« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

スパコミの予定とか

 松本蜜柑です。

 とりあえずざざっとオフライン情報だけは更新しておきましたので、新刊のサンプルなど必要なかたはご確認ください。
 まだコピー誌とかはどうなるかわかりません。

080429papa

 ところでお気づきのかたももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、スパコミのサークルカットの蜜柑堂のほうに、小さく文字で「Bullet Butlers本」と書いています。
 じつはスパコミ申し込みのころには、オフセット本で後藤さんと合同誌でBullet Butlersのシド×アルフレッド本を出そうという予定があったのです。
 でも、結果から言うと、これは出すことができませんでした。
 すみません。

 さすがにこれは出しても欲しがってくれる方などほとんどいなかっただろうと思うので、すみませんという言葉自体いったい誰に言っているんだか謎なのですが、万が一カットの小さい文字に気付いて期待してくださっていた人がいたとしたら、すみませんでした。

 そういえば私はまだBullet Butlersの感想もジャンゴの感想も書いていなかったです。
 はやく書かないといろいろ細かいことを忘れてしまいます。
 そしてじつはひっそりFateもプレイ済なのです。面白かった。後のルートになればなるほど面白かった。

 カオヘはまさに今からプレイします。楽しみだー!

 そして拍手レスです。(反転)

 21日2時のかた。えっ、sweet poolにあにさまっぽい人なんていただろうか…、とクルビを再確認してみましたが、よくわかりませんでした。す、すみません。
 22日15時のかた。そうですねー、コノエはそれなりに強いと思います!
 24日1時のかた。マイメロ=シュイ、クロミ=リークス、力強い同意ありがとうございます。うさみみ…じゃなくてねこみみ仮面はライさんでひとつ。
 25日2時のかた。ですよね、白い悪魔マイメロは、かなりシュイさんですね。悪意がまったくないところがとくに…。

| | コメント (0)

2008年4月28日 (月)

CHAOS HEAD 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

カオヘ一応クリア…。一回始めると強行プレイに走ってしまう私…。腕と肩がバリバリです。

初回特典だか予約特典に女の子の立ち絵がすべて下着姿になるパッチがダウンロードできるEXカードがついてきてたのですが、そんなのは無視してプレイ。
以下 感想おりたたみー。

続きを読む "CHAOS HEAD 感想ネタバレ"

| | コメント (0)

2008年4月26日 (土)

ここ数日

後藤羽矢子です。

ものすごい修羅場に巻き込まれて、文字だけの更新すらままならない数日でした。
その前がいろんなものの発売ラッシュで、それが一段落ついたこともあるんですけど。

ここ一年以上ずーーーっとデスクトップの壁紙を悪魔ライコノにしてたのですが、(絵も好きだけどあのモノトーンの配色が目に優しかったんで)最近TBの公式でイロイロ壁紙が出されてるんで、久しぶりに変えるかーと思って、あのジャケ絵のヤツにしたら……

Top080426

なんかリンがむごいことになってしまったので、現在はユキヒトにしております。
しかし、あのジャケ絵の壁紙、人物が魚眼レンズで映したようなパースになってるのに、背景は普通のパースなもんだから、右端の方々が空中浮遊状態になってる……。
松本さんにのことを言うと「まあ、ナノたんなら空中浮遊しててもおかしくないけどね…」と。
本当だね。

いま現在はNitroの新作「Chaos Head」をやっております。主人公がネトゲ廃人の半ヒキ(一応最低限の登校はしてるので完全ひきじゃない)なのですが、主人公のフィギュアだらけのパソ周りにスナッピーズのアキラが鎮座していて、おいっお前的にそれはいいのか!とツッコミを入れたくなりました。クリアしたら感想書きます。

そんなカンジでヨレヨレとやっております。コピー誌はなんか久しぶりに漫画とか描こうかと思ってるのですが、男の描き方忘れてそうで怖い…。

拍手お返事。反転してます。

16日 0時の方 天理ですか…名前は知ってますが、これも関西人の松本さんならあーあーってなるんでしょうねー。しかし関西は特色がありますね。関東は地域色、ありそうで意外とないんですよー。
17時の方 カガミ湖は琵琶湖っていいですねー。今度四色の岩光る場所とか、幽谷の谷とかが関西的にはどこか松本さんと話し合ってみたいです。

