« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

おじいちゃん、しっかり!

 松本蜜柑です。

 シュラバ中はけっこう元気で、息抜きにここを更新したりする程度には余裕があったというのに、終わったとたんに頭痛と肩こりで倒れ臥しておりました。
 でもシュラバ中を乗り切れるなら、無問題です。

 さて、そんなわけで、新刊2種について、オフライン情報を更新しておきました。サンプルページなどもアップしておりますので、よろしかったらご確認ください。

 そして本題。
 フィギュアがシュラバ最後の日に届きましたー!

 アニメイトの通販だと遅くなるかもしれないと思い、ちょっと怖かったので、後藤さんの近所のアニメイト店頭受け取りにして「後藤急便」で送ってもらったのでした。
 その発送の際、いちびって「品名にBLフィギュアってと書いといたよ!」とかアホなことを言ってきた後藤。ちょ、おま、それたぶん、多感な世代だったらそんだけで友情終了ですよ。
 しかし、もう私は夢見るころを過ぎて何百年か熟成された強靭なオタなので、そういったことにはゼロ神経です。ので、「そんなんぜんぜんへーき」と答えておきました。

 そしたら、やってきたフィギュアには……

070430eroero

 ちょ!
 なんて負けず嫌いの、痛いオタ女なんだ!

 でも私も痛い女なので、これでもべつに屁のカッパです。というか、たぶん「エロビデオ」とかならともかく、これじゃ一般人の配達の人などには、いまひとつイミフで、エロい意味にはとりずらい気がします。

 そして、肝心の中身ですが。
 やっぱり、アサトの筋肉がすごく…いいです。
 発売前は、腰が細すぎるような気がしていましたが、実物を舐めるように見ると、これはこれで引き締まった鞭のような強靭さ、というカンジでカッコイイと思いました。腹のブロックもいいけど、とくに腕と背中が萌えます。
 これは、絵を描く人には、資料にもなりそうです。私は資料にする気マンマンで、服を脱がせてパソコン横に置きました。最初は箱にしまったまま保管するつもりだったのに……。
 ジャンル外の友人が遊びに来たとき、この半裸のネコミミ男フィギュアを見てなんと言うか、いっそ楽しみです。

 しかし、後藤さんも書いてますが、アサトは生首が激しく怖い。表情がアレなので、もう将門さまクオリティで、末代まで祟りそうです。

 そして、コノエたんは、やっぱりポーズがかわいい。細いー。顔は正面や、やや下からはかわいい。
 でも、やや上から見下ろすと……あっ、アカギさん?! ざわ…ざわ…!
 いや、鼻とアゴのトンガリっぷりが、ちょっと、なんだか、きれいなアカギ風味というか…。
 そして、上から見ると、お兄ちゃん頭にアポロチョコついてんで、と言いたくなるお耳です。
 でもかわいい…。

 おまけCDは、3回くらいねぶり聴きました。咎狗フィギュアのはハイテンションパラレルギャグ路線でしたが、Lamentoのはほのぼの日常コメディ路線なのですね。
 なんてことない日々ですが、バルドとアサトが妙に共闘しているのがかわいかった。いつからそんな仲良しさん?

 ただ、あの、バルドの脳が…。バルドの記憶力が、ちょっと、ヤバいんじゃないかと。
 忘れすぎ。いくらなんでも、忘れすぎ。
 わざとじゃないなら、もうマジでアルツが来ているんじゃないかなと思いました。そのうち、一日6回くらいご飯の支度をするようになって、コノエたんが泣きながら「もう昼飯は2回も食っただろ!」みたいな……。お、おじいちゃん、しっかり…!

 話題とは関係なく、本日の一枚は、原稿の一部から切り抜き着色した呪術師&リークス様です。

070430jyujyutushi

 拍手レスです。シュラバ中遅レスになってしまい、すみませんでした。でも励みになりました!(以下反転)

 24日19時のかた。新刊、楽しみだと言ってくださって、本当にシュラバ中励みになりましたー。シティではぜひいらしてください!
 24日21時のかた。やあ、それほど恥ずかしいと言っても、じつはたいしたことないのです。ただ、私は普段ドタチュンクオリティで、いちどもエロエロしいものを描いたことがなかったので、後藤さん的にびびったみたいです。でも普段の後藤さんのほうがスゴイのです…。そんなのでよければ、ぜひ見てくださいー。
 24日23時のかた、コメントが途中で切れており、「義務感にかられて」まででしたので、勝手に「腕立て伏せを千回しました」と補完いたしました! ナイスファイト! マジレスしますと、本当に、よかったら読んでくださったら嬉しいです。
 25日20時のかた。おお、魔獣萌えの同志ですね! 魔獣本はさすがにこれ一回こっきりだと思いますが、そのぶん思いのたけをぶつけました。よろしくですー。
 27日23時のかた。なぜそんなに異様に楽しみな気持ちに…。そのままのテンションで、ぜひ異様に楽しんでください。
 28日20時のかた。呪リー本に愛はあるのか、というご質問ですが、自分ではあると思いつつも自信がなかったので後藤さんに読んでもらって確かめてみたところ、「あると思う」との返答でした。オフライン情報のほうにサンプルなどもアップしましたので、ご参照くださいー。
 29日1時のかた。蝶!楽しんでいただける出来になってたらいいなーと思います。よろしくです。そしてたたなさんの新しい名前での活動については、後藤さんが別の方への拍手レスでも書いておりますように、私たちもワクテカしつつ見ております。女子絵もきれいですよねー。

| | コメント (0)

震える声

後藤羽矢子です。

この間「おおきく振りかぶって」観てたら、阿部の声が超トモユキで吹いた。

それはともかくとして、今日はコノエたんの声萌えバナシ。
コノエたんは正直言って、喘ぎはちょっと色気に欠けるのですが、私は喘ぎ以外の部分で激しく萌えております。
特に好きな箇所を挙げていくと

バルドに「なんだよ。ゲンさんじゃなかったのかよ」と言われ「ゲンさん?」と聞き返すコノエたん。この訝しげ~なカンジがカワイイ。

カディルを食べて「うまい」と言うコノエたん。口にものがはいってるから、ちょっと篭って「ふまい」って聴こえるところがまたカワイイ。しかしそのあとの、むさぼり食うSEは入れないでもいいと思いました。

ラゼルEDにはいる直前の、足に蛇が絡みついてきて「ああああっ…」と声が震えるところ。本当にぞっとなってるカンジが伝わってきます。

アサトとのエッチの前の「そういうのって、お前を俺のものにしたいって言うんじゃないのか」の語尾が笑いを含んでいるところ。

アサトの「お前となら生きる道をきっと見つけられると」の言葉に「見つかったか」と返すところ。淡々としつつ慈愛が篭ってるところが。

あとライさんとのエッチ直前のやりとり、互いに嫌がっていただろうのなすりつけあいのあと「嘘じゃない。アンタが嫌がってると思ってたから、俺も……、

Moji

この語尾の震えがすさまじく萌えました。

喘ぎも吐息が震えるところとか好きです。とにかくコノエたんの声は震えというか揺らぎを含んだところがいいです。
まあそんなわけで、フィギュアのおまけCDもしつこく聴き返しています。あとは本当にドラマCDが出てくれれば言うことないんですけど。

拍手お返事。反転してます。

26日の方 たたなさんの新しい活動のことは、知ってましたよ~。サイトもお気にに登録して本格オープンを待っております。今後が楽しみですね~。

27日 21時の方 フィギュア、もう届かれたでしょうか。私も通販ヤバイと思って今回は店頭受け取りにしたんですけど、発売日なのに連絡がこないから、こっちから電話して確認とりました。油断ならねーぜアニメイトってカンジです。

28日 2時の方 カリスマに持たせているのはギターです。シキさんは本当に何やらせても似合うなーと思います、アサトに持たせているのは新巻鮭です。
4時 ショコラさん 情報ありがとうございます。たたなさんの絵、ため息がでるほどキレイですよね。でも男子絵も見たいと思ってしまうわがままな私です。
17時の方 本当にコノエたんの声は理由はわからないけど、すごく惹きつけられるなあと思います。この先ボイスドラマもっとあるといいですね~。
22時の方 あっシークレットのことを失念していました。10体かー。置き場所には悩みますがやっぱり楽しみですね。シークレットは誰でしょうねー。

今日の一枚。
コノエたんの声バナシなのにカルツ。
真面目にカルツ描いてねーなーと思い、描いたらあまりの服のめんどさにラフだけで力つきました。松本さんはよくやったよ…えらいよ。

Karutu070428

| | コメント (0)

2007年4月28日 (土)

ねこまた脱稿

 松本蜜柑です。

070428nekomata

 そんなわけで、呪術師×リークス様「ねこまた失礼!」も脱稿しました。
 これでなにもトラブルがなければ、スパコミには2種出ます。今、やりとげた男の気持ちです。

 とりあえず、眠って、後藤さんが宅配便で送ってくれたアサトとコノエたんフィギュアを撫でくりまわして、おまけCDも聴いて、それからあらためてマトモに更新しに来ます。拍手レスなども、そのときにー。

| | コメント (0)

