« コミックB,sLOG12月号感想ネタバレLamento編 | トップページ | わくわく »

2008年11月11日 (火)

ナノアキオンマイマインド

 松本蜜柑です。

 今月のコミビズは狗も猫も萌えの宝庫だった…!

 いつもなら私は発売日通りにしか買えないのですが、今回は後藤さんちで早売りを読んでしまったので、ネタバレは折りたたみますね。↓

 Lamento冊子のほうは後藤さんが書き狂っているので、そっちにまかせるとして、狗は超絶ナノアキ祭でした。
 もう萌え死ぬくらいナノたん祭でした。

 ちょうど話はナノたんルートの突然レイプ@温室のあたりで、もちろん漫画ではレイプこそしませんが、例のボロソファーに押し倒して、あわてるアキラたんにぎゅーぎゅー抱っこ&猫まくら攻撃です。
 そんなんで「休め」とか言われても休めるわけねえ!……と思いきや、「あたた…かい…」とかぼんやり夢見ごこちになって本当に安らいでしまうアキラ……ってなにこの乙女な展開……。
 どう見てもナノたんがアキラの運命の人です。萌え死ぬる。

 まあこんな乙女な安らぎ空間はソッコー終わるわけなんですが。
 そしてたぶんこの先ナノたんEDになるわけはないと思うんですが。

 でも、正しくケイスケを救済してケイスケとトシマ脱出の展開になっても、ナノたんとアキラが対の存在なのは変わらないし、やっぱりそういう意味でなにがどうなろうとナノたんはアキラの運命の人だなーと思いました。萌え死ぬる。

 それにしても、TBでも思ったんですが、エロ抜きのナノたん温室シーンは、ゲーム本編より自然な流れなんですが、その自然さが寂しいです。
 やっぱりナノたんには、あの超不自然なくらいのトートツレイプがあって欲しい! ふぐりのひとつも見せてくれないナノたんなんて寂しいよ!
 腐った叫びですみません……。

|

« コミックB,sLOG12月号感想ネタバレLamento編 | トップページ | わくわく »

コメント

松本さんと後藤さんが楽しそうなので、腐男子の俺もコミビ買いましたよ!すごい勇気要りましたが!それにしてもENEDは情報漏れ&管理体制甘すぎですよ!もはや社内に裏切り者がいるとしか思えん。源泉のような男もいるので、平然と研究を続けられる人のほうが少ないのかもしれんのですが。それにしてもアキラは結構寛容ですね。レ○プされても愛が生まれるなんて…狭量な俺とは段違いですな!貞操と命、どっちが大事か、ある意味で究極の選択です。

投稿: さとる | 2008年11月12日 (水) 21時29分

コミビズはいちおうBL誌ではないので、男子が買うのもそこまで恥ずかしがらなくてもいいのではと思いますが、どうしても恥ずかしいときは領収書をとると書店の人が「あー仕事なのだな」と思ってくれますよ。

投稿: 蜜柑 | 2008年11月13日 (木) 21時46分

いや、ホントにナノアキはいいですよね!
もちろんナノ萌えが一番なんですが、EDでいろんなことを学ばされます。

投稿: motoco | 2008年12月11日 (木) 23時09分

ですよねー、私もナノアキEDの感動はちょっと忘れられません。心臓ぎゅっとつかまれました!

投稿: 蜜柑 | 2008年12月19日 (金) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コミックB,sLOG12月号感想ネタバレLamento編 | トップページ | わくわく »