20日 9時の方 本当にケーキ入刀ですね~。フィギュア弄りは楽しいのでこれからも懲りずに写真アップしますね。松本さんの黒軍服と合コンさせるのもいいかもしんない…。

| | コメント (0)

スパコミ新刊

 松本蜜柑です。

080426doujin_2

 タイトルは『いつでもとうさん』。相変わらずのおやこ本ですが、今回はいつものカルツ・アサト組とシュイ・コノエ組に加え、バルド・ライ組も描けたので新鮮でした。
 なにはともあれ入稿できてよかった…。
 後藤さんはコピー誌をつくるっぽいです。私もできたらなにかコピー誌つくりたいです。でもそれはまたシュラバ疲れをとってから考えることにします。

 インフォメ更新とかレスとかは次回にー。

 脱稿したとほぼ同時にカオヘがニトダイから届きました。コピー誌阻害作戦か。

 あとようやくAT-Xで放送開始したブラスレイターも見ないと。なんですかあの性的なバックスタイルの衣裳は。男子にあんなエロい服を着せるとはなんの罰ゲームか。……もっとやれー!

| | コメント (0)

2008年4月23日 (水)

負け猫ビーム

 松本蜜柑です。

 じゃあリークス様&フィリは…。

080423makeinu

 リークスノートにはシュイさんに悪気なくされたひどい仕打ちが山盛りしたためられています。

 こんなことをしている暇はないのに…。

| | コメント (4)

2008年4月21日 (月)

パパはマイメロ

 松本蜜柑です。

080421papa

| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)

いまごろラメントノベライズ感想

 松本蜜柑です。

 またもや今さらな話題ですがラメントノベライズの『Lamento I.はじまりの歌』、よかったです!
 原作序盤のたるいテンポとやや行動原理や世界観の脆弱な部分がうまいこと補強されており、エピソードや構成を原作とちょっと変えたりしている部分も、原作の味を損なわないカンジで、文章もクセがなく読みやすいです。
 とくに原作のナキとケイジュにあたるキャラの使い方がうまかった。あれで生贄システムとそこから逃げ出すコノエたんの流れがすごく自然になってイイ。さらに後でコノエたんが逃がしてくれたその猫のその後に思いをめぐらすところとかもよかった。細かいフォローがしっかりしている作家さんだなーと思いました。

 でももしかしたらそれでも、この1巻はラメント未プレイな人にはちょっと盛り上がりには欠けるかもしれません。すごく自然には書いてくれているのですが、それでも前半はちょっと説明的な部分が多めだからでしょうか。
  ラメントをすでにプレイしていて好きなかたにはじゅうぶんオススメです。
 そして1巻も後半からは話が動き出して面白みが増してくるので、2巻はますます楽しみです。

 挿絵も、表紙は絵柄はかわいく色味はシックで、いいかんじです。
 ただ、中身はオールすごいアップ&まったりグレスケ塗りだったので、表紙がかわいかっただけに正直ガッカリしたのですが、考えてみれば男子向きラノベレーベルの挿絵は、私の知る限りこういうパターンがすごく多いです。
 私はブギーポップの絵が好きで絵師の人の画集なども買ったくらいなのですが、それでも本文挿絵はわりとそういうノリ多めでがっかりした記憶があります。どうも、男子系ラノベのイラストにおいては、白黒絵などは単なるカラーの劣化絵的な扱いで、あまり本気出して描かないのがデフォなのかもしれません。

080420papa

 ただいまドシュラバ中ですので拍手レスは後日にー。

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

B´sLOG6月号 ネタバレ

後藤羽矢子です。

B´sLOGの早売り買ってたのに、仕事が詰まって更新する時間がありませんでした。
もう発売日なので隠しナシでいきます。

sweet poolの記事は6ページ。最初の見開きでドーンと新規絵。ヨウジとテツオが水中で逆さになって沈んでる絵。立ち絵を見ると受くささのカケラも感じないヨウジですが、この絵では少し受っぽかったです。
大半はCool-Bの記事と一緒ですが、ラフをざっと塗りしたスチルも出てて、それによると肩かけカバンのカワイイ子マコトは甘いもの好きで、アイスや飴を咥えていることが多いらしいです。そういえば飴咥えているスチルあったな。

