« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

いとうかなこスペシャルミニライブ

後藤羽矢子です。

パセラに行って、招待券ゲットして、行ってきました。いとうかなこスペシャルミニライブ。
前日に松本さんと、打ち合わせ。開演前にメシしようやということで少し早めに待ち合わせ時間を設定。万が一、どちらかが携帯を忘れたりしたときのために待ち合わせ場所細かく決めました。
……それなのに、私はスコーンと約束時間を一時間間違えてしまったのです。
松本さんが銀座に着くころ、私はまだ小田原にいました。「ごめん一人ランチしてて!」とメールを送り、私は急いで新幹線に乗りました。まあ新幹線の中で慌ててもしょうがないので、車内では早売りのLamento小説を読んでました。ちなみに(ネタバレのため反転→)小説は二巻で完結でした。そしてライルート。そして一巻とはうって変わってホモの香りがたちこめていました

それにしても携帯がなかったら、私は松本さんを一時間不安にしたまま待たせることになってしまっていた…。よかった。携帯のある時代で。まあ松本さんにしてみれば待つことに変わりはないので、あまり救いにはなってませんが…本当にごめんなさい。

で、合流して銀座パセラリゾーツBENOAへ。
ライブは11時と2時の二回に分けて行われたので、そのせいか、ざっと見100人くらい?
会場も結婚式の二次会とかパーティに使われるような場所なので広さとしてはちょうどいいカンジでした。
ドリンクチケットと引き換えに「追憶の風オリジナルカクテル」なるものが飲めるのですが、ミントにグレープフルーツを混ぜたような味で、正直ちょっとマズかったです。
開演前にジオライドのお偉いさんが出てきて、今後のかな太郎のイベントスケジュールなどをいろいろ言ってました。帝京大学の薬学部の学園祭に出演するというとこだけ、何故かお客さんが激しく反応。学園祭にでるってやっぱりステータスなのだろうか。

その後、かな太郎が出てきて「ここにいる皆さんはー、カラオケで追憶の風歌ってくれたんですよねー?歌えましたかー?」と聞くと、「へへ…」「ふふふ」みたいな照れ笑いのような苦笑いのような笑いが充満。
「そうですよねー。歌詞でなかったですよね。私も正直言って最初歌えませんでした」と言ってて笑いました。
で、「追憶の風」と「STILL」のオルタナ語Verを歌ってくれました。
ミニライブというだけあって、歌はこの二曲だけだったのですが、その後、ペアチェキタイムに突入。つまりかな太郎とツーショットの写真をポラで撮ってもらうという素敵企画です。
これはわりと急に決まったことらしく、当然私たちも初耳です。
慌てて、こそこそ化粧直しする私と松本さん…。「こんなのわかってたら、もっと身奇麗にしてきたのにー!」と言う松本さん。

そして私の番に…正直すごいテンパってたので、ポラ撮ったあと「いつも応援してます」と「がんばってください」と言おうとして「いつも頑張ってください」と言ってしまった…。日本語になってない!二人ともポラ撮ったけど、一応会の締めまでいようと、だるーっと他の人のポラを撮る様子を眺めてました。あとのほうの人ほど、エンジンが温まってきたのか、ポーズも忍者のポーズとか変ポーズをリクエストして面白かったです。

しかし間近で見たかな太郎は、本当に細くて背が高くてスタイルがよかったな…。
できあがったポラ写真見たら、自分と顔の大きさが違いすぎて絶望しました。
テンションあがりっぱなしのライブも楽しいけど、こういう密着型のまったりライブもいいもんだと思いました。

| | コメント (0)

紅色天井艶妖綺譚 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

「紅色天井艶妖綺譚」コンプリー。あいかわらずの強行プレイ…。

ボリュームは咎狗くらいなので(攻略キャラは4人だけど)頑張れば一日でクリアできるかなー。私は始めるとやめどきがわからず、体力の限界まで続けてしまうので、これぐらいのボリュームがありがたい…。

購入してから知ったんですが、このゲーム倉花(たたな)さんがちょっと開発のお手伝いしてたらしいですね。でもスタッフロールにも名前なかったし、どこを手伝ったのかさっぱり…。デバックかなあ。ちなみにイラスト関係の寄稿はなかったです。

珍しいのが、原画をやっている絵師さんが男性なこと。最初はたんに男名前のPNなのかと思ったのですが、サイトのプロフにmaleって書いてあるからマジ男性みたいです。
でもその絵師さんのサイトのギャラリーの絵が激うまー。これが購入を決意する決め手になったのですが、ゲームのスチルとなると、若干……微妙…。何故だ。

