« 脇毛ふたたび | トップページ | 俺の下でAGAKE 感想ネタバレその2 »

2007年6月22日 (金)

俺の下でAGAKE 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

俺の下でAGAKEがソフマップからやってきました。
何故か私は発売日を29日とカンチガイしていたので、不意打ちですごく嬉しかったです。

さっそくプレイ。PS2だとベッドで寝転がってプレイできるのがいいな~。
で、ここから激しくネタバレを繰り広げますので、久しぶりにおりたたみ。

立ち絵、スチルは基本的にPC版と同じ。けど、立ち絵のアスペクト比がなんか狂ってるような。妙に縦長に見える。うちのテレビがワイドじゃないから?

そしてスチルも既存絵に多少の修正を加えています。壱哉さまはエロゲの主人公のメソッドにのっとってPC版では長く垂らした前髪で顔を隠すいわゆるフロンゲ状態でしたが、AGAKEではちゃんと目が描き加えられています。

そしてAGAKEの最大の関心事といえば、やはりあのハードな陵辱エロを家庭用ハードでどう処理するかという点です。
狙いをつけた男たちに借金を背負わせて、1億円超えたらお買い上げという設定は、悪魔に命を握られた壱哉さまが「一ヶ月の期間中に人間の魂を奪う」という課題を与えられ、三人の男たちに不幸を背負わせていくという設定に。
借金をかさませる代わりに、不幸によって与える精神的負荷を「en(エナジー)}」という単位で表しています。
しかしいいカンジに納得できます。だってPC版、たかが風呂の水を溢れさせただけで借金が何十万も増えるってありえない!と思ってたから…。

そしてその説明をする悪魔ネピリムさんが「エナジーを奪うときは、服の上からじゃあまり効果がないから、服を脱がせて肌と肌を合わせろ」みたいなこと言って、ブブーッとなりました。
とにかく、もうエロに対するこじつけの素晴らしさに、笑いがとまりません。
勤労少年新くんが、借金とりに犯されそうになるシーンは、きつい労働条件の職場にブチこむ前の身体検査とのこと。押さえつけで服を脱がせて、新は「うあっ…や、やめろぉっ」とか言ってるのに、テキストでしれーっと「手術の痕跡や病気の兆候がないか調べなくてはいけない」みたいなこと書いてて、最高!

もう絶対これはわざとというかギャグの一環だと思います。もともと、あがけはシリアスと悪辣とトンマのバランスが絶妙で、そのへんは更にパワアップしています。
PC版の「花屋攻め壱哉さま受け」のEDは本当に文字どおり花屋が「大きな犬」になって壱哉さまにじゃれついてます。そして壱哉さまに抱きついて、服を脱がせて、何をするかといえばマッサージ!
でもエロいんです。それでも。そのへんが、またさすがだなーと思います。
あー書きたいこと、まだ山ほどありますが、まだフルコンプもしてないので、このへんで。
そのうち攻略情報も書きたいと思います。
あ、吉岡のフラグがPC版と違ってて困惑中です。

拍手お返事は後日にー。

今日の一枚。
動物難Lv3。くまーを見てこれを連想したのは私だけではないだろう。

Agake070621

|

« 脇毛ふたたび | トップページ | 俺の下でAGAKE 感想ネタバレその2 »

コメント

はじめましてこんにちは。
レオナルド博士だったらそのまま「ちっ男かつまんねーな!」とか言いながらパンパン突っ込みそう…と思ってしまいました。
「男は固くってしょうがねぇ」と事後いきなりがばっと口をあけ…たところで逃げろ! みたいな。

ああっ始めてのコメントがこんなんですいません!!!
でも博士が妙にステキ…!

投稿: りんご | 2007年6月22日 (金) 15時11分

レオナルド博士最高ですよねー。
確かに犯したあと食べてしまいそうな雰囲気が…。
カワイイのと凶悪のバランスがいいですよねー。

投稿: 後藤羽矢子 | 2007年6月25日 (月) 04時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脇毛ふたたび | トップページ | 俺の下でAGAKE 感想ネタバレその2 »