主人公たちの通う学校は、都立駒波学園というそうです。学園!エロゲで学園はデフォルト!決して高校ではないんです!ちなみに共学だそうです。イイネー。私はBLの学園モノは共学のほうが好きなのです。次号でスタッフインタビューとかバーンとやるそうです。
楽しみ。

咎狗TBのほうも発売日近くとあって、新スチルが2枚ほど。松本さんはうちでB´sLOG読んで、sweet poolの記事は読んだのに、TBのほうは「もう見ない」と言って見ませんでした。すごい忍耐力…。私には無理よ…(←これ、私と松本さんの間だけで流行ってる言い回し。「スーパーサイズミー」に出てくるデブティーンの台詞が元ネタ)

その新スチルは、ユキヒトとアキラがなんか話してるっぽいとこと、リンとカズイとトモユキが夜空を見ているところ。
これSS「月下点」の1シーンだと思うのですが、トモユキいたのかよ!  !
あのSS読む限りでは、リンが大好きなカズイと二人きりになれてウフフフフみたいなカンジですが、きっとあのときもトモユキいたけどリンの眼中にはまったく入ってなかったんだろうな……。
またこの夜空をポカーンと見上げるトモユキのアホ面が…。すごくキュンとなります。トモユキは茶屋町さんのマンガでけっこう株があがってたのですが、(リンの看病したり)これ見たらさらに好感度アップ。きっと根はいいやつなんだろなと思います。
松本さんもTBプレイしたら、このトモユキの顔にブブッとなりつつも愛を感じるとおもいますよ…。

今日の一枚。
総帥にスイーツをいっぱい献上するアキラたん。刀でケーキ切り分けるなっていう…。

Sikiaki080419

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

「THE CHiRAL NIGHT」とれたー

 松本蜜柑です。

 「THE CHiRAL NIGHT」の先行予約の抽選当たったー
 わーいわーいわーいわーいわーいわーいわーいわーいわーい!

 私たちはこういうチケ取りにうといので、最初てっきりZEROのときみたいな早いもん勝ちだと思っており、予約開始日に二人がかりで激しくパソ前にスタンバっていました。
 開始寸前まで「がんばろーぜ!」「おう!」などと体育会系のようにメッセを送りあい、そして時間が来たと同時に激しく更新!……したところなぜか後藤さんが急激にネット落ち。
 私はアッサリつながったので、後藤さんにメッセで「私は繋がったからとるよー」と送ったら、さっきまでオンラインだった後藤さんがいなくなっていて頭が真っ白になりました。一方そのころ後藤さんも急なネット断線に頭が白くなっていたらしいです。

 でも、結果的にはそれでよかったのかもしれません。
 予約は早いもん勝ちではなく抽選だったからです。
 あほだ。よく読め自分。

 数日間あった期間中ならいつ予約してもいっしょだったというのに、開始時刻にスタンバって取るとか……なんという的外れなはりきりっぷりかと思い返すと恥ずかしさでウボァーっとなります。

 でもそんなこんなも、とれたからよしとする。

 THE CHiRAL NIGHT公式ページでは出演者発表などもされており、すごく楽しみです。

 さらに5月4日のワタナベさんのライブにも行くのでこっちも楽しみだー。

 ただいま後藤さん宅で激シュラ中なので、本日はこれだけで。

| | コメント (2)

2008年4月16日 (水)

火楼は和歌山

後藤羽矢子です。

現在松本さんが同人原稿のモチベあげのために、うちに来ています。一人じゃなかなか原稿が進まないそうで。わかりますわかります。
そして、またビジュアルファンブックやオフィワやコミカライズ見つつ、萌えを吐き出し合っています。
ところで、ビジュアルファンブックはキャラ紹介文が地味におかしい。
ライさんのところで「実は他猫を毛づくろいすることが好きらしく、コノエと関係を持ってからは彼の全身をくまなく舐めて毛づくろいすることにハマっている」って生々しいな…オイ。
バルドのところでは「ハデなヘソ出し衣装で、見事な筋肉質の体躯をアピール。「闘牙」として闘いを決意したときは、一転してコンサバティブなジャケット姿に。案外服装にこだわるタイプ?」あれ、コンサバだったのか……。