以下おりたたみ。

続きを読む "紅色天井艶妖綺譚 感想ネタバレ"

| | コメント (0)

2008年8月29日 (金)

ジョイサウンドのTBキャンペーン

 松本蜜柑です。

 パセラに続き、今日はジョイサウンドのほうのTBキャンペーンをためして来ました。

 と言っても、結果からいうと成果なしです。

 TB関係の課題曲を歌って採点結果にゾロ目が出ないといけないということなので、そもそも狙ってどうにかなる気がしない偶然のラッキー待ちであり、さらにゾロ目が出てもそこからまた抽選とか、もう無理超無理ぜったい無理!
 まあそれで結局やっぱり無理でした……。86.868とか惜しい点は出たけど……いや全然惜しくないか。そうでもないか。どうだろうか。

 それにしても、カラオケの採点っていったいどういうアルゴリズムになってるんでしょうね。声が楽譜通りにハマっているかどうかがキモかなと思っていたんですが、マトモに歌えたときもうろ覚えクオリティでかなりデタラメに歌ったときも、どう歌おうがほぼ85点前後にしかならないので、なんか中にテキトー仕事の小人さんがいて鼻とか掘りつつテキトーにつけているような気がしてなりません。

 ところで、『追憶の風』に普通(無印)のものと「期間限定PV」というのがあって、その期間限定PVのほうはパセラのとたぶんまるっと同じPVでした。
 違うのは、こっちはカラオケじゃないことです。かな太郎ががっつり歌っているのです。しかしそのくせなぜか歌詞が出るのです。
 なんでやねん。
 歌詞出すならパセラのほうで出して欲しかった。

 そして、かな太郎PVの『追憶の風』があるなら、ワタナベさんPVの『Are One』もあるだろう! と思ったら、それはありませんでした。
 なんでやねん。
 せっかく対で作ってるのに、両方出してくださいよ。

 そんなわけですので、景品とか当てるのは難しいと思いますが、パセラと違ってジョイサウンドならわりとあちこちにあるので、かな太郎PVの『追憶の風』を見たいかたは行ってみてください。

 えーとそれから明日(30日)のグッコミに出ます
 よつばと!ジャンルでの参加ですが、Lamento本も『いつでもとうさん』と『ヒゲと鉤尻尾』(夏コミ新刊)は確実に置いています。それ以外も気分次第でいくらか置きます。

 あとこないだのインテに来てくださった方々、どうもありがとうございました!
 わりと暇なイベントでしたが、暇なイベントだと声かけてくださる人が多いから嬉しいです!

| | コメント (0)

2008年8月28日 (木)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

ニトロプラスの9月末発売の「スマガ」の公式を久しぶりに覗いてみたら、舞幸運さん出てるんですねー。主人公たちの学校の顧問らしいんですけど、外見は全然似てないのに、サンプルボイス聴いてたら、なんかラブラブラメント学園のバルドを強烈に連想してしまった…。「バイクを盗んで走り出すのが青春、ならばそれを全力で阻止するのが大人だ」っていい台詞だ。

ところで先日パセラに行ったことは松本さんが書きましたが、「追憶の風」の歌詞ありバージョンを見ててちょっとびっくりしました。
以前の記事で、歌を耳で聴いてて「抗えないサガ」かと思ってたら、歌詞カード見たら「抗えない運命」と書いてあって「サガって聞こえてたけどさだめだったのかー」と納得したと書いたんですが、そのPVの歌詞の「抗えない運命」の運命にサガとルビがふってありました。
やっぱりサガだったんだーーーーーーーー!
自分の耳は正しかったと少し安心しました。
でも、それ以外に「駆け抜けるこの街 回る太陽」のところが、どーしても「駆け抜けるこの街 回れたよ」に聞こえるんです…。TVチャンピオンの準決勝じゃないんだから…。

sweet poolの公式は凝ってるなー。咎狗のPC公式のそっけなさと比べるとやりすぎなような気も。ところでゼンヤのキャラ紹介のとこ、「全身を見る」にすると線画になりますが、そのとき眼帯してないんですね。ちゃんと目あるんですね。あの眼帯はやっぱりオシャレだったのか。
早くサンプルボイス来ないかなー。緑川のイカれたゼンヤの声が早く聴きたいです。

