« あちこちのエイプリルフール | トップページ | コミックB´sLOG 5月号ネタバレ Lamento編 »

2008年4月 7日 (月)

Cool-B5月号 咎狗編

後藤羽矢子です。

今月のCool-B、新作の記事に注目が集まってるカンジですが、咎狗TBのほうも発売日も近いこともあって、かなり密度の高い記事でした。
新スチルは源泉がアキラをベッドの上で後ろ抱きにして肩口に顔を埋めてるヤツと、デモムービーにちらりと出てくる、シキさんがアキラの頤つかんでるヤツ。
あと、アキラの掌の傷をユキヒトが舐めてるもの。
このユキヒト、上着脱いで黒いTシャツ姿なんですが……萌えた。
私の「かっちり着込んでる人のチョイ脱ぎ萌え」を激しく刺激しました。白い首筋がまぶしい。

あ、あと、マイルド狗たんの立ち絵が出ていましたが、予想どおり、裸の胸もバッチリ隠されあまつさえ、後ろに拘束されていた手も開放されて自由になってます。
アイマスクも口枷もなく、これじゃただのビザール趣味の人みたいです。
添えられてるキャプションも「PC版では肉体改造されて大変なことになってるが「True Blood」ではどうなることやら」と狗たんの心配をしています。

狗たんに限らず、今月号はキャラ紹介が妙におかしく、ブフっとなりました。アキラが源泉のシャツをはだけようとしているスチルには「なにやらこみ上げる衝動に突き動かされてる模様のアキラ。源泉は素肌に直接シャツ派らしい」ってどーでもいいだろ!それ!
シキさんがアキラたんをシャワー責めにしているスチルには「他人に対してこれほどキビシイ御方も滅多にいない。アキラへの扱いはラブというには難解すぎる」

とにかく全ページにわたりこんな脱力系のキャプションが添えられています。
まあ、面白いからいいけど。
あとキャラ相関図の身も蓋もなさすぎる説明もおかしかった…。
淵井さんのインタビューによれば、「Hシーンに変わるキスシーンなどはある」とのことです。つまりエロはなくてもホモはあるということですね。安心…。やっばりラブは欲しいです。

発売日まで二ヶ月をきっていよいよだなあという実感が。もう情報いれたくない気もしますが、次のB´sLOGもきっと買ってしまうんだろう…。松本さんは買うだけ買って読まずにとっとくということができるらしいですが、私には絶対ムリ!

拍手お返事。反転してます。

3日の方 リアルで吹きましたか!モニターは無事だったでしょうか。総帥はどんな椅子に座ってても決まりますよねー。

4日の方 コノエたん弁当に気づいてくださってありがとうございます。4コマ誌でやるなって説もありますが、つい手がすべって…。リアルでもコノエたん弁当作りたいですねー。

明日はビジュアルファンブック追記。

|

« あちこちのエイプリルフール | トップページ | コミックB´sLOG 5月号ネタバレ Lamento編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あちこちのエイプリルフール | トップページ | コミックB´sLOG 5月号ネタバレ Lamento編 »