松本さんとそのバルドの一文を見て、ひとしきり笑ったあと「でも刹羅の猫ってオシャレ者だよね。ライさんも服にはこだわりがあるみたいだし」という話に。
刹羅は藍閃ほど都会でないにしても、文化レベルは高そうだという話は以前にもしました。それに加えてプライドも微妙に高そうだという話になり、
「藍閃が東京だとしたら、刹羅は横浜とか湘南あたり?」と松本さんが言うも、なんかしっくりこず。そもそも藍閃=東京がしっくりきてない。大きい街だけど雑多で、元気で、ちょっといかがわしいカンジ…。
藍閃は都会だけどイメージ的に東京でなく大阪。そうイメージづけた途端、松本さんはすごい勢いで想像の翼を羽ばたかせました。(松本さんは大阪人)
「藍閃が大阪だとすると、刹羅は京都。当然大阪のほうが大都市だし栄えてるけど、その猥雑さとか品のなさをちょっとイナカ臭いとバカにしいて自分たちのほうが文化水準上だと思ってる」
「じゃあ吉良とか火楼は?」
「和歌山やね。火楼のほうがちょっとはこましな海岸沿いで吉良は山奥のほう。まあでも和歌山ってだけでどっちもド田舎だけど」
「それじゃ冥戯はどうなんの」
「冥戯は和歌山でもいいけど、じゃあ奈良のやっぱり田舎のほうであやしい密教とか信仰してる村。民家にはもれなく曼荼羅とか壁に貼ってる」(注:このへんはほとんど奈良の原型を留めておりません。すみません)
とのことです。
あーなんかすごくしっくりくる。二人で何かをやり遂げたあとのような清々とした気分になりました。「トキノなんて浪速の商人ってカンジだしなあ」と松本さん。
確かにクィムスでのトキノの商いぶりはすごかった……あ、そういえばクィムスのトキノの台詞
「いいものいっぱい」
「まだまだ」
ありますよー」
「お安いですよー」
「おまけしちゃうよー」
「出血大サービス!」ときて
なんで必殺技のときだけ
「おかわりはいかがですか?」
って突然ファミレスになる!
トキノは商いの仕事以外にもバイトで食堂の店員もやっているのだろうか…。
そんなこんなでひとつ話が出ると連想ゲームのように萌え話が連綿と続き、そんなカンジで修羅場を過ごしている私たちでした。

| | コメント (0)

2008年4月13日 (日)

いまごろビジュアルファンブック

 松本蜜柑です。

 なにか気がついたらけっこう、前の更新から間があいてしまっています。
 しかし、その間にキラル燃料が投下されるたびにいちいち後藤さんと長々電話やリアルで語りあったり、後藤さんがその記事を書くときには私の意見も織り込まれていたりしたので、あんまり間があいていたような気はしなかったのです。

 いったん間があいてしまってるなーと認識してしまうと、なんかちゃんとしたこと書いたり描いたりしないと更新しづらい気分になる、この不登校児心理

 今さらの話題ばかりで後藤さんの記事とかぶると思いますが、すみません。それこそ今さらなのでまあいいか。

 というわけで、『Lamento -BEYOND THE VOID- 公式ビジュアルファンブック Green Notes』(長っ)、意外なことにこれが手堅くキッチリとしていてよかったのが驚きでした。豆つぶ大絵&水増しスカスカレイアウト&誤認文章&変ポエム、とかを心配していた私は死んでいい。
 でもこんなに絵的な弾を撃ちつくしてしまったら、下巻はたぶんインタビューとかの字もの中心になると思うんですが、それで一冊もつのかと考えると、もしかしたら他に思いもしなかったような弾があるような気もしないでもないので、怖くもあり楽しみでもあります。淵井さんのSS来ますように来ますように。

 そういえば、以前ラメント喫茶につきあってくれた友人R(咎狗プレイ済だがジョイって誰それな人)と、このあいだ花見がてら後藤さんの家に泊まりで遊びにいったのですが、その帰りの電車の中で彼女は私に「あんたたちがまだそんなにラメントに萌えてるとは思わなかった……もういいかげん落ち着いたころかと思ったのに」と言いました。
 な、なんで突然そんなこと言うの?!
 と思ったら、どうやら私と後藤さんは彼女の前で、発売されたばかりのビジュアルファンブックをかわりばんこに開いては始終「コノエたんかわいいー」「コノエたんかわいいー」とアホのようにくりかえしていたそうです。えー、気付かなかったよ! そんなに言ってましたか?
 でもたしかに言っていたかもしれません。ゆーぽんさんのリビカの一日の板と壁のスキマにムリムリ詰まるコノエたんの尻があまりにもかわいかったので、購入後数日は手が空くとなにげに眺めていたからです。眺めながら声も漏れていたとは不覚です。