拍手お返事。反転してます。

26日の方 鳩マンさんトムクレノーズさんですか?私が耳で聴いたところでは、トムさんはBulletButlersに出てた肘肩腰三さんと同一人物だと思うのですが、そうすると鳩マンさんは諏訪部順一てことですか?なんかイロイロと謎が渦巻いてますね。

| | コメント (0)

2008年8月25日 (月)

ガチャピン

後藤羽矢子です。

LamentoのドラマCD、バルド編やっと情報きましたね。
しかし大勢の方がツッコまれてると思いますが「Vol.3はバルド編に決定しました!」って、そんなさも朗報のように言われても…。Vol.3は悪魔編とかリークス編だったりしてねーとかは、松本さんとネタとしてさんざん言ってましたが、じつはヤバかったのか?崖っぷちだったのかバルド。まあでもバルド編が出るのは嬉しいことです。しかしエロシーンはライやアサト以上にヘッドホンで聴きづらいものになりそうです。ゲーム本編でも、あの「ハア……ハア」はひいいいいいってなったので…。

そんなわけで、バルド編が決定した記念に久しぶりにフィギュア劇場です。
ガチャピンのフィギュアを入手したので、ちょっとコラボしてみました。

Gcha0808251

ガチャピンが藍閃にやってきたよ!(理由不明)

Gcha0808252

「貴様!魔物だな!巨大芋虫め」
「違うよ~僕は芋虫じゃなくて恐竜の子供だよ~」

Gcha0808253

「緑の…竜?フラウド、貴様の仲間か!」
「やだなあ。違うよ」

Gcha0808254

「わあ、これおいしい~!もぐもぐ」
「あっ…俺がコノエに採ってきたクィム…」

Gcha0808255

「おいおい、コノエのヤツ懐かれちまってるぞ~」
「…あの馬鹿猫のほうが懐いてるんだ…」
「コノエはすごい…」

…くだらなくてすいません…。

拍手お返事。反転してます。

22日 14時の方 緑川さんというと一時期MIXIで、足跡をつけるとすごい速攻で踏み返してくると有名でしたね。もうさすがにそんなことはないんでしょうが。ファンサービスが激しくてすごくバイタリティーあるなーと感心してしまいます。
19時の方 情報ありがとうございます。バルド編楽しみですねー♪

23日の方 アドレス飛んでみました。いい声ですねー。楽しみです。どうでもいいですが、キャラ説明のところにアブノーマル科3年と書いてあるのに、目を奪われました…。

あ、そういえば「紅色天井艶妖綺譚」迷ってたんだけど予約してしまいました。8月29日発売なのでプレイしたらレビューします。新しいメーカーのところは期待と不安が入り混じって新鮮です。

| | コメント (0)

2008年8月23日 (土)

パセラのTBキャンペーン

 松本蜜柑です。

 コミケ前の同人誌や仕事のドタバタで後藤さんともタイミングが合わず、もう無理かと思っていたパセラに、本日やっと行けました。

 パセラはご飯がうまいカラオケとして名高いという話なので食う気もマンマンで行ったのですが、とにかくまずはかな太郎ライブのために課題曲を歌わないといけません。
 まずは『Are One』を入れてみました。
 英語は中2の現在完了形で落ちこぼれて現在に至る私が、かなりあやしいジャパニーズイングリッシュで歌い上げ、やりとげた男の気持ちでキーワード画面を待っ…………………たのに、出ません。普通に終ってしまいます。

 ……………えー?

 もしやキャンペーン終了かとあせりましたがそうではなく、じつは課題曲4曲はそれぞれ通常のカラオケバージョンとGIGAバージョンとかいうのがあって、GIGAバージョンのほうじゃないとキーワードが出ない仕様だったのです。
 そうならそうと書いておいてくださいよパセラサイトのキャンペーンページ!
 いや、曲番号は書いていたのです。でも曲番号なんて控えて行きませんよねフツー。

 そんなわけで、もしやこっちのほうかと「GIGAバージョン」の『追憶の風』を入力してみたところ、今度は画面からして通常のカラオケBGVじゃなく、かな太郎のPV登場です。キター! 間違いない。ほんじゃ歌ってみますか!
 ……と思ったら、歌詞が出ません。

 ……………あー!