LamentoフィギュアCD感想

後藤羽矢子です。

フィギュアの特典CDの感想。
再生すると、いきなりコノエたんが「思いがけない日♪」と無邪気な子供のように言うのでびびった。
お話はコトブキヤの試聴にあったようにずぶ濡れライさんを心配してコノエたんが、「着替えろ着替えろ」と執拗に迫る話。
萌えどころとしては、着替えを持っていないライさんにコノエたんが服を貸してやるものの、「おい、小さい……」とぼそりと呟くライさん。しかしコノエたんの服がサイズ違うくらいすぐわかりそうなものなんですけど。なんでおめおめと服を着ますか。ライさんコノエたんの服についた匂い嗅ぎたかったのでしょうか。

あとくしゃみして鼻をすするライさんがかわええ~。そしてさらにバルドの服を無理矢理着せられるライさん。バルドの服ってあのえんじ色のヤツ?想像したらすごい似合わなかった…。
その後、乱入してきたアサトが勝手にテンションあげて仮装大会というかコノエたん生着替え大会に。

「晴れた日は街で」は、コノエたんとアサトの「はじめてのおつかい」。やはりこの二匹が子供組だということをまざまざと実感。
微笑ましいけど、ちょっと……ギャグが…。「ミルク2本とクルミ30個」というセリフが出た瞬間にオチが見えました。
でも大量のミルクをだっぽだっぽと抱えて走ってくるアサトは可愛かった。
まあえてして上手くいかないのが「はじめてのおつかい」です。
そしてラストはまた受難キャラっぽいコノエたん。

しかし、なんていうか、ラメのボイスドラマは一貫してコノエたんが子供っぽい。素直さも本編の三割増しくらい。
で、このCDを聴いたあとに、ラメを立ち上げてエロシーン見ると、なんかすごい背徳感に襲われて興奮します。(変態だー!)
「晴れた日は街で」は当然アサトとのエロみるのが正しいですが、「思いがけない日」は、ライさん、バルド、どっちでも可。
「思いがけない日」はちょっとバルドED後に聞こえるけど。

まあコノエたんの声がいっぱい聴けてよかったです。
私は自分でもびっくりするぐらいコノエたんの声に萌えているのです。
後日、またちょっと声について語りたいと思います。

今日の一枚。
カオスと化している旧パソ前。この後、さらにライさんとバルド、ちびフィギュア8体がくるんですよねー…どこに置こう。

Figure070427

| | コメント (0)

2007年4月27日 (金)

魔獣脱稿

 松本蜜柑です。

070425doujin

 あとまだ呪術師が。

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

Lamentoフィギュア

後藤羽矢子です。

Lamentoフィギュアゲットー。
宴2のときに会場に来ていたコトブキヤで予約、小田原のアニメイトで店頭受け渡しという段取り。しかし私は松本さんのぶんも請け負っていたので、デカ箱4つぶら下げて街を歩くハメに…。

それはともかくさっそく開封。箱がオシャレで可愛いなー。咎狗のもシンプルでオシャレだったけど。
ん?箱のそこに説明書っぽいものが…。開いてみると…。

Figure2070426_1

(*´゚ω゚):;*.':;ブッ
な、なにこれカワイイじゃねーか!誰が描いたんだ!コトブキヤの社員?
と、するとアサトのも…。

Figure3070426_2

やっぱりいいいい!
ちゃんと黒猫してるのがいいですね。

コノエたんのフィギュアは、腕に手甲のついてるバージョンとないバージョンがあるのですが、(手甲を取り外しするのではなく、腕を取り外しするのです…)
腕が同梱されてるの怖いよ!

Figure1070426

とにかく出来はいいです。コノエたんの表情が柔らかくていい。あおり気味に見ると少し寂しそう。
アサトは、やっぱちょっと顔怖い…。普段はいいんだけど、服脱がすときに(早速脱がした)首取り外すんだけど、取り外した首がメッチャ怒ってて、無念で死んだ生首みたいでこえーよ!
怖かったので魚をくわえさせてみました。

Figure4

これでやっと怖くなくなった……。

拍手お返事。反転してます。

22日12時16分の方 アンケート集計の労いくださってありがとうございます。お待たせしてしまってすいませんでしたー。次にやるときはもっと効率よくいきたいですねー。
12時35分の方 アンケート楽しんでいただけて幸いです。私もいろんなご意見に触れられて楽しかったです。

24日0時の方 アクエリアンエイジのことは知ってました~。どんなイラストなのかすごく気になりますが、アクエリに手をだすのは怖いですねー。以前ギャザでカード地獄に陥ったので…。でも見たいー。うーってカンジです。
13時の方 私もリンアキは公式のような気がしてました…。実際小説ではED後はリバを匂わせていたし…。時々公式と妄想がごっちゃになります。私。
16時の方 カテゴリに「ネタ絵」は追加しようかなあと思っています。コラとかフィギュアいじりとかそんなのを集めて。しかしうちの記事数、いま500超えなので、やるのが勇気いります

CDの感想は明日にでもー。

| | コメント (0)

2007年4月24日 (火)

恥ずかしい

 松本蜜柑です。

 私は大きいスキャナーを持っていないので、原稿の取り込みはいつも後藤さんの家でやっているのですが、今回の原稿は自分から出向く時間がなかったため、宅配便で送って後藤さんに取り込んでもらう段取りにになったのです。

 はじめてのエロ原稿を他人に取り込んでもらうなんて、ちょっとやだなー、と思いつつ、しかし後藤さんはエロ漫画描きだし「そんなの今さら平気平気! どーれ、君のエロい原稿を見てやるかねー!」などと言うので、勇気を出して送りました。

 そして、届いた私の魔獣本原稿を見た後藤さんは、言いました。

「……見てはいけないものを見てしまった気がする…。すごく恥ずかしい……」

070424kemono1

070424kemono2

070424kemono3

070424kemono4

 …ちょ、普段ひとにチンコ描け描け言っておいて、そりゃないですよ!!
 それに、べつにそれほどたいしたものを描いたわけでもないです……。

 でもにわかにすごく恥ずかしくなってきました。
 本当はこのようなどうでもいい更新をしている場合ではないのですが…。

070424kemono5

| | コメント (0)

2007年4月23日 (月)

表紙とか

 松本蜜柑です。

 そういえば合同誌なのに、まだ後藤さんに表紙完成原稿を見せていない…と、ふと気づいたので、貼っておきます。ほい。

070423doujinkemono

 この本の表紙は、最初は裏表紙の路線(魔獣とコノエたんのみ)で描こうと思っていたのですが、後藤さんが「表紙にマトモなアサトがいたほうがいい!」と言い、しかし私は魔獣も描きたかったため、結果、こうなりました。

 ついでに呪術師×リークス様の本の表紙も。ほいっと。

070423doujinnekomata

 私の表紙の構図の悪いクセは、いつも人物が小さいことで、これまでのラメント本ぜんぶ頭のてっぺんからつま先まで入れてしまって、めっちゃ人目を引かないことこの上ないです。治そう治そうと思っているのに、なかなか治りません。
 それはそうと、この本のタイトルを後藤さんにきかれて「ねこまた失礼!」だよと言ったら、こんな性的でシリアスっぽい絵でそんなタイトルなのかよ!とツッコまれました。いや、シリアスくさい絵だからこそ、こんなタイトルにしたのです。中身はエロコメなのに、タイトルまでマジだったら、すごい騙しじゃないですか。

 そういえば、アンケート、ご回答くださった皆様、本当にありがとうございました。あまりに数が多かったため、結果の全貌が読んでいても把握しきれていなかったのですが、後藤さんが集計してくれてあらためて、おおーっと思いました。咎狗の、アキラ人気の高さは異常! あと、世間的にはいまひとつふるわないナノたんが、ここではがんばってる! あれかな、ハワイじゃ美人、とかそういう…。

 アンケート結果をうけて、シュラバが終わったら久々に咎狗絵なども描いてみたいです。

 拍手レスですー。(反転)

 17日9時のかた。爆裂応援ありがとうございますー。爆裂がんばり中です!
 17日14時のかた。エロスとかはじめて言ってもらえた気がします。しかし、もしかしたらあのじゅじゅちゅ師のコマが一番エロいコマかもしれません。と衝撃の告白。
 17日21時のかた。おわー、すみません、仮面は、じつははらりと落ちているのではなく、ばーんとふっとんでいるのです。らんまの花がボトリ表現じゃなくてすみません! でも私も高橋留美子先生のそのテの表現には、昔かなり影響をうけて真似たクチですー。
  21日11時のかた。そうなのです、沙耶のあれは「La---i」なのです。じつは私もクライだと思っていました。あの記事を書くときに、歌詞を確認したら、なんじゃこら、と気づいたのです。
 22時4時のかた。同じく沙耶のLa-iについて。いやいやいや、ラメやった人なら、誰でもライさんを思い浮かべますよねー。いっそライコノ画像と合わせたら、なんだかコノエたんがライさんに呼びかけているような勘違いができていいやもしれません。

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

アンケート集計結果 その3

後藤羽矢子です。

アンケート集計結果咎狗編ー。

●咎狗プレイ済みのかた
お好きなキャラは?