 その友人Rは、現在後藤さんがダブり買いしたLamentoを無理やり贈与され、ライルートのみ終了。ヤツのコノエたんのはじめての男はラゼルさんだったそうです。HAHAHAHA、私もですよ! っていうかたいがいの人は初めてをラゼルさんに進呈してしまう罠!
 そういえば彼女が「この赤い人の声、チャド(@ブリーチ)だ!」とか言ってきて、はじめてその事実に気付きました。ブリーチずっと観てるのに、今までまったく気付いていませんでした。最近はだいぶダメ絶対音感が身についてきていたような気がしていたので、地味にショックです。私が確実にわかるのはしょせん緑川と若本くらいなのかもしれません。

 あれ、なんか大量のキラル燃料をざーっと一気にいこうと思っていたのに、ビジュアルファンブックだけで息が切れてきました。

 しかたないので、コミカライズやノベライズのことはまたにします。

 ↓前に拍手お礼絵にしていたおっさんズ。

080413ossan

 拍手レスです(反転)

 7日22時のかた。そんなわけで、ちゃんと生きてますー。ちょっと仕事のほうに気がいっていたりリアルのほうがバタバタしていたため間があいておりましたが、元気がいっぱいです。ご心配おかけしました。

| | コメント (0)

2008年4月12日 (土)

コミックB´sLOG 5月号ネタバレ咎狗編

後藤羽矢子です。

あー今日キラルナイトの先行予約…。チケットの値段からしてキラルナイトZEROの時より大きい箱だと思うけど、スパソニのように何日もチケットが残ってるような状況じゃないだろうし…不安です。無事取れますように。

そんなわけでコミビズ咎狗の感想ー。発売日なので隠しナシでいきます。

アキラの回想(夢?)から始まり。警察から尋問という名の暴力を受けるアキラたん…。さすがに「カツ丼食うか?」はなかったです。閉塞的な状況から逃れるように夢はどんどんと過去へさかのぼる。アキラを気遣う工場勤務のケイスケ、アキラにソリドをあげようとする孤児院でのケイスケ。それからも逃れようとするアキラは最後に若ナノの姿を見る。そのまま浮上するように目覚めると、満身創痍の現実と目の前にドライバー。

そう、ドライバーが!
そしてアキラたんはひどく傷ついたように嗚咽を漏らしたりしてて。
一応、「ドライバー一本使うのに一ヶ月 こんなにシゴかれるなんて思わなかったなあ」という工場の仕事を頑張るケイスケの言葉がインして、変わってしまったケイスケを嘆いてるともとれますが……。
これ、すごく穿った見方なんですけど…私は4月号と5月号の間の暗転部分でやられちゃってるんじゃないかなあと思うんです。
でないとドライバー見てあんな表情しないと思うんですよね…。下半身はちゃんとジーンズ穿いてますけど、ホラ、ゲーム本編でだってケイスケは陵辱したアキラの下半身にジャケットをかけてあげる気遣いを見せてるんですよ。コトが終わったあとジーンズをあげてあげるぐらいのことはしたんじゃないでしょうか。今回のアキラたん、ジーンズの前部分を頑として見せてませんが、きっとチャック全開なんですよ。そうに違いありません!

そうこうしているうちに偽タグの匂いを辿って狗たんとキリヲさんがやって来て、アキラたんを拉致。次から次へと…可哀想すぎるアキラたん。あ、でも足は骨折じゃなくて脱臼で済んでたらしくてそこだけ少し安心。ビトロ城にはすでに源泉が拉致られてるし、このままメインキャラたちがビトロのところに集結してくるのでしょうか。
本当にいったいどうまとまるのか…目が離せません。
来月は山本佳奈さんの咎狗コミカライズもでるし、そちらのほうもどうまとまってるかも楽しみです。

拍手お返事。反転してます。

8日 7時の方 そういえば最近絵描いてませんね~…仕事が微妙に忙しくなってきて…でもなんかイチャイチャしたのとか描きたいんで隙を見て頑張ります。
22時の方 確かにあの立ち絵は表情はちっちゃいですよねー…。でも全身図が欲しかったまで私的にはヨシなのです。表情差分のアップを下巻にいれてくれたらいいんですけどねー。