 そうでした。だいぶ前に拍手コメントから、パセラのキャンペーン曲は歌詞が出ないと教えてくれた人が2人くらいいたんでした。私も後藤さんも素で忘れていました。まったく教えてもらった意味がない。
 しょうがないのでそのまま歌わずに画面を眺めました。
 でも、画面に見入れたので、むしろ歌わなくてよかったかもしれません。
 このPVが、かなりいいカンジで、『追憶の風』と『Are One』が対になっているのです。

 ワタナベさんの『Are One』のシングルジャケ裏と同じ廃墟っぽいセットが舞台で、かな太郎とワタナベさんがその廃墟の壁ひとつ隔てたこっち側とあっち側にいて歌っています。
 なんか萌える絵ヅラです。
 でも、『Are One』のほうでワタナベさんが上半身裸を披露したときには、私も後藤さんもちょっとびびりました。ワタナベさん、服を着ていると細くみえるのにじつは微妙にぷに(ry

 あと『STILL Alter ego ver.』と『Break the Chains』は、TBのデモムービーとそれぞれかな太郎とワタナベさんのライブ風景とかPVっぽい映像の合わせ技になっています。
 TBとしては目新しい画像はないものの、カラオケ屋で咎狗の映像を見ているという状況自体がなんかフシギなかんじでした。

 あとはまあ飲み食いしつつテキトーに歌い散らかして、私はいつも行っているカラオケ屋には入っていない『とある竜の恋の歌』なんかも歌ったりして、最後はレジでライブチケットをもらえば終了だ!
 …………と思ったら、私がトイレに行っている間に会計をすませた後藤さんが、チケットをもらうのをすっかり忘れてそのまま店外に出てしまっていました

 なんのためにここまで来たんですか………。

 でもすぐひき返したらパセラの店員さんはちゃんとチケットをくれたので、よかった……本当によかった。

 というわけで、いろいろ難所がありつつも、無事チケットは入手しました。8月31日の14時からのほうに私たちは行きます。
 どうもまだチケットは束で余っていたみたいなので、今からでも行けそうな人はパセラに行ってみてください。キャンペーン期間は25日までです。
 歌詞カードを忘れずにー。

 あーあと明日のインテに出ます!

| | コメント (0)

2008年8月22日 (金)

狗ラジ TB-SHOW

後藤羽矢子です。

昨日の記事の鳩マン軍曹さんについての情報を拍手やコメントなどでいただきました。
どうもありがとうございます。で、サンプルボイスも聴いてみたんですが、かなり低音ですね。声オタのアシさんは「こういう低音の人がもっとBLをやってくれると低音好きとしてはうれしいデスね!」と言ってました。
ところで最近やっと気づいたんですけど、テツオってマッチョなのか…?なんとなく勝手に物静かな文系と思い込んでたんですけど、なんか既出のスチルとか見返すとけっこうムキムキしてるっぽい…脱いだらすごい人なんだろうか。そういえば肌も他のキャラより若干浅黒いし、ああ見えて体育会系なのかもしれない。

それはそうと、狗ラジ TB-SHOW聴きました。昼ごろからまだかなーまだかなーなどと居住まいを正しながら待ってました。バカです。
Webラジオというとアフパラしか聴いたことないんで、ジョイの狂的テンションのないまったりトークが新鮮でした。
鳥海さんが緑川さんに、咎狗TBの世界観やらキャラをレクチャーするという流れでリスナーに咎狗を紹介していくという形なのですが、たぶん、緑川さんのほうが咎狗のこと知ってるような気がする…。しかし面白かったのが、同人誌やサイトでさんざん突っ込まれているアキラの弱さとかシキのファッションを、またこのお二人が清々と突っ込んでいるところ。
「なんかよく負けるんですよ僕」「まあ勝っちゃったら面白くなくなっちゃうんじゃないの?」「そういう上り詰めていくカンジでもなく…」「なく!」「負けて負けて這いつくばって…」「で、最後においしいところで勝つ」「…勝つかなぁー…?」
ここで爆笑。たしかにTBのシキルートでやっとアキラたんイグラに本気だしたけど、結局シキには勝ってないもんね…。

あとシキさんの服について「レザーっぽい服、黒で。夏とかちょっと大変そうなんですけど」「蒸れますね」「でも一応半袖なんですけど」「どっちだよ」
夏暑く冬寒いシキさんコートにも容赦ないツッコミ!
あとアルビトロに関して、しれーっと「美少年を集めてアイドルグループを作ろうとしている人」とかウソぶっこいてるし…。まあお二人は再三「これ聴いてる人は咎狗については僕たちより詳しいですよね」みたいなこと言っており、実際そのとおりなんで、このウソ情報を信じてしまった人はいないと思いますが…。

