« 『ラメントII.2つの月』いまごろ感想 | トップページ | パジャマ(違うけど)の王子様 »

2008年9月10日 (水)

コミックB,sLOG10月号感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

コミックB,sLOG早売りゲットー。夕方、早売りが店に並ぶ頃、家を出たのですが、もう涼しいしいちいち着替えるのもめんどくさかったので、着の身着のままジーンズとTシャツで街にでたのですが、ふっと気がつくと私は沙耶の唄Tシャツを着ていました。はずい!

それはともかく、ネタバレにつき以下おりたたみー。

冒頭、アパートにご帰還するシキさん。
ぽつねんとサイドテーブルに置いてある水をごっくんごっくん飲むと、何故か服のままシャワーを浴びはじめます。
そしてプルミエに思いを馳せ、プルミエとアキラたんの繋がりを直感し、さらに自分自身がほんのりとアキラになにかを感じているということに気づきます。
そんなことを悶々と考えているうちに、シキさんはいつの間にか服を脱いで、裸になってシャワー浴びてます!
シキさんの裸!
シ キ さ ん の は だ か !
おそらく公式がらみでは、ここまでの露出は初めてじゃないでしょうか。
そしてうっすらとですが、シキさんの身体のあちこちに傷が…!
やっぱりナノたんにやられてたのでしょうか。…エロい…。
それにしても、脱ぐんだったら、最初から脱げばいいのに…ってもしかして洗濯も兼ねてたのでしょうか。

その後、話はビトロ城に移って、キリヲさんとビトロ部下がアキラたん脱走跡の検分。
このビトロ部下のしゃべりが「~っス」なんて語尾で、超チンピラ。こんな連中でよくビトロ城切り回せてたなー。ゲームに出てきたハゲは少し年かさだったから、あの人が頭になって部下たちを仕切ってたんでしょうね。

そしてナノたんの根城の温室で目覚めるアキラたん。
ゲームでは、ほとんど枯れきってた植物たちも、ここでは生き生きとして、神秘的です。
まああの枯れ温室も、退廃の神秘さがあって好きですけど。
そして、やっと、ついにナノたんのターン!
もう完全に演出が、昔の少女漫画の王子様のそれです。
緑の中から黒猫を抱いて出てきて、アキラたんをたっぷりと見つめ、おもむろに掌にキス。そしてそうされて、うっとり目でトクンと胸を高鳴らせるアキラ…ってどんだけ少女漫画。
しかしここ何ヶ月かずっといたぶられ続けてきたアキラたんが、安らいでいるのを見るのはほっとします。やたら猫になつかれるアキラたんかわいい。
そしてナノたんは、やっぱりライン原液、自分で血を抜いて精製してるようですね。すごいなあー。しかしろくなもの食べてないのに、こんなせっせと血を抜いてて大丈夫なんでしょうか。そして、いくら機材があるとはいえ、床から雑草が生えてるような場所で、薬品作ってていいのだろうか。まあどうせ飲むのは、ノーフューチャーなやつらばかりだからいいのか。

ラストはソファーの上でナノたんのことを考えているうち、涙を流し、「涙……なぜ」ととまどうアキラたんで引き。
このポロと涙を流すアキラたんがかわいいーーー…。
やっとナノたんとの距離が一気に詰まってきました。次回が楽しみです。
といっても、来月はまたお休みだそうです。
たぶんここでLamentoを描くのでしょう。こっちも楽しみです。

|

« 『ラメントII.2つの月』いまごろ感想 | トップページ | パジャマ(違うけど)の王子様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ラメントII.2つの月』いまごろ感想 | トップページ | パジャマ(違うけど)の王子様 »