あ、えーとオンリーで出した小説本、とらのあなに入荷しました。
おっせえええええよ!ってカンジですが…本当にノロマですいません。
よろしければよろしくです。

| | コメント (2)

2008年4月10日 (木)

コミックB´sLOG 5月号ネタバレ Lamento編

後藤羽矢子です。

ビジュアルファンブックの追記を書くと言いつつ、仕事でワタってたら、いつの間にかコミビズの早売り日が来てしまったので、コミビズの感想ネタバレ。

以下おりたたみー。

続きを読む "コミックB´sLOG 5月号ネタバレ Lamento編"

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

Cool-B5月号 咎狗編

後藤羽矢子です。

今月のCool-B、新作の記事に注目が集まってるカンジですが、咎狗TBのほうも発売日も近いこともあって、かなり密度の高い記事でした。
新スチルは源泉がアキラをベッドの上で後ろ抱きにして肩口に顔を埋めてるヤツと、デモムービーにちらりと出てくる、シキさんがアキラの頤つかんでるヤツ。
あと、アキラの掌の傷をユキヒトが舐めてるもの。
このユキヒト、上着脱いで黒いTシャツ姿なんですが……萌えた。
私の「かっちり着込んでる人のチョイ脱ぎ萌え」を激しく刺激しました。白い首筋がまぶしい。

あ、あと、マイルド狗たんの立ち絵が出ていましたが、予想どおり、裸の胸もバッチリ隠されあまつさえ、後ろに拘束されていた手も開放されて自由になってます。
アイマスクも口枷もなく、これじゃただのビザール趣味の人みたいです。
添えられてるキャプションも「PC版では肉体改造されて大変なことになってるが「True Blood」ではどうなることやら」と狗たんの心配をしています。

狗たんに限らず、今月号はキャラ紹介が妙におかしく、ブフっとなりました。アキラが源泉のシャツをはだけようとしているスチルには「なにやらこみ上げる衝動に突き動かされてる模様のアキラ。源泉は素肌に直接シャツ派らしい」ってどーでもいいだろ!それ!
シキさんがアキラたんをシャワー責めにしているスチルには「他人に対してこれほどキビシイ御方も滅多にいない。アキラへの扱いはラブというには難解すぎる」

とにかく全ページにわたりこんな脱力系のキャプションが添えられています。
まあ、面白いからいいけど。
あとキャラ相関図の身も蓋もなさすぎる説明もおかしかった…。
淵井さんのインタビューによれば、「Hシーンに変わるキスシーンなどはある」とのことです。つまりエロはなくてもホモはあるということですね。安心…。やっばりラブは欲しいです。

発売日まで二ヶ月をきっていよいよだなあという実感が。もう情報いれたくない気もしますが、次のB´sLOGもきっと買ってしまうんだろう…。松本さんは買うだけ買って読まずにとっとくということができるらしいですが、私には絶対ムリ!

拍手お返事。反転してます。

3日の方 リアルで吹きましたか!モニターは無事だったでしょうか。総帥はどんな椅子に座ってても決まりますよねー。

4日の方 コノエたん弁当に気づいてくださってありがとうございます。4コマ誌でやるなって説もありますが、つい手がすべって…。リアルでもコノエたん弁当作りたいですねー。

明日はビジュアルファンブック追記。

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

あちこちのエイプリルフール

後藤羽矢子です。

sweet poolの公式ページできてましたねー。エイプリル企画はなかったけど、遅れてちょっと嬉しい気分です。

ところでキラルにはなかったですけど、昨日はあちこちのエイプリル企画を存分に楽しんでいました。
Nitroのほうは、多忙を理由にキラルを無しにするだけあって、こちらも地味きわまりないと言うか、またどこかのブランドとコラボ企画ーみたいなネタで、いまひとつよくわからないし、あまり面白くもありませんでした。スマガのほうでも小ネタがあったっぽいけど、どこまでがウソかホントかわからなくてハジケ分が足りないカンジ。

一番面白く、かつ手がこんでるのはやっぱり今年も円谷プロでした。これに関しては有名すぎるし、うちでわざわざ書くことでもないですね。マグマ星人イタくて最高!
propellerでは、雄の三毛猫、頭取がサイトを乗っ取ったって設定で、MIXIのパロ画面で頭取をフィーチャリング。頭取の写真や鳴き声など、頭取尽くしで大変よかったです。