それにしても鳥海さんは、素のしゃべりとアキラを演じてるときのギャップがすごくて萌えるなあー。途中、アキラたんがトシマのバーで謎の人物(TB特典の情報ファイル作った人と同一人物か?)に聞き込みをされるシーンが流れたのですが、そのとき好きなソリドの味を聞かれて「……オムライス…」と言うところがかわいかったー…。素のゆるしゃべりのなかにふいにアキラたんの演技が飛び込んでくると、グッときます。

それにしてもリスナーからのメールで「シキ様、アキラに愛の一言を囁いてください」というリクエストに安易に愛の言葉を言ったりしない緑川さんはじつにわかってるなと思いました。

そんなわけで40分あっという間でした。声優さんのゆるいトーク、けっこう和む。
声オタのアシさんは声優トーク大好きで、BLCDなど付録のトークのほうが本編より好きなぐらいだと言ってましたが、なんとなくわかったような気がします。

拍手お返事。反転してます。

20日の方 私も最初に名前を見たときキャーと言うぐらい嬉しかったです。春野さんのヨウジ楽しみですねー!

21日 2時の方 サンプルボイスの情報ありがとうございます。いいカンジの声ですね。ちなみに他のキャラの声も聴いてみたんですが、さわやかに「腐れマ×コ」とか言ってる人がいて笑いました。
10時の方 鳩マン軍曹がハートマン軍曹のもじりだと気づくの少し時間がかかりました。私の脳裏に銘菓ひよこのような鳩の形をした饅頭が浮かんでました…。

明日は(日付的にはもう今日か)sweet pool公式ページ正式オープン!楽しみ。

| | コメント (0)

2008年8月20日 (水)

B,sLOG10月号 sweet poolキャストきた!

後藤羽矢子です。

B,sLOG、たいした記事ねーだろーなーと思いつつ、惰性で買ったら、sweet poolのキャスト学生組だけきてましたー!

以下おりたたみ

続きを読む "B,sLOG10月号 sweet poolキャストきた!"

| | コメント (2)

コンビニ

後藤羽矢子です。

ソリド食べました。ふたつとも。
さやえんどう味は、ちょっと塩気が薄い…。私は酒を飲みながら食べていたのですが、あと、もうちょっともーーーうちょっとだけ塩気が欲しかった。市販のスナックは塩気がききすぎて舌が痛くなるので、こういう優しい味は好きなんですが、あともうちょっとだけ。
そして、中にくだいたさやえんどうが混じっています。ケミカルなソリドにあるまじき天然素材入り。でもおいしかった。また買う機会があるなら買いたい。

コーヒー味は次の日のおやつに食べたのですが、これも、もーうちょっとだけ甘さが欲しかった。これにミルクジャムでも塗ったら、甘さと湿り気が加えられていいカンジかも。まあソリドとしては台無しだけど。

ところで、フリーペーパーの狗猫キャラたちがコンビニでたむろっている絵があまりに萌えるので、取り込んで壁紙にしてしまいました。ペーパーのサイズだと小さくて、表情とか文字とかもよく見えないし…。
それにしてもこの絵一枚だけで、同人誌一冊できそうなほど妄想が喚起します。ライさんが店長で、コノエはバイト、アサトは正社員?猫の経営するコンビニに出入りする人間のお客さんたち…というとかなりメルヘンですが、内情は殺伐と愛憎が入り乱れていそうだ…。このコノエたんの格好…犯罪すぎる。こんな脇のあいたシャツ、棚に商品入れるときにアサトがガン見しますよ。きっと。それをライさんがモップでどついたりするんだろうなー。妙に興奮したので、松本さんに「プチオンリーのときにコンビニ本作らないか?」と言ったのですが、すでに私たちは三冊本を作る予定で、松本さんはぼそりと「余力があったらね…」と言ったのですが、うちにそういって余力があったためしがないので、空想だけで終わりそうです。

拍手お返事。反転してます。

12日の方 SS読んでくださってありがとうございますー。こんなにベタ甘いの書いたのも久しぶりでくすぐったかったですが、書いてて楽しかったです。もっとSS書く時間作りたいです。

久しぶりに今日の一枚。コンビニコノエたん。残暑見舞いもかねて。

Konoe080819

| | コメント (0)

2008年8月19日 (火)

キラルセットとか夏コミ御礼とか

 松本蜜柑です。

 コミケ中泊まりに来ていた友人も本日関西に帰って行って、ひさびさに家に1人きりになりました。コミケ終了の感慨と筋肉痛とおニューのサンダルでできた靴擦れの痛みにひたっています。

 とにかくも、ユッキー本は出せなかったけれどもバルコノ本は無事出ましたし、死ぬほど暑い中、当サークルまで足をおはこび下さった方々には御礼申し上げます。
 差し入れなどをしてくださった方も、本当に本当にありがとうございました。

 靴ズレと暑さバテのせいで私は一切買い物に回れなかったんですが、かわりに後藤さんに私のぶんも一緒に買ってきてもらったので、お宝はいっぱいです。
 でもまだ自分でユッキー本を出すまではユッキー関連のお宝は読まずに封印しないといけません。ひとり我慢大会です。

 ところで今回、ペリカンとクロネコが雨天仕様でガレリア内だったため、搬出がすごい捌けの悪い大行列になり、搬出をしてくれた友人と後藤さんが死にかけたのですが、一方その頃スペースで荷物番をしていた私は、キラルセットをひらいてたたなさんのシキアキポスターで萌え死んでいました。

 ………………

 我慢できなかったんです……正直すまんかった……。

 でも本当にすごい萌え絵でした。
 甘さ控えめで、ああTBモードのシキアキなんだなーとしみじみ思います。

 sweet pool関連のほうは、正直レポート用紙はいらんのですが、クリアファイルで新登場っぽいメガネが…!
 そしてさらにフリーペーパーのほうにもそのメガネが……!
 今までキラルに足りなかったメガネ分がとうとう投入されるのですか!
 私はややメガネ属性なので、このメガネが今まで発表されているキャラの中ではいちばん外見が好みです。メインキャラではないらしいですが、エロはあるのかすごく気になります。そこかよ、とツッコまれそうですが、そりゃやっぱり気になりますよね人としてエロゲーマーとして腐女子として。

 あとそのフリーペーパーの茶屋町さんのナノたんがかわい死ぬ。

 しかしまだソリドも食べていないしKUIMIXもまだ聴いていません。おいおい全てをねぶろうと思います。

 今回はキラルセットとしては小ぶりだとは思うのですが、やっぱり公式からのアレコレは滾りますね!

| | コメント (0)

2008年8月16日 (土)

夏コミ

後藤羽矢子です。

夏コミ二日目。私のサークル参加は明日ですが、今日は松本さんの売り子の手伝いと買出し部隊として参戦。

日よけのLamentoタオルと、さらさらパウダーシート持って、魔の企業ブースへと向かう。
ところが…今回びっくりするほど企業ブースがすいてるのです!
こんなに並ばずにすーっと企業ブースの館にはいれたのは初めてです。とにかく全体的に人いがいないのです。これって二日目だから?それともTYPE-MOONが参加してないから?そしてNitro+のブースも列とかできてなくて超サクッと買えました。
モニターでは、スマガとカオヘとsweet poolのデモを流していて、多少人だかりができてました。sweet poolのデモは今まで出たスチルと音楽を流していく、Lamentoや咎狗のときと同じよくある感じのデモ…と思ったら最後にどーんとヨウジとテツオのキスシーン映して、ちょっとびびりました。

とにかくこんな快適な企業ブース買出しは初めてー♪と喜んでたら、最後の宅急便の搬出のときに地獄をみました。どうあっても地獄をみるよう帳尻あわせをするのがコミケなのでしょうか。

で、キラルセットなんですけど。
ソリドはまだ食べてないんですけど、袋が予想以上に大きい…。パッケのさやえんどうのテラテラ感がなんかカワイイ…。
sweet poolのステーショナリーセットは、レポート用紙は、黒字に校章のはいった表紙で、大人でも普通に使えそうです。クリアファイルは、デモにでてきたキスシーンどーんと、sweet poolらしくプール掃除でみんながアハハウフフしてる絵。
この水をかけられてるヨウジ、なんかグラビアアイドルがTシャツに水をかけられてスケスケになっていやーんってなってるみたいで笑える。ゼンヤはあいかわらずナタデココジュースを飲んでいるモヨウ。あと奥のほうに見知らぬキャラがいますが、新キャラらしいです。どうも教師っぽい。正直ビジュアルが激しく好みです。眼鏡キャラだ眼鏡キャラだー!

