« ライさんの経験値 | トップページ | コミックB´sLOG7月号ネタバレLamento編 »

2007年6月 9日 (土)

ダメ絶対音感

後藤羽矢子です。

声優さんの声を余すところなく聞き分けられる能力を「ダメ絶対音感」というそうですが(by久米田先生)ダメ絶対音感がなくとも、ちょっと好きな声優さんの声ならビッと耳に飛び込んできますよね。
私も最近、そのへんが研ぎ澄まされてきて、アニメ観ていて「あ、アサトの人だ」とか「あ、呪術師の人だ」とかピンとくるようになってきました。
そしてニトロの新作「続・殺戮のジャンゴ」のサイトの名前のない女のサンプルボイスを聞いて「あ、赤音の人だ」とわかったときは、自分のダメ絶対音感に少し自信が湧きました。

赤音というのは「刃鳴散らす」の主人公の鬼畜美少年です。
しかし、この赤音さんの声がなんともいえずヘ(ryなのです。
赤音さんの演技のヘ(ryさについては、この松本さんの記事に詳しく書いてあります。
私もハナチラを開始して最初のシーン、赤音がエロメガネ女に乗っかられてるところでの第一声、「あぁん…お姉さまぁ(棒読み)」を聞いて椅子から落ちそうになりました。

しかしそのときと比べ、そのサンプルボイスは格段に上手かったです。
「赤音の中の人、上手くなったねー」と松本さんと言い合う。(何様だ…)
「でもまた笑い声とかが「あはは」だったりしてね」と私。
そうなのです。
赤音の中の人も普通の演技はさほどヘ(ryではないのですが、とにかく喘いだり、笑ったりセリフ以外の部分がヤバかったのです。
それを思うと声優さんの技量がいかにすごいかを痛感させられます。

赤音の中の人に対し、ムチャクチャ言ってる私ですが、声はとても好きなのです。私は男女とも少し篭った声質が好きなのです。そんなわけで「続・殺戮のジャンゴ」はとても楽しみにしています。

あ、ところで、そのジャンゴに春野風さんも出てるのですが、なんか髭のそりあとが青々としたいかつい顔のオッサンで、ちょっと…かなり…イヤでした。

拍手お返事は後日に。

今日の一枚。久々赤音さん。もしかしたら私はニトロのキャラでは赤音さんが一番好きかもしれない…。

Akane070609

|

« ライさんの経験値 | トップページ | コミックB´sLOG7月号ネタバレLamento編 »

コメント

「ああん...お姉さま」は赤音がわざと演技してるってニュアンスもありそうなんで、最初聞いた時は何だ?!とか思ったものの、アレはアレでアリじゃないかと私的には思ってたんですが...んーどうなんでしょう?

最近やっと刃鳴散らすプレイしたのですが、赤音は確かに魅力的なキャラだと思います!

....鬼畜だけど(笑)

後になって色々考えてしまうキャラなんですよね。実はものすごい真面目なんじゃないかとかさー☆

投稿: m-to | 2007年6月12日 (火) 00時39分

確かに最初のはわざとっぽくはありますね。
でもやっぱり伊烏さんと再会したときの笑い声とか~…かなり…。
しかし赤音さんは本当にいいキャラです。主人公であそこまで黒いキャラはなかなかいないですよね。しかもそれでいて静謐なところとか…。
あー、本当にハナチラはもつと評価されるべきーと思います。

投稿: 後藤羽矢子 | 2007年6月17日 (日) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライさんの経験値 | トップページ | コミックB´sLOG7月号ネタバレLamento編 »