アキラ 218票

シキ 161票

ケイスケ 81票

ナノ 80票

源泉 71票

グンジ 58票

リン 41票

キリヲ 11票

アルビトロ 10票

エマ 8票

狗 7票

案内人のおっさん 4票

猛 3票

グエン 2票

由香里 2票

その他 1票

アキラたん、ぶっちぎりの一位!他の順位も順当だなーと思います。しかしたった一票だけの「その他」が気になる…。エースとディーかなー。個人的にはゲーム立ちあげるときに出てくる緑シャツ男とか好き。うざいと思いつつあんまりしょっちゅう見るんでしまいには愛着が湧いたり…。

●咎狗プレイ済みのかた
お好きなカップリングは?

シキ×アキラ 177票

ケイスケ×アキラ107票

ナノ×アキラ 105票

源泉×アキラ 79票

グンジ×アキラ 55票

アキラ×リン 23票

キリヲ×アキラ 12票

原作中にはない組み合わせに萌え萌え 48票

シキアキケイアキでBEST2をとるのは、もう火を見るより明らかだったので、心穏やか。しかし意外とナノが強い…これはたぶんうちが私がシキアキで松本さんがナノアキだからだと思います。このへんも世間的な統計とは比例してなさげ…。(ひどい)

狗はラメに比べて「原作にないカップリングに萌え萌え」票が少なかったのですが、それでもけっこうありました。

シキ受 6票 (シキが受なら相手は誰でもいいという心境…よくわかります)

アキラ×シキ 3票 (藤吉さんのような人、けっこういる!)

リン×アキラ 3票 (なんか公式のような気がしてました…)

ナノ×シキ 2票

リン×シキ 2票

キリヲ×グンジ 1票(あ、この二人既存カップルじゃなかったんだっけ。と今更認識)

グンジ×シキ 1票

リン攻 1票(大人リンなら誰でも攻められそうだ)

やっぱりシキ受多い……。攻度の高いキャラほど同時に受度も高くなっていくのはキラルの伝統なのかもしれません。

そんなわけでアンケート集計発表、これにておしまいです。ご意見や暖かいお言葉などもいただき、大変嬉しかったです。BLゲーエロゲのオススメも今後購入の参考にしたいと思います。ご協力くださった皆様ありがとうございました!

拍手お返事。反転してます。

20日 9時の方 「レイプ×3」プレイされましたかー。やっぱり鬼畜なんでしょうか。ドキドキ…。同人ゲーは男女とも盛り上がってますねー。私も次のイベントでスペまわってみたいです。
21時の方 絶望先生からは目が離せませんよねー。久米田先生の描くシキさんが見てみたいです…。

22日の方 実は暫定にはたまーーに投稿してます。無記名ですけど…、絶望先生アニメ化おめでとうイラストアップしておきます。

今日の一枚。

久米田先生ぽく描こうとして何がなんだかわからなくなった淫靡たん。

Akira070422_1

あとこっそり絶望先生アニメ化おめでとう絵 どエロ注意 

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

アンケート集計結果 その2

後藤羽矢子です。

アンケート集計結果Lamento編ー。

●ラメントプレイ済みのかた
お好きなキャラは?

コノエ 164票

ライ 164票

アサト 98票

リークス 64票

カルツ 57票

バルド 38票

シュイ 36票

ラゼル 25票

フラウド 25票

トキノ 24票

ヴェルグ 23票

呪術師 21票

フィリ 9票

カガリ 7票

その他 3票

コノエたんとライさんがなんと同率一位!リークス様も人気高いです。バルド……いや、なんでもない。

●ラメントプレイ済みのかた
お好きなカップリングは?

ライ×コノエ 193票

アサト×コノエ 124票

バルド×コノエ 70票

ラゼル×コノエ 61票

ヴェルグ×コノエ 28票

フラウド×コノエ 11票

原作中にはない組み合わせに萌え萌え 95票

ラメは攻略キャラが少ないぶん、やっぱり票が集まりますね。

しかし……これからあげる「原作にないカップリングに萌え萌え」の内訳は、激しくカオス&フリーダムです。あ、票は95票ですが、具体的なカップリングをあげてくださった方はその半分ほどでしたので統計としての信憑性は薄いかと思われます。でも面白いからいいや。

シュイ×リークス 11票

バルド×ライ 6票

ヴェルグ×カルツ 5票

フラウド×ライ 3票

リークス×シュイ 2票 (シュイリーとの差が…)

アサト×ライ 2票

キル×ウル 2票

ウル×キル 1票 (キルウルとどう違うんだろう…)

ヴェルグ×バルド 1票 (なんかバルドに返り討ちにあいそうな気がする)

長×カガリ 1票 (おじいちゃんしっかり!)

フィリ×リークス 1票 (フィリが攻なのか…)

リークス×コノエ 1票 (これ普通に見てみたい。近親相姦風味で楽しそう)

コノエ×ライ 1票 (コノエたんが大人になったら全然アリ)

トキノ×コノエ 1票

カルツ×コノエ 1票

悪魔ライ×悪魔コノエ 1票 

ライ×呪術師 1票 (えっ……)

ラゼル×呪術師 1票 (えええええっ!)

その他、ライ受、トキノ受 1票

驚きはそのライ受率の高さです。やはり受のおいしさというのは、強さや頑なさのなかに垣間見える弱さや揺らぎだと思うので、その点でライさんは、バルドやフラウドにそういう部分を握られててそこが受度のアップにつながってるんだろうなあと思います。
そして最後にはコノエにもその部分を見せてしまってるので、後々受攻逆転もあるかもなあと思ったり。でも私はバルドやフラウドの知るところより、もっと深い部分の弱さをコノエに晒してしまったライさんの安らぎにひじょーーーーーーに感動したので、弱ライ上等です。もちろん強さがあってこその弱さですけど。

そんなわけで妙にライ萌えを再確認してしまった私でした。
明日は咎狗編の発表です。

今日の一枚。青ざめるライさん。

Rai070421

| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

ガーネットで誘惑

 松本蜜柑です。

 アンケート集計の続きはまだかー、と他人事のように茶碗を箸で叩いている私。後藤さんのほうが仕事忙しいのに…。
 言い訳させていただくと、これこれこういうやりかたでここまでやってくれたら後は私が集計してもいい、と、ある作業手順案を出したところ、後藤さんはその作業手順を嫌がって「妹に小遣い出して頼むからいいよ」とつっぱねたのです。それなのに、その後妹さんに逃げられてしまった後藤さん、あわれ。
 金の力でも、どうにもならないことが、この世には、あるのだなあー。(鼻をほりつつ)

 それとは関係なく。

 私は目覚ましやタイマーはすべて携帯でまかなっているのですが、その携帯のタイマーは、音楽と画像を設定できるのです。
 最近まで気に入って使っていたのは、『沙耶の唄』の着うた&ナノアキ画像でした。
 「ラーーーイ……おびえないでーーやさしくー私をー呼んでーー」という歌が流れ、ナノたんがアキラの手のひらに口付けている画像が歌詞にたいへん似合っておりました。
 でもラーイ(La-i)ってなんのことか謎です。

 しかし、ちょっと飽きてきたので、このごろは『ガーネット』(時かけの主題歌)の着メロ&アサコノ画像に替えたところ、BL倶楽部で拾ってきたアサコノ画像が、リークス様inコノエのアサト誘惑画像だったため、毎度さわやかせつないメロディーにのせてアサトを誘惑するリークス様、という、なんだかえもいわれぬシチュエーションが出来上がってしまいました。

 ふと思ったんですけど、リークス様ってひきこもりの魔術オタの猫嫌いで、たぶん自分からお色気ぶっこいて他猫を誘惑なんて、冗談でもできそうにないタイプのように思えるのです。
 それが、コノエの身体を乗っ取ったとたんに、はっちゃけて雄を誘惑したり意味もなく娼館に乱入して主にいちゃもんつけたり雌にケンカ売ったり。なんて楽しそうなんだ。
 普段と違う自分を謳歌しすぎですよ、リークス様!

 本日の一枚は原稿の一部を色付けした、お怒りのリークス様。

070420doujin

| | コメント (0)

アンケート集計結果 その1

後藤羽矢子です。

もう忘れられてるような気もしますが、3月5日にご協力いただいたアンケートの集計がやっっと終わったので今日から発表していきます。
全くの無記入のものを除いて総票289票。まさかこんなに集まるとは思わなかったのでちょっとびびりました。
集計大変そうだなーと思っていると、ちょうどいい時に妹が「おこづかい欲しいからバイトない?」と言ってきたので、「じゃあアンケートの集計やって」と頼む。

しかし妹はオタクの姉を持って、多少オタク慣れしてるとはいえ、まったくのパンピー。
このリンアキとアキリンってのはおんなじじゃないの?」という質問に多くは語らず、
「違うんだよ……」とだけ返す私。
そして妹は集計を一日4時間、二日ほどやって、そのしんどさに逃走
残りはしかたなく私がやりました…。

前置きが長くなりましたが、とりあえず今回は基本情報編。

回答してくださった方々の内訳。

女性 274票

男性 6票

無回答 9票

男性が6人もいらっしゃったのに驚き。

●キラルでプレイしたものは
咎狗の血 269票

ラメント 261票

すんません。これ、両方やった人、片方だけやった人の内訳を別紙にメモっといたんですが、その紙を紛失してしまいました。

●キラル以外のBLゲームについて
やるほうだ 93票

ほとんどやらないが興味はある 139票

興味ないね 47票

けっこう他のBLゲーやってる方多いのですね。いろいろオススメも教えていただきました。ありがとうございます♪

●ニトロプラスでプレイしたものは

ファントムシリーズ 28票

吸血殲鬼ヴェドゴニア 23票

鬼哭街 26票

斬魔大聖デモンベイン 48票

沙耶の唄 63票

天使ノ二挺拳銃 15票

塵骸魔京 37票

刃鳴散らす 46票

サバト鍋 -Nitro Amusement Disc- 26票

機神飛翔デモンベイン 33票

字祷子D 妖都最速伝説 11票

月光のカルネヴァーレ 39票

浄火の紋章 7票

沙耶の唄がぶっちぎりでトップ。私もニトロでは一番に据えるかなー。とっつきやすい短さだし、純愛だし、主人公の声がグリリバだし、女性受けする要素はいっぱいあるなーと思います。意外なのがハナチラの健闘。世間的な統計とは全然比例してないと思いますが、素直に嬉しいです。ハナチラは地味だけど良作だと思います。もっとハナチラやってくれる人が増えるといいなあああああああ。

●ニトロ以外のエロゲについて

やるほうだ 55票

ほとんどやらないが興味はある 156票

興味ないね 59票

昨今、エロゲを嗜む女子の方も多いみたいで、それはなんだか頼もしいなあ思うのですが、やっぱり男子エロゲの世界はBLゲーの世界よりはるかに広く深いみたいです。
私もちょっぴり男子エロの世界で飯食ってる人ですが、とらのあなの冊子にあった、昨年の年間売り上げ一位のエロゲが「レイプレイプレイプ」という聞いたこともないタイトルで、びっくりしました。あー、女子が嗜めるようなエロゲのほうが市場ではマイノリティーなんだなーと思いました。Fateやニトロゲはやっぱりエロゲの王道じゃないんだなー。まあ、Fateはもうエロゲのカテゴリじゃないような気もするけど。

そんなわけで今回はここまでです。明日はLamento編。

今日の一枚。
沙耶の唄がニトロゲで一位だったので沙耶。

Saya061016

| | コメント (0)

2007年4月19日 (木)

アゴとんがりウイルス

後藤羽矢子です。

週間少年誌で何度も咎狗ネタを投下していた「さよなら絶望先生」の最新刊が昨日発売されました。
いそいそ購読。
絶望先生は、けっこうコミックス化するときに描き足しや描き直しをしていて、そこもコミックスの楽しみのひとつになっています。
高校生のくせに堂々と18禁ゲーの同人誌をだしている藤吉さん。スペースの張り紙、雑誌掲載時はタチキリにかかって「アキラ×」までしか見えなかったのですが、コミックスになってばっちり「アキラ×シキティー」と書いてあるのが見えました。
って…えええええ!アキシキ!?
なんてニッチなの……藤吉さん。
いや、シキさんが受けでも全然かまわないんですが、アキラは攻の器じゃないだろ…。(ひどい)いや、ED2あたりでシキ総帥が、たまには趣向を変えてみるかとか言い出して、嫌がるアキラに無理矢理攻をやらせるプレイならアリかもしれませんが…。

そして「知らず知らずに感染してしまう病」の話になったときに、絶望先生はおもむろに2枚の絵を取り出し藤吉さんに突きつける。
「この2枚の絵、どちらもあなたが描いたものです」
そこには思いっきりシキさんが…。(しかし何故先生が藤吉さんのスケッチを持ってるんだ)
しかし同じシキさんなのに、2005年12月と2006年8月に描いたものとで、アゴの長さが全然違う。そこで「アゴとんがり絵柄ウイルスに感染しています!」と叫ぶ絶望先生。

ところが…このスケッチの絵が、雑誌掲載時と違っているのです。
描き直したヤツのほうが腐女子っぽい絵なのですが、私は雑誌掲載時のほうがよかったなー。
本当は図版をアップすれば早いんですけど、ちょっとアレなんで私の絵で代用します。
こんなカンジです。

Ago1

で、アゴとんがり絵柄ウイルスに感染した絵がこれ。

Ago2

…あまり認めたくないんですけど、アゴとんがりウイルスに感染したヤツのほうがシキさんぽいですね。
私もぶっちゃけキラル二次始めたらアゴとんがりました。
怖ろしいウイルスです…。

あ、ところで絶望先生は今夏アニメ化するそうです。
是非咎狗ネタをアニメで再現して欲しいものです。

拍手お返事。反転してます。

15日の方 バルドのセリフ、絶対狙ってますよねー。「魔物にやられたのか」じゃなくて、ただ「やられたのか」って、ヤバいですよねー。

16日の方 あのライさんの声の受け受けしさはハンパなかったですね。確かにあれはバルコノEDっぽいですね。コノエがあったりまえのように宿屋にいるとことか。

やっとアンケートの集計ができたので明日から発表いたします。遅くなってすいませんでしたー。

| | コメント (0)

2007年4月17日 (火)

見えない尻尾

 松本蜜柑です。

 爆裂シュラバ中です。あっちもこっちも中途半端で、脳内もリアル部屋もとっ散らかっています。

 コトブキヤさんのフィギュアおまけCD試聴は、アサトのおまけにアサトが出ていなくて、そのじらしプレイっぷりに身もだえしました。でもなんにしてももうすぐ発売ですよね。アニメイトで予約済みなので、正座してお待ち申しあげています。サンプル画像で見られるアサトの筋肉がやはりすごくかっこいいので、はやく手にとってなでまわしたいです。

 そういえば、前回の記事のほうに追記もしたのですが、リークス様の尻尾はオフィワ表紙の文字の下にチラ見えしていました。中の線画のほうがクリアで見やすいので、そちらにばかり気が行っており、なんだかすごく盲点となっていました。それにしたって表紙なのに、見えていたのに、見ていなかったなんて。ありえません。それなんてうぶめのなつ?

 本日の一枚などという余裕もなく。

070417doujin

 拍手レスです。シュラバ中につき、遅レスですみません。(以下反転)

 10日10時のかた。美人パパの本は、まだネタがあるので、そのうち出したいと思っております。そのときには、読んでくださったら嬉しいです!
 10日22時のかた。リークス様の鉤しっぽは本当に萌えますよねー。ああいうツンデレな猫だからよけいに鉤しっぽ妄想が引き立ちます。
 11日4時のかた。ボブテイル気に入ってくださってどうもですー。しかし「バネェ」とはどこの方言ですか?文脈的に「すごい」の意味ですよね。「ぼれぇ」とかは聞いたことがあります。
 11日10時のかた。美尻ですか! ありがとうございます。しかし、自分であの尻っぷりはどせいさん(@マザー)風味だと思いました。
 11日18時のかた。うお、また尻萌えのかたが! ありがとうございます。ちょっと尻コンシャスに描き過ぎたと思いましたが、萌えていただけるなら、それもまたよしです。
 11日19時のかた。二股尻尾はリークス様より呪術師がそうではないかなーと思っています。淵井さんのインタビューで呪術師が「ねこまたみたいなもの」と言われていましたので。
 11日21時のかた。おっと、こちらもふたまた尻尾説のご友人がいらっしゃるとのこと。そんなわけで、私は二股は呪術師じゃないかと思っておりますー。しかし二股で鉤尻尾は、絵的にしつこいですね。(笑
 11日22時のかた。ボブテイル賛成ありがとうございますー。でもオフィワ表紙により、ボブテイル説は消えました。いつも詰めが甘い私です。
 12日4時のかた。私も、スカートの下の尻尾は太ももにくるくるしていたらかわいいなと思っていましたー。ちょっとお色気でもありますよね。
 12日4時のかた。オフィワ表紙のリークス様尻尾ツッコミありがとうございましたー。そんなわけでボブテイル妄想は消えましたが、鉤尻尾は否定されなくてヨカッタと思いました。
 12日7時のかた。同じくオフィワツッコミありがとうございました。拍手絵のリークス様は後藤さんが「リークス様って神聖っぽいのにこんなことしていいのかなー」とか言いつつ描いたものです。何を言っているんだかこのアマ、と思いました。
 14日15時のかた。プリケツに萌えてくださってありがとうございます。大丈夫、駄目じゃないですよ、上記の通りほかにもプリケツ支持者のかたはいらっしゃいました。赤信号も皆で渡れば怖くないです。まあ皆で轢かれるかもしれませんがそれもまたよし。

| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

みんなが考えること

後藤羽矢子です。

コトブキヤさんのラメフィギュア付属CDをいそいそと試聴して興奮しました。

服もマントもぼろぼろでずぶ濡れのライさんて…激萌えるんですけど!
しかもそのときのライさんの、憔悴しきったのを隠そうとしている声が、たまらんかったです。
咎狗のときのギャグ100%のもよかったですが、ラメに対してはまだかなりこっちも初々しい気分なので、こういうプチ萌えが嬉しいです。

そして三匹の一連の会話を聞いて、100人が100人思ったであろうことを漫画にしてみました。昨日3時間しか寝てないのに、私は何をやってるのでしょうか。
画像でかいのでサムネ。

Lame070414

拍手お返事。反転してます

13日1時オレ様さん わー!お久しぶりですー!エマに萌えてくださってありがとうございます~!私もエマの乳はいいカンジに描けた!と思いました。また次のイベントでお会いしたいです。ではではー。
21時の方 あのアキラの「ぴく」は私も可愛いーと思いました。びびりながら匂いくんくん嗅いでるところとかも…!アキラたんお子様味覚っぽいからやっぱり「いちご大福味」のほうに反応したんじゃないでしょうか。

| | コメント (0)

2007年4月12日 (木)

コミックB´sLOG5月号ネタバレ

後藤羽矢子です。

コミックB´sLOGゲットー。
こんかいはアキラの回想からスタート。ブラスター時代の、アキラが一番強く見えてた頃…。わあ、エースとディーが出てきたー!こいつら妙に好きなんだけど、いまだにどっちがエースでどっちがディーだかよくわかんない…。ワカメ頭がディーだっけ?
そしてツナギをきちんと着てるケイスケ、かわいい…。
ああ、そしてなんだか話がケイスケルートはいってるカンジです。

実際ゲームで誰かのルートにはいると、ケイスケ以外のキャラがパタッと出なくなりますが、おいちゃんが三ヶ月ほど姿を見せておらず、リンもなんだか生死不明、シキさんも何をやってるのか…。あ、ナノたんは誰のルートでもアキラの周りをうろちょろしてますが。
とにかく一人、また一人と攻略キャラが退場してケイスケに絞れてまいりますた!みたいな。
でも…それでもラブはないんだろーなー…。
アキラにおまイラをぶつけられて、打ちひしがれながら街をさまようケイスケ。アキラへの想いをせつせつと脳内で語るも、性的欲求を含んだ恋心であることは一切表明していませんでした。そのへん、ちょっと切なさが足りなくてもどかしいー。
しかし130P一コマめのケイスケの立ち姿の情けなさはそれを補って余りある切なさでした…。あれは反則だ…。

ところで話全然変わりますが。
咎狗コミックス2巻買って読んでて「ん?」と思ったんですけど、56P、2コマめのエマさん、雑誌掲載時に比べて若返ってる?
その話を松本さんにして、松本さんもそう思ったと言い、「なんか目尻に皺あったよねー。あれ消されてるよね」「やっぱりあの老けっぷりはあんまりだと思ったのかなー」とかまた適当なことぶっこいてたのですが、松本さんが雑誌を確認してみたところ、エマさんの目尻の皺はトーンで表現されており、たんにコミックスは印刷が薄くてよく見えてなかっただけでした。よーーーーく見るとコミックスのほうにも皺ありました。若返ってませんでした。
茶屋町さん容赦ねえ…。

拍手お返事。反転してます。

9日2時の方 私はリブリーはやってませんので、その島は私の島ではないです~。しかし後藤羽矢子島ってどんなんでしょうねー。なんでそんな命名…謎です。
12時緋菜さん アキラの戦いは無罪を晴らすというより貞操を守る戦いってカンジですよねー。全然守れなかったけど。
21時の方 私もアキラたんレイプとまではいかなくても、あれこれとエロいことしてみたいと思っています。そしてエロ絵やSSを書いていますです。

10日21時の方 初期アキラの話は初回限定版のブックレットに載ってましたね。あのやんちゃっぽい初期アキラもかなり萌えでしたねー。そのキャラ性がコノエに移動したのかなーという気もします♪

今日の一枚。
ちょっと前に描いてほっといたエマさん。
ちゃんとしたエマさん描いたのこれが初めてだ…。

Ema070412

| | コメント (0)

2007年4月11日 (水)

ボブテイルはアリなのか

 松本蜜柑です。

 こないだアップした原稿絵のリークス様の尻尾について、リークス様も鉤尻尾なのか、というコメントをいただきました。
 そのときのレスでも書いたのですが、私は勝手にそうならいいなと思っていますし、世間でもたぶんリークス様鉤尻尾派のかたが多いんじゃないでしょうか。コノエたんの容姿がリークス様の容姿に似せたものであるなら、やっぱり尻尾もそうなんだろうと。
 それに、そうだとしたら、なんかかわいいですよね。
 ゲーム中のスチルで見えなかったのは、角度や体勢やバックの暗い色味とかにまぎれたせいかなと思えたのですが、ハッキリ線画で描かれているオフィワの設定画でも先っちょすら見えないというのは、どう考えてもリークス様自身が必死でお隠しになっているんだろうなと。なんですかそのガンとした尻尾を見せないっぷり。スカートの下に、ぎゅっと丸めるか縮こまらせるかして、隠しているんだなー。かわいくて情けなくて笑えます。
 きっとフィリなんかは、上司のヅラに気づかないフリするリーマンのように、あえて見ないふりをしてあげていたんじゃないかと思います。フィリ大変だな。
 でもシュイは天然だから、きっと悪気なく思いっきりツッコミいれてリークス様を爆発させたに違いないです。

 と、ここまで考えて、ふと思いました。
 でも、もしかして、鉤尻尾じゃないとしたら、どうなんだろう。

 鉤尻尾じゃないとしたら、オフィワでも1ミリたりとも見えない尻尾なんて、それは短い尻尾の場合でしょうか。日本猫によくありますよね、あのウサギみたいなボブテイルです。
 どうなんでしょう、リビカ的に、ボブテイルはアリなのか。
 鉤尻尾が恥ずかしいことなら、ボブテイルはやっぱり、恥ずかしいんじゃないのか。
 そもそもボブテイルのリビカは存在するのか。
 しかし、ライさんの長毛もふもふのごんぶと尻尾はそれはそれで美尻尾認定のようですから、ボブテイルもそれはそれでそういう種類として市民権があるのかもしれません。
 ツンとすましたリークスさまの服を剥いでみたら、尻に黒いぼんぼりみたいな尻尾がぽこんとついている。それを想像したら、すごく…笑えます……。

 あ、あとまだひとつ考えられました。それは、尻尾を切られた猫、の場合です。
 ときどきいますよね、そういうかわいそうな野良猫が。もしそうだとしたら、そりゃちょっともうギャグじゃなくて、リークス様はあんな強大な魔力属性の猫だから、生まれた村で疎まれるか恐れられるかして、切られてしまった……とか、えらくシリアスな方向に行ってしまいます。
 かわいそうすぎますので、そんなことはないと思いたいです。
 でもそれはそれで、じつはちょっと萌えます。
 どっちなんだ。

 本日の一枚はリークス様の究極の選択。

070411leaks

追記4/12:オフィワの中の線画では見えていませんが、表紙ではリークス様の尻尾は途中部分が見えておりました。先っちょは不明なので、鉤尻尾は否定されませんが、ボブテイルは、ありえません。てへ。次の更新時に書こうと思っていたのですが現在2名様からツッコミ入り中で、次回更新は数日後になりそうなのでそれまで放置していたらさらにツッコミが山盛り溜まりそうだ!大変だ!ということで、ここに追記しておきますー)

| | コメント (2)

2007年4月 9日 (月)

便利なロストテクノロジー

 松本蜜柑です。

 前の更新からほとんど時間がたっておらず、しかも後藤さんも更新しているのに、その後藤さんの記事を読んだらどーしても言いたい話題ができてしまい、うずうずするので更新します。まる一日の間になんだか怒涛のように記事が増えてすみません。

 後藤さんの記事で「ガラスも作れない世界にカメラはないだろ…常識的に考えて」などとありますが、ええええー、だから、カメラは私の勘違いではありますが、その、常識的に考えてないだろーと思うようなことをアリにできるという、それこそがロストテクノロジー設定の便利なところじゃないですかー! ガラスを作れない世界でカメラは作れないけど、もともとあったカメラを使うことはできますよね。
 言い訳ではありません。いやちょっと言い訳かも。いやいやいや。どうだろう。

 昨今のラノベやアニメなどでは、私の見たかぎり、ファンタジーっぽい作品で本当に純ファンタジーなものは少ないです。っていうか、あったかな、そんなの…くらいのイキオイです。
 たいていは、ファンタジーな世界でありつつ、そこには必ず私たちのリアルワールドとの接点があるのです

 それは、どこかで我々の世界とつながったパラレルワールドだったり、星間飛行などで人類が漂着した未開の惑星だったり、そして過去の文明が戦争や災害などで滅んで文明レベルが後退した未来の地球だったり。
 ラメントはどうやら最後のパターンですが、先史文明が「人間」のものだったとは言っていても、ここが地球であるとは言っていませんから、もしかしたら人類が新しく根付いた他惑星でのお話かもしれませんね。そういえば、太陽がなくなって月がふたつうんたらかんたら、という設定はいまだに私の中では謎として残っています。太陽がマジでなくなるわけはないので、やっぱりあれは大気汚染かなんかで光量が落ちた太陽ってことでいいのでしょうか。

 いや、それはともかく、ロストテクノロジーものの話題でした。

 こういう、SFとファンタジーをかけあわせた設定は、とても便利です。

 作中のメイン世界観となる中世くらいの文明レベルの低いテクノロジーについてなら、たいがいの人にも説明できるし、理解もしやすい。
 そしてときおり出てくる、未来もしくは現在の最先端っぽいテクノロジーについては、「なんか文献に残ってるし、発掘とかもしちゃって、まあ使えるには使えるんだけど、なにしろ作った人ら滅んじゃってるから詳しいことはワカンナイ」ですみます。説明するほうも楽だし説明されるほうも「そーゆーもんなんだ」ですむ。これがハードSFとかであればもっときちんと説明しなければいけない難しい説明を、全部はぶけちゃうのです。
 お得だ!
 わけわかんない科学技術アリなうえ、魔法とか呪いとかドラゴンなどのありえない動物とかも出せるし、もうファンタジーとSFのおいしいとこ取りです。なぜだか「超能力」とかハンパにありそうでリアルなものより「魔法」「呪い」くらいにぶっ飛んだほうが、かえってリアリティを損ねないんですよねえ、こりゃどーいうしくみなんでしょうね。すんごく古いタンスはレトロ家具だけど、ハンパに古いタンスは粗大ゴミ、みたいなものでしょうか。

 あと、便利だと言う理由だけでなく、自分(読者)のリアルワールドとの接点を持たせることによって、とっつきをよくしている、というのもあるんだと思います。
 世界も価値観もいろんなスケールが現実とかけ離れすぎてしまう純ファンタジーやハードSFは、だからこそマニアには熱烈に支持されるけどもライトオタク層にはそこまでついていけない、という…。
 私も、昔から難しいことのわからないライトおたく層なので、おたくのたしなみとしていちおうそれなりに基本的なファンタジーやSFは押さえているものの、やっぱりばりばりハードなものは脳がついていかないところがあり、最近はラノベ的なちょっとゆるい世界観のほうが息がつけてラクです。ことに、エロゲやBLゲーなどの、萌えを求めてプレイするものは。

 えーと、なんだかどうオチをつけていいのかわからなくなってきました。
 ともかく、そんなわけで、シェリルの絵を写真だと思ったのは、無理からぬことであると思ってください、と! ……やっぱり言い訳じゃ……。

 話題となんの関係もなく本日の一枚は美人お父さんずです。

070409papas

 拍手レスです(反転)

 8日12時のかた。そうです、リークス様は鉤尻尾だと私は勝手に思っています。オフィワでも尻尾が見えていなかったので、あのワンピースの下に必死でくるくる縮こまらせて隠していらっしゃるんだなーと思いました。カワイイですね。
 8日22時のかた。魔獣アサトはやはり動物っぽいので、モロ出しだと思います。でも動物がそうであるように、臨戦態勢にならなければ、それなりに小さく引っ込めているんではないかと、そうじゃないと、超弱点丸出しになっちゃいますよね。
 9日2時のかた。えっ、私、理屈っぽいですか! しかし抜けているのですか! それはまたかっこ悪……! でもなんか萌えてくださってありがとうございます。

| | コメント (0)

ファミ通

後藤羽矢子です。

前々回の松本さんの記事の「松本さんがしてた小さなカンチガイの数々」の話ですが、私が一番ボファ!ってなったのは、彼女が、バルドルートでのシェリルの絵を写真だと思ってたことです。「何でこの世界にカメラがあるんだよ!」と私が盛大にツッこむと、「いやロステクの世界だからカメラとか残ってるのかなーと思って…」と松本さん。
ガラスも作れない世界にカメラはないだろ…常識的に考えて。
まあ、リークス様なら魔術で念写ぐらい軽くやれそうですけど。

話変わって。
ファミ通をなにげなく読んでいたら新着ゲーム通信のコーナーに咎狗の紹介が!
は、はええな…。
紹介文が「PCで人気のアドベンチャーゲームがプレイステーション2に移植。主人公は無実の罪を着せられた青年アキラだ。物語は無罪放免のために犯罪組織の壊滅に向かうアキラの戦いが描かれる。移植に際し、キャラクターやイベントが追加されるなど新要素満載!」
いや、間違ってない、間違ってないんですけど何故か笑いがこみあげてきます…。
しかもキリグン初登場スチルの上にデカデカと「無罪を勝ち取れ!」とか書いてあるし…。
ちなみにBLであるということはおくびにも出していませんでした。
これ知らない男子とか見たら、アキラ強そうにみえるだろーなー。
まさか彼が行く先々でレイプにあいまくる話だとは思うまい…。
でも私はそんなアキラが大好きだ!

拍手お返事。反転してます。

5日 12時の方 ライノーパン説はかなりガチだと思います。バルドに知られたら「おーおー昔は白いパンツ履いてたのになー」ぐらい言いますね。ヤツは。

6日 4時の方 アサトにフェラしようとしてチンコケース出てきたらコノエびびっちゃいますよー。いろんな意味で…。
21時16分の方 コノエの尻に萌えてくださってありがとうございます。めくれた浴衣状態笑いました。そうですね。ピタパンの下によれた布地が浮かび上がってたらやですよねー。
21時38分の方 パンツと一体化!そういえば太もものところでガーターみたいにベルトで留めてますよねー。あれがズボンで股のところがじつはパンツとか…?

7日の方 アンケート集計遅れててすいません~!もうすぐですので…。好きカプの組み合わせはカオスというか無限大ですよ。もう少しお待ちをー。

8日21時の方 小説読んでくださってありがとうございますー。「湧き水」の再販予定はちょっといまのところ無いです。すいません~!SSもぽちぽち更新していきたいですね。

今日の一枚。
私が描くとどうしたって強そうにならないアキラたん。

Akira070408

| | コメント (2)

2007年4月 8日 (日)

コノエたんVSリークス様 やおい対決

 松本蜜柑です。

 ただいま、魔獣アサコノ本と呪術師×リークス様本を二本立てで進めています。2冊新刊が出ることはあっても、2冊の原稿を並列で進めるのは初めてなので、ちょっと不思議な感覚です。
 そして、わりと、もしかして、人生ではじめてばりっとエロ的なものに挑戦中なのですが、エロが難しいものなのだと初めて知りました。
 デッサン力がないので、普通に描いていたら二匹の腰の位置が合わなかったりとか。入ってもいないのにハァハァ言ってるよとんだ淫乱猫だなーHAHAHA!……とか言ってごまかしている場合ではないので、別紙に描いた二体をトレスで合体させたりして直したりしている悲しきやおいの舞台裏。こんなんじゃもうエロいんだかエロくないんだか自分ではさっぱりわからなくなってきます。
 エロ描きの方々は、いつも人間2体をいろんなアングルでからめていて、すごいなと、つくづく思います。後藤さんをちょっとだけ尊敬の目で見てしまいそうです。

 そんなことはともかく、こうしてコノエたんのやおいとリークス様のやおいを平行で描いていると、笑えるほどこの2匹の違いがやおいシーンに現れているのがわかります。

070408lamento01

 魔獣の触手相手でも自分から積極的なコノエたんと

070408lamento02

 翻弄されまくりのあくまでも受け身なリークス様。

 自分でちょっと笑えました。でも同時にちょっと情けなくもなるのは何故なんでしょうか……。

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

うずまき発見

 松本蜜柑です。

 拍手コメントで、リー様の腰のものは身体に沿って曲がっているから剣ではないと思う、という方が。
 あー、本当ですね。ていうかよく考えたらそもそも剣を剥き身で腰に下げませんよね。
 え、じゃあこれ装身具なのか…。なんという危険な装身具。右腕のトゲトゲも危ないし、絶対リークス様は、用を足そうとしてあわてて自分で指を切ったことがあると見た。

 もう表紙の絵は治すつもりもないですが、まあ私が今同人誌で描いている部分は、まだリークス様がひきこもり魔術オタクだった頃の話なので、なくてもいいかと思っています。
 たぶんこんなゴテゴテと物騒な装身具は、世界の敵たる悪の魔術師にジョブチェンジしたときに身に纏われたのだと思います。寄らば切るぞと全身の毛を逆立てて威嚇していらっしゃるんですよ、カワイイなー!

 しかし、これに限らず、うろ覚えのつもりもなかったのになんでそんな勘違いしてたかなー、ちゃんと何度も見ているのになんで気づかないかなー、みたいな事が私は昔からよくあります。ついこないだまでフラウドを虫だと思っていたりとか。わりと長いことにちょけんが虚淵さん作だと勘違いしていたりとか。最初のラメント同人誌で尻尾を書き忘れたコマが異様に多かったりとか。気づけよ…普通気づくよ、みたいなことばかりです。

 ついこないだも、後藤さんに言われて初めて気づいたことがありました。
 ちみフィギュアのキリヲさん。ほかのキャラたちはあのうずまきぐるぐるの「ゆーぽんアイ」ですが、キリヲさんは黒目の小さい三白眼だから違うんだなー、と思っていたんですけども、違った! じつはキリヲさんにもちゃんとぐるぐるがあったんですね!

 よく見たら、ほら…。

070407kiriwar

 この画像は、どうしてもうまくクリアに撮れなかったので、ちょっと修正して強調しておりますが、ちゃんとちっちゃーく、くるんとひとまきしてます。今ごろ気づくなよ、遅いよ!

 かわいすぎて萌え死にました。

 拍手レスです。(反転)
 4日16時のかた。禁欲的なリークス様だからこそ、なんかいろいろしたくなっちゃいますよねー。(ぽ)
 5日22時のかた。世のおかんたちは大変ですね…!(笑
 6日13時のかた。そんなわけで、リークスさまのお腰のものについてのレスありがとうございましたー。じつは「たぶん柔」までで後が切れていましたが、柔らかい素材なんじゃないか、という補完をして読ませていただきました。うすい鉄板みたいなものですかねえ…。

| | コメント (0)

2007年4月 5日 (木)

パンツ

後藤羽矢子です。

ココログ、またも24時間メンテでした。メンテ中も閲覧だけはできるのが救いですが、本当にココログ、メンテ長すぎ&頻繁すぎ。

ところでこないだの、「保健室の甘い罠」の絵について「コノエの(パンツは)白なんですね」という拍手コメをいただきました。
そうです。もう頭からコノエのパンツは白だと思ってました。ゲーム中のテキストに「下着」という表記があるから、コノエたんがパンツを履いてるのはガチですが、スチルにはパンツは描かれてなかったですよね。そこが少し残念…。

逆にパンツを堂々とだしてるのはアサトですが、あの腰巻のようなものがあの世界のパンツでFAなのでしょうか。それともあの下に真のパンツが隠されているのか…気になる。
ところであのアサトの川で水浴びスチルは、最初見たときからなんで全裸にならない!とそこが引っかかっていました。
松本さんとも言い合っていたのですが、アサトならなんのためらいもなく、すっぽんぽんになるか、または服のままジャブジャブ川にはいって服ごと体を洗うぐらいのことはすると思うのです。
なんで下着だけ着けてるのだ!お前は修学旅行のとき、みんなの前で裸になれなくて下着のまま風呂にはいる女子中学生かよ!
おそらくこのスチルは、アサトの背中の傷を見せるためのもので、下手に全裸になってしまったら、アサトの尻に目が釘づけになって傷がスルーされてしまうことを懸念しての配慮かと思われます。

しかしあの腰巻がマジで下着だとしたら、ライさんのノーパンは確定ですね。

拍手お返事。反転してます。

3日 5時の方 保健室、萌えてくださってありがとうございます。やっぱりバルドは色悪オヤジが合ってますよねー。トキノは描くの好きなので馴れ初め絵も描いてみたいですねー。
13時の方 す、すいません。つい反転忘れちゃうんです…。昨日はメンテで直せなかったので次回から気をつけますね。
20時の方 私もあのコノエの制服姿、ちょっとブハッってなりました。なんかピチピチだから?ブレザーはやっぱり崩して着るのが萌えですよね。

5日 2時の方 なんか保険医のバルド、身悶えるコノエたんのあちこちを猫じゃらしでくすぐってあんあん言わせてそうですね。想像するだに楽しいです♪

今日の一枚。
水浴びパンツいっちょコノエ。

Konoe070405_1

| | コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

禁欲的エロス

 松本蜜柑です。

 なんだかいろいろやばい日程です。頻繁に更新しているのでのんきに見えるかもしれませんが、じつはわりと本当にやばいです。人は忙しいときほどいらん掃除をする、の法則。

 そんな中、とりあえず初描きのリークス様が塗れたので、貼っておきます。

070404lamento

070404lamento02  ←そしてこっちが全体図。ムダにでかいのでサムネ表示です。

 リークス様の服は、上半身から腰の下あたりまでめっちゃボディーコンシャスですね。
 そして細身のくせに意外と肉付きがよくて、なにか喪服の未亡人的な禁欲的エロスを感じます。
 まあ私の庶民的な絵ではエロスも何もありゃしませんが、オフィシャルワークスのリークス様の性的さは、どうしてこれをなんとかできるルートがないのと無邪気な幼女のように小首をかしげておかあさんに訊ねてしまいそうなほどです。ちなみに私は昔、ダッチワイフって何、とか、コールガールって何、とか、漫画で読んだイミフなエロワードをいちいちおかんに聞くいやな幼女でしたが、おかんがそれに対してどう答えたのかまったく記憶にないのです。おかん、私に何をした…。
 おかんの話はどうでもいいです。
 オフィワといえば、カルツさんのスタイルもリークス様と同じく細身なのに意外とぷりぷりした肉付きで、なにか、そそるというか、エロいのです。ああ、カルツさんも、というかカルツさんこそは、まごうかたなき喪服の未亡人です。
 こんな身体を一分の隙もなく隠されたら、かえってそのスーツの下を想像してしまうだろうよ……っていうかむしろそれが作戦か?! そうなのかこの淫ば(ry

 あれ、なんで今頃オフィワの話なんかしているんだったかな、と、ふと我に返ってみたら、そうでした、リークス様を初描きだったからでした。
 剣とかトゲトゲとかはずしてしまって、あんまりオフィワの通りに描いていませんが、それはちょっと昔のリークス様だからということで……。

 そして呪術師は本当にもうめっちゃ捏造です。バストアップのワンカットから残り部分想像、では、いかんともしがたいです。この先の展開で、なにか別角度の呪術師のカットが出てきてくれたらいいなー。スペシャルエディションの淵井さんのインタビューで、呪術師は意外と人気があった、みたいなことが書いてあったので、いつかそういうこともあるかもしれないと期待しています。
 でもそれより、茶屋町さんの漫画で呪術師にたどり着くのが先でしょうか。それも楽しみー。

 拍手レスです。(反転)

 2日12時のかた。そうなんですよ、呪術師の手の甲はきっと骨っぽいと思うのですよー。こう、ちょっと枯れたかんじというか…。そんなふうに描けていたらいいなと思います。
 2日16時のかた。狗のmixi、想像していくといろいろ膨らみますよね。たぶん名称はmixiじゃなくてvixi(ヴィクシィ)で、ヴィスキオ提供です。
 2日19時のかた。円谷は本当にすごいです。じつはびみょーにウルトラマンヒカリとザムシャーのバカ&ツンデレ腐れ縁関係に萌えた、とかいうことは秘密です。
 2日22時のかた。なるほど、呪術師の仮面は亀の甲羅説ですか! たしかに、それも呪術っぽいですね。どうでもいいですが、またナチュラルに「じゅりー」とか言うのは…………み、皆さん、それでいいのですか……!
 3日14時のかた。あー、あのかたは、足跡つけたらソッコー踏み返してくださるそうですねー。なにか、「らしい」なと思ってしまいます。

| | コメント (0)

2007年4月 3日 (火)

Cool-B 5月号ネタバレその他小ネタ

後藤羽矢子です。

Cool-B早売りゲットー。

咎狗のCS版情報は目新しいものはなし。制作はPC版のオリジナルスタッフがすべてを担うと書いてあるので、システム面その他の部分もニトロが請け負うみたいですね。ちょっと安心。
そして原画もたたなさんでガチみたいです。「俺の下でAGAKE」がキャラデザスズケンさん、原画は別の人、しかもスチルは旧作と入り乱れ状態らしいので、そうならなくてよかったです。
あ、でもAGAKEも絶対買いますけど!あれも大層な名作です……。