それとフリーペーパーがはいっていて、sweet poolのラフやNitro+男性社員による咎狗プレイレポや、茶屋町さんの描きおろしイラスト(至高の萌えイラスト)と内容充実なのですが…青地の紙に紺色のフォントって…メチャクチャ読みにくいんですけど!Webのオサレサイトじゃないんだから…。これはあとでゆっくり読みます。

そしてたたなさん描きおろしのスティックポスターは…絶句するくらい萌えました…。
コートの裾のなびきから、シャツの皺のすみずみまでエロが行き渡ってます。
このアキラの標本のように何かに縫いとめられてるような倒れ方もいいですねー。
これはもう部屋に貼るしかない。

そんなわけで同人誌もいっぱい買って満喫いたしました。最後でへとへとになりましたが楽しかったです。これから本読んだり、CDインポートしたりします。

| | コメント (2)

2008年8月11日 (月)

いろいろ

後藤羽矢子です。

久しぶりに別館にLamentoのSSアップしました。
夏コミではキラルで参加しないので、気分だけ参戦みたいな…。

それにしても今度はJOYでカラオケ企画かー。しかも得点で77以上のゾロ目で景品もらえるかー…私には絶対無理だな…。これは松本さんに託すしかない。

ところで拍手コメントでも言及していたのですが、アニメイトで咎狗ラジオが始まるそうですが、アニメイトラジオからアニメ化というルートをたどった作品がいくつかあるみたいで。ロマンチカとか。だからこれも咎狗アニメ化の布石…?とか。

私と松本さんは基本的にアニメ化賛成というか、どんな黒歴史になってもいいから展開してくれればうれしいな派なんですが、もし本当になったらやっぱり戸惑うだろうなー…。
そういえばカオスヘッドのアニメ公式サイトがオープンしたので見てみたら、ちょっとキャラが微妙だった…。ゲームのほうがやっぱカワイイ…。
最近はアニメの絵スキルもアップして、アニメになることでブラッシュアップする作品も多いですが、やっぱり製作側しだいという当たり前のことを痛感したしだいです。

拍手お返事。反転してます。

6日の方 SS書きましたよー!エロも頑張りました。楽しんでいただけたら幸いです。

7日の方 あのさやえんどう絵かわいいですよねー。あのイラストアキラの困り顔からして、やっぱりユキヒトがイヤホン取ったんでしょうねー。余裕ぶっこいたユキヒトの表情が最高ですね!

9日の方 アニメ化フラグかもしれませんねー。もう何がきてもすべて受け止める覚悟はできてるのでドンとこいやー!ってカンジです。

| | コメント (0)

コミックB,sLOG感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

DJ SADOI”スペシャルビーチパーティーの告知、おそすぎー。前日の夜中じゃないですかー。3日くらい前に告知してくれたら、鎌倉なら比較的近くだし、行ったのにー。
でもパセラのキャンペーン、延期してくれたのは嬉しいです。私も松本さんも同人修羅場のせいとコミケ準備のために、行ってる暇がなかったんで…。

そんなことよりコミックB,sLOG早売り買ったので、以下おりたたみです。

続きを読む "コミックB,sLOG感想ネタバレ"

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

入稿完了

 松本蜜柑です。

 バルコノ本入稿しました。今度こそちゃんとバルドがいい目をみているバルコノ本です。
 まだ仕事などがあるのでシュラバは継続ですが、コミケ前日までにはオフライン情報を更新してサンプルページなんかをアップしますね。とりあえずスペース番号はテ30bです。

 ついでに、『よつばと!』のジャンボ×とーちゃんの本も出ます。興味あるぜフヒヒというかたは、ついでに見ていってください。
 6月に出た逆転裁判のノコミツ本は、手元に在庫がありませんので、持って行けません。

080808doujin

 服はけっこういいかげんです。
 各エンディング姿をたたなさんの絵でカラーで見たいなあ…。

| | コメント (0)

2008年8月 6日 (水)

青春

後藤羽矢子です。

TBの公式にサントラジャケ絵きましたねー!
ひと目見て、あまりのカワイサに眩暈が…!
ユキヒトのリラックスしきった笑顔とアキラたんのちょっと困ったような顔。なんて甘酸っぱい絵なんでしょうか。こんな青春まるだし感は、今までの咎狗イラストにはないもので、本当にユキヒトはTBの象徴であり本来の咎狗とは別物の存在であるなあと思います。そしてどう考えてもユキアキの物語はトシマを出てから始まってる。ああーSSでトシマを出てからのユキアキ話が読みたい…。