PIL/SLASHでは、わりとよくある、ウソ新製品企画。マスカレードとコイビト遊戯の二大凶悪双子のクロスオーバーパロ。地獄兄弟SODOMUのジャケ絵は素で萌えました。ここでも義務のように舌をだしてるKOKI…。でもKOKIの警官服はよかった。ちなみにクロスオーバーなのにKOKIと警官は声が同じという不思議(ラゼルさんの中の人です)
ピルスラネタはここで終わりかと思ってたら、拍手コメントで、コイビトのシナリオ&原画の丸木さんのサイトがすごいことになってます!との情報をいただき、行ってみたら、コイビトのキャラを女体化して百合ゲームウソ企画をやってました。
すげえええええ。シナリオも原画も両方やってるからこそできる暴挙!
でも笑ったー。ちなみに女体化では、いぶきとしゅうかとKIKOがお気に入りです。お兄ちゃんのあの変な縦じまスーツも女性が着るといいカンジに見える……。
しかし私の最萌えである諒がイマイチだったなー。諒は嫉妬深くてヒステリックで女々しいところを男がやってるからイイのであって、そのまま女性化するとなんかフツー……みたいな。

とにかく楽しかったですー。他にも男性向けエロゲメーカーでいくつか、BLブランドたちあげたよー的ネタをやってるところがありましたね。アレはアレでとても楽しいので、もっと多くのメーカーがやるとよいです。というか、propellerでもやって欲しい。というかpropellerはBLブランドを立ち上げるとよいと思います。そもそも頭取が雄の三毛猫って性別受、みたいじゃないですか。あ、そういえば「紅色天井艶妖奇譚」の原画やってた人、propellerのゲームの仕事もやってたんですね。ある意味のれん分け?(←違う)

しかし、こういうの見ると私もなんかエイプリルネタやりたいなーと思うのですが、毎年思うだけで終わってしまう…。手間ひまもいるけどけっこうセンスとウィットが必要なんですよね。

拍手お返事。反転してます。

28日 4時の方 新作情報きましたねー。なんか甘そうなタイトルに反してかなりダークな内容っぽくて楽しみです。キラルの乙女ゲーというのも見てみたい気もしますが…(笑)
11時の方 ジョイとそんな突っ込んだ会話を…羨ましいです。そりゃー新作が来たら嬉しいに決まってますよね!
11時49分の方 あああああああ!そうでしたあー!うっかり間違えてました。りんごキックさんの名誉のために直しておかなくては…といいつつ今日まで直さなかったものぐさです。すいません。

31日 12時の方 その噂は以前から聞きますし、実際そうなんだと思いますが、実力があったら全然問題ないですよね~。新しい原画の作品も楽しみですねー。
22時の方 総帥の足がボッキリとかじゃなくてよかったですー。ちみたの帽子はぶかぶかでしたかー。私もやってみようかと思ったらなんか軍服ちみたんの帽子が行方不明でした…。どこに行ったのでしょう。

1日 7時の方 唇型のソファーいいですよねー。でもアレけっこう名のあるデザイナーの作品らしいです。シキさんに合ってるカンジですねー。
12時の方 私たちが予想してた最悪のビジョンとは、たとえばキャラ紹介とかを見開きで、左側のページにキャラの立ち絵をポンと置いて、右側のページにはキャラの名前と台詞だけが配置されてるというような画面スカスカの超水増しクオリティです。さいわいそんなことはなくページはみっちりイロイロ詰まってます。買っても大丈夫だと思いますよー。
15時の方 丸木さんの情報ありがとうございます~。私も萌えました。個人サイトでここまでやるのはすごいですね。バイタリティ感じます。

2日 18時の方 すいません~すいません~!もう少しだけお待ちください!本当にグズですいませんー!

Cool-B、咎狗の記事も地味におかしかったので後日更新します。

| | コメント (0)

2008年4月 1日 (火)

Cool-B5月号 ネタバレ

後藤羽矢子です。

Cool-B早売り買ってきたー。

えー今回は咎狗TBのことは割愛して新作情報のみに絞らせていただきます。
以下おりたたみー。

続きを読む "Cool-B5月号 ネタバレ"

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »