« 輝いてない成人向け | トップページ | 咎狗のジャンゴ »

2007年7月26日 (木)

カウントダウンボイス

後藤羽矢子です。

カウントダウンボイス……それはサイトのアクセスアップに繋がる素敵な企画…いっそ一週間前と言わず一ヶ月前からやればいいのに。と言ったのは、Bullet Butlersのヒロインセルマお嬢様ですが、確かにカウントダウンボイスというのは楽しい企画で、どこのメーカーもけっこう力をいれています。

しかし……明後日の方向に力をいれているところも……って言わずとしれたニトロなんですけど
さっきチェックしたら、2日前のカウントダウンにぎりぎり間に合ったんですけど、サンチョとその手下のおっさん組が「サンチョタソハアハア(←棒読み)」とか言って一生懸命販促運動をしていると黒のフランコさんが「そんなことより、もっと他にアピールする層があるだろー!?キラルだよ!キ・ラ・ル!」などというのです。
黒のフランコさんは、お前らがくんずほぐれつして、そっち方面の女子にアピールしろと言うのです。
手下が「冗談はやめてくださいよー姉御!俺らボーイズ年でもないし…」とびびってるのに一人その気になるサンチョ。
そして手下に襲い掛かり「今日からお前の所有者はこの俺だ」などと言い出し、ドライバーまで持ち出すサンチョ!手下の叫び声がこだまし、フランコさんは「いいぞー!しかと抉れー!」などと声援を送る地獄絵図が展開していました。

面白かったし大笑いしたんですけど、これは本当にキラル者へのアピールになってるのかしら…。まあ私も松本さんもジャンゴは予約済みなんですけど。
そして急いで更新しよー♪と思って絵を描いてたら、もうボイスが更新されてるー!
そんなわけで、この記事を読んでも、もう前述のカウントダウンボイスは聞けません…。
新しいボイスもかなりキテて大笑いできます。
やっぱニトロはわかってるわ。

今日の一枚。
フランコさん。腐女子にアピールするならウェルズ×サンチョのほうがいいと思います…。

Flanco070726

|

« 輝いてない成人向け | トップページ | 咎狗のジャンゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 輝いてない成人向け | トップページ | 咎狗のジャンゴ »