それにしてもこの絵、ベッドのフットボードに二人してもたれているんですよね?
絵では壁部分しか見えてないからこぎれいですが、きっと二人が座っている床部分はぐっちゃ~と絵とか食いかけのソリドとか飲みかけのペットボトルとかが散乱しているんでしょうね。それもまたカワイイ。
あと壁に貼ってある絵ですが、真ん中のは、あれ、さやえんどうをモチーフにしていると思います。

そんなわけで、このデカい絵がほしくなったので限定版のほうを買うことにします。
キラルには負けるよ。ホントに。
早く現物を見て、壁に貼ってある写真が誰なのか確認したいです。
片方はアキラだろうけど、もう片方は誰…?私はトウヤに見えるんですけど(トウヤがアキラにちょっかいかけてるところをユキヒトが激写的な…)しかしトウヤとアキラのツーショットを壁に貼っておくものだろうか…。まあそれも友情っぽくてアリな気も。もう何でもアリな私です。

| | コメント (0)

原稿中

 松本蜜柑です。

 夏コミ一日目は友人サークルの売り子で行く予定だったのですが、それが行かないことになってしまい、今年は初日にキラルセットが買えません。2日目にちゃんと買えますように!
 今回はニトロセットのほうはカオヘ成分80%なので、そこまでカオヘファンでもない私は買わないつもりです。でもカオヘ関連では唯一ゲロカエルんだけは、なんか出たら買う!と心に決めていたので、ニトダイでバラ売りの通販が始まったら買います。
 ゲロカエルん、フロッグスタイルのカエルがやせ細ったみたいなカンジでかわいいなー。

 ニトロといえば、ブラックラグーンの8巻を買ったら虚淵さんと広江さんの対談が載っていてえんえんビッチ萌えの話をしていました。ビッチ萌えってたぶん女子にはわりと普通にあると思うのですが、男だとかなりマイノリティーになるんでしょう。鼻息荒く萌え語りしていて面白かったです。
 虚淵さんのブラクラノベライズも買ったけどまだ読む暇がないです。

 まずはコミケのために自分の原稿です……。

080806bardo

 

| | コメント (0)

2008年8月 3日 (日)

Cool-B 9月号ネタバレ

後藤羽矢子です。

Cool-B早売りゲットー。
といってもあまり特筆すべきことはありません。

特筆することもないんで今回は隠しなしでいきます。
それでもネタバレNGという方はお気をつけください。

咎狗TBは普通の攻略。しかもナノ抜き。一応スチルはTBの使ってますが、シキとユキヒト以外は記事自体PC版とほとんど変わりません。
咎狗の記事だけが目当て!という人は買わなくていいと思います。

sweet poolの記事は2ページ新規スチルが2枚あります。
姫谷がタバコ吸ってるスチルと、善弥がナタデココジュース飲んでるスチルです。
この姫谷はかなりカッコイイです。それにしても、姫谷って漢字の字面だけ見てるとどうしてもヒメヤって読んでしまう…。キタニなんですよね。まだキャラがカタカナ表記だった頃は鬼谷かなと思ってたんですけど。こんなカワイイ字面とは思ってもみませんでした。

善弥はいやに舌を伸ばしてナタデココジュース飲んでますが、きっとアレだ。
飲み口の近くでナタデココが引っかかって詰まってしまい、それを舌でほじくってるに違いない。固形物のはいったジュースってよくそうなるよね…。
ところで善弥が胸につけてるバッジの絵、オコジョなのかなんなのかわかりませんけどカワイイですよね。sweet poolが発売されたあかつきには、あのキャラをグッズとして出してほしいです。

あーそれにしても新しいパソ、ワープロソフトの調教がまだできてないせいで、なんか変な変換ばっかりして地味にイラつく…。
そういえばマスカレードは最初に変換すると増すカレー度になるんです。松本さんもそうなったと言ってました。お試しください。

あ、そういえば、やっとLamentoの延べら伊豆、ちがうノベライズ!とビジュアルファンブックの発売日きましたね。たたなさんと淵井さんの書きおろし楽しみー!たたなさんといえば、倉花さんが挿絵を担当した羅延べ、ちがうラノベ!を二冊ジャケ買いしました。「紺碧のサリフィーラ」はけっこう萌えました。キリリした表情の絵もカッコイイけど、バカ笑いしたりの表情豊かな絵がすごい萌える。もっとこういう絵がいっぱい見たいなと思います。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »