置けばいいだけというか。かまう必要もないというか。
 レアなメスがやっと生まれたかと思ったら、そのメスはできそこないだった、というほうがよりコントラストくっきりしますよね。

 とかいう、このへんは私の勝手な妄想100%なんですけど、もしかしたら善弥というキャラは、もとはそういう構想もちょっとくらいはあったのかもしれないと思います。

 でもそういう話を後藤さんとしたら、やっぱりそれはあまりにも生々しすぎるのでダメなんじゃないかということに……。
 そうですよね、ただでさえ生々しいsweet poolだというのに、善弥が子供のつくれないメスになってしまうと、さらにえぐえぐな生臭さ全開になりますよね。

 それに、できそこないのオスでもあんなにかわいそうだったのに、できそこないのメスならもうかわいそうさがMAX振り切ってしまいます。
 だいたいなんでもそうですが、男がひどい目になっているのと女がひどい目にあっているのでは、女のほうが悲惨度も生っぽさも高くなってしまいます。

 だからやっぱり、善弥は男で、オスで、それでよかったんだよねと思います。

090123sweet

 ↑同人誌の表紙にできるかどうかはまだわかりませんが、姫谷と善弥の練習がてら描いている途中のラフです。

 そしていろいろ遅くなりました拍手レスです!(以下反転)

 16日19時のかた。巨大ハンバーガー&睦、トマトスライスだけといわず、どーぞ睦ごと食べちゃってくださいー。

 17日11時のかた。えーと、とりあえず、公式のバルドCDへの「大団円」というひとことから、 →ラゼルCDは出なさそう→Lamento関連グッズこれで終了?→キラル活動休止状態になったらどうしよう→BL業界が下火になってしまわないか ……………という超展開のネガキャンっぷりにリアルそば茶吹きそうになりました。ちょ、超展開すぎますよ!
……とりあえずマジレスいたしますと、そこまで心配しなくてもたぶんダイジョーブですよー。っていうか、暗いニュースのときにネガキャンになるならともかく(例・たたなさんの退社のときなど)、そう暗いわけではないニュースでわざわざ自発的に暗い未来図を展開することはないんじゃないかなーと思います。
今年はLamento関連展開は少なそうな気はしますが、新作出たばかりのときにそちらが中心になるのは当たり前のことですし、咎狗もLamentoもまだ茶屋町さんの漫画は続いているぶん完全に供給が断たれているわけじゃなくてよかった!くらいに思っておいたほうが、何かあったときに喜びひとしおかと思います。
でもラゼルさんのCD出なさそうな悲しみは同意ですー。

 17日20時のかた。おおお、私のスイプー本読んでくださったのですね、ありがとうございます! 睦BAD以外のEDではどれも、睦が退院したら蓉司がいなくなってて…とか考えるとなんかせつないですよね、睦……。

 17日23時のかた。おおおおお、こちらのかたは女体化本へのコメントを! なんだか普段本当にめったに感想なんてもらえないというのに、今年に入ってから3つも感想コメントが続くなんて、感激死しそうです。ありがとうございます。はい、トキノの乳は、ご想像の通りです。そのあたりはまた次回の本で……。次も読んでいただけたら嬉しいです。

|

« B,sLOG3月号 ネタバレ | トップページ | 誕生日 »

コメント

善弥と姫谷は何か「普段親子でありつつも、ある瞬間それ以上でもある感じ」が萌えますよね!はっきりしてない辺りが妄想心をくすぐります☆
思えば善弥の蓉司イジメ、なんであんたが寵愛を!?みたいな大奥を彷彿とさせる言動だったので余計に女っぽかった感じがします(笑)
できそこないであることを強調したかったこともあるでしょうが善弥はメスになりたかったなかな?て気もします。メスだったら親父さんの寵愛を受けてたに違いないでしょうし、それは完全なオスである事よりも勝ってる気がするので...
善弥がいたたまれませんが、またソコも城谷が善弥に対して不憫過ぎて手が出せない程に大切思ってる背景として伝わってくるものがあって...萌えますわ~☆

投稿: m-to | 2009年1月24日 (土) 11時45分

レス遅くなってすみませんー。
善弥と姫谷本当に萌えますよね!
もうちょっと幸せになれるEDがあったらよかったのになーと思います。

投稿: 松本蜜柑 | 2009年2月22日 (日) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« B,sLOG3月号 ネタバレ | トップページ | 誕生日 »