« イロイロ | トップページ | 夏コミのぼんやりとした予定とか »

2007年7月10日 (火)

やればできるもんだ

後藤羽矢子です。

別館にSSの後編アップしましたー。

すいません。じつは死にネタです…。地雷な方は回避してください。
しかしセルフせっつき効果は、意外なほど効きました。
まさか一日で書けるとは思いませんでした。
今年の初めくらいから、ずーっとダラダラ考えていた話なので、ようやくできてホッとしました…。

拍手お返事。反転してます。

8日 19時の方 すっすいません!悲しい予感というか、モロ悲しいオチです。でもこれはこれで幸せかも…みたいなカンジで。ライコノ小説本はオンリーあたりで発行できたらと思いますー。
21時の方 ありがとうございます!せっついてくださったおかげで後編書きあげられましたー!
23時の方 後編はさらに切なさ通り越してかなり湿ってしまいましたが、ど、どうでしょうか?ドキドキ…

9日の方 後編はエロなくてすいませんっ。でもエロ書くの超好きなので、これからも頑張って書きますねー♪

今日の一枚。
昔、うちにいたライさん。
うちで飼っていた歴代の猫さんは、アサトもバルドもライもいたけど、コノエだけがいなかったのです。不思議です。

Poo

|

« イロイロ | トップページ | 夏コミのぼんやりとした予定とか »

コメント

こんばんは。りりこです。

「貴方の好きな歌」切なくて涙が止まりませんでした。たとえ姿が見えなくとも、いつまでも傍に。哀しいけれど良いですね。

春にに11年連れ添った愛犬を亡くした時に、どんな姿でも生きていて欲しかった。犬でなくなってもいいから、傍にいて欲しかったです。

ライさんの愛するものを失うことに対する恐怖。実感として伝わりました。
確実に来る「何時か」。先が見えないから怖いのです。

哀しいけれど、素敵なお話、ありがとうございました。

投稿: りりこ | 2007年7月11日 (水) 23時10分

SSの感想ありがとうございます~。
私も飼ってた猫さんらのことをちょっと考えつつ書きました。大事なものを失くす、ぽっかり感ってツライですよね。でもライさんはそういうのを抱えても自分で死を選んだりしない強さがあると思います。そういうとこ描けてたらなーと思います。次は明るいの書きますよー。

投稿: 後藤羽矢子 | 2007年7月18日 (水) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イロイロ | トップページ | 夏コミのぼんやりとした予定とか »