Lamento関係は、淵井さんのQ&A再び。
「トキノとコノエの馴れ初めは?」の質問に
「クィムの加工食品ばかり買うコノエが気になって、トキノのほうから声をかけたのではないかと思います」って……萌えるじゃねーか。
クィムの加工食品って、乾燥クィムとか、クィムジャムとか、そんなものをせっせと買い込むコノエたん……。そりゃトキノも気になるよ。

あと、ワンコインフィギュア、バルドとライのゆーぽんさん画のラフがありました。
こっちのバルドは腹だしスタイルの料理持ちバージョン。やっぱりこっちのほうがバルドらしいなー。

あと「咎狗の血」2巻も買い。あとがき漫画がすばらしいです。誰もが思っていてもあからさまにツッこまなかった風呂問題に思いきり切り込んでいます。
アキラたんトシマ入りしてからトシマ脱出まで10日間、厳しいといえば厳しい状態ですが、私の知り合い(女)にも10日風呂にはいらなかった猛者がいるんで、思ったほどひどい状態にはならないのかも。
とにかくそのあとがき漫画は「ぐひっひっ」と気持ちの悪い笑いがこみあげるほど、おかしいのでぜひその目で確かめてください。

今日の一枚。「保健室の甘い罠──またたびの予感」
なんかここ最近のボイスドラマでは、猫のいいおじちゃんぶってたバルドでしたが、このワルいバルドこそ真のバルドってカンジがします。「これでこそバルドだ」と松本さんと言い合ってました。きっとコノエたんを保健室に連れ込んだあとは、ベッドの柵に手を縛りつけて、またたびを嗅がせ、強制的に発情させたあと、コノエたながおねだりするまで放置するに違いない。と、思ったら、これヴェルグがやってたわ

Konoe070402

| | コメント (0)

2007年4月 2日 (月)

咎狗四月馬鹿妄想

 松本蜜柑です。

 四月馬鹿が吹き抜けましたね。
 ニトロやキラル公式だけでなく、いろんな同人サイトさんや他企業サイトさんのエイプリルフール企画も巡ったりしましたが、みんな凝っていてすごかったです。昨日一日ですいぶん腹の皮がよじれたので、今はちょっと放心中です。

 キラルと無関係なところでは、とにかく円谷プロがすごすぎてちょっと他を寄せ付けないぶっちぎりっぷりでした。知らないかたのために軽く説明いたしますと、ウルトラシリーズの出演ヒーロー&怪獣たちが参加する架空のSNS…っていうかあからさまにmixiなんですけど、これがもう、ウルトラマンたちや怪獣たちだけでもすごい数で、それらが複雑にマイミクしあったりコミュに入ったりしあっているのです。

 これ、もし咎狗とラメントのキャラでやったらすごいだろうなあ。
 リンたんとか、やたらマイミク多そう。紹介文も多そう。日記には写真画像がいっぱい。じつは2アカでいろいろ暗躍しているっぽいがそのへんは謎につつまれている。
 源泉は情報屋の仕事関係のマイミクやコミュが多そう。コミュで「どうしてもタバコがやめられない」とかに入っていたり。
 シキさんはマイミクがビトロだけ。(ビトロの紹介でヴィスキオとの連絡用のため入会したが、その後マイミクを増やしていない)
 ケイスケは普通にみんなとマイミクしている。やたら毎日日記を書いていて、その9割が本日のアキラ情報でみんなにウザがられている。
 アキラは、少ないように思えて、けっこうリンたんや源泉やケイスケのみならずエースやディーなどともマイミクしている。しかし、全部相手に押し切られてどうでもいいから唯々諾々と片っ端からマイミクを受諾したもの。自己紹介もそっけなく日記などあろうはずもなくコミュって何だそれは入ることに何か意味があるのか状態。
 ナノたんは足跡がついているから見に行ってもいつも「存在しないか退会しました
 猛はマイミクでひっかけた相手に一人美人局などをして荒稼ぎしたのがバレて退会処分。

 …はあはあ、なんかラメントキャラまで書くのめんどくなってきました。ラメントはまあ普通にラメ学で満足だから、もういいか。

 ラメント学園のヘンな声の謎については、拍手コメントや、後藤さんなどにきいたり、ネットをまわっていろいろと、そーだったのかーと判明しましたが、まあ私より後藤さんのほうが声萌え属性ですので、このあたりのことは後藤さんが詳しく書くんではないかと思います。

 本日は、咎狗の話題のほうが多かったにもかかわらず、絵は呪術師。指の骨折を治しました。呪術師の仮面は何でできているのかなあ…私は大動物の骨じゃないかと思います。

070402jyujyutsushi

 拍手レスです。(以下反転)

 28日15時のかた。ふたなり正義ですかー。うーん、ふたなり不可のかたがいたり正義のかたがいたり、難しいですねー。私には荷が重いですが、ぜひ誰かに正義を行使していただきたいものです。
 29日0時の踊るからのかた。わー、私たちの本も読んでくださって、嬉しいです! あのころから比べたらだいぶうすら汚れた私ですが、今もノリノリですので、おつきあいいただけたら幸いです!
 29日2時のかた。呪リー、がんばります!…っていうか、ナチュラルに「呪リー」て……えええー…!
 29日19時のかた。おお、呪術師エロかっこいいですか。エロかっこいいなんて褒められたのは生まれて初めてで感激です。しかしこちらもナチュラルに「呪リー」て……えええええええー……!
 31日13時のかた。呪術師の手に萌えてくださいましたか……ウヒヒ、と思いつつ自分のアップした絵を見返して、指の骨折に気づいた私です。あああ、もしかして、そのことを婉曲に教えてくださっていたのでしょうか。荘だとしても、ちがうとしても、ありがとうございましたー!
 あと、ちょっとまとめレスですみませんが、4月1日の、ラメ学音声についてコメントくださった方々、教えてくださった方々も、ありがとうございましたー。
 あとちょっとイミフなほどラメ学について激しく萌え上がっているかたも、なんか、ファイト!
 それから23時の伊達巻コラのかた、あ、そーですそーですなるとじゃなくて伊達巻でした。でもまあ似たようなものですよね!てへ!

| | コメント (0)

2007年4月 1日 (日)

四月馬鹿その2

後藤羽矢子です。

私のほうも四月バカ更新です。
今年は無いかもなーとなんとなーく思ってたのですが、やっぱり12時近くになるとそわそわして何度も公式見に行ったりして仕事になりませんでした…。

で、四月バカキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
いやーニトロのほうが意外とあっさりめだったので(受けたけど)、期待してなかったのですが、やりすぎなほどやりすぎててサイコー!まさか学園パロでくるとは…。
そしてアサト…眼鏡アサトにクラッときました…。本来なら眼鏡はライさんにかけさせたほうがいいんじゃないかとも思いますが。優等生じゃなく、粗野なタイプの眼鏡もいいものですなー。(;´Д`)ハァハァ
ライさんの白ランも素敵だったー…。バルドの裸白衣もバカすぎていい。
森のなかを堂々と保健室と言い張るバルドが男らしい。

あ、ところで声のことですが。
最初から「ん?なんか野太いな」と思っていたのですが、どーも聞くところによると再生速度がちょっと違うみたいです。本来は皆さんちゃんといつもの声だそうです。
これはサイトが混み合ってるせいなのか、たんなる不具合なのかわかりませんが、直るといいですね。

しかし楽しくてうれしかったー。こういうお遊びに手をかけてくれるキラルが好きです。
でも思ったんですけど、コノエたんは学ランのほうが似合うような気がします。
私個人はブレザーのほうが好きなんですけど、なんかコノエたんはダボっとした学ランが萌えそう…。

拍手お返事。反転してます。

29日久高さん お久しぶりです~。SSの感想ありがとうございます。ラメは清々と甘々にできて書いてて楽しいです。
21時の方 コロコロローラー、確かに逆ですね(笑)彼なりの構えということでー。

30日 20時の方 本当に早く狗のみんなに会いたいですね!もう私は何がどう変わってもそれはそれで満喫しますよ~!

31日23時の方 茶屋町さんのサイン会は行けませんー・゚・(ノД`)・゚・速攻で整理券終わっちゃいました。悔しいですー。クッ。

今日の一枚。
制服アサト。
なんかムダに時間がかかってしまった…。

Asato070401

| | コメント (0)

4月バカ

 松本蜜柑です。

 四月バカ来たー!

 今後藤さんも更新の絵を描いているらしいので、また二人がかりでワンツー更新です。
 ひなまつりやバレンタインがああだったので、4月バカはきっと大きいの来そうだなーとは思っていたんですが、やっぱりすごいの来た!
 今回はバルド、物知りおじさんじゃなかった…ライさんもいじられキャラじゃなかった…でもアサトはアホだった。そこはキラル的にどうしてもはずせないポイントなのか。コノエたんは普通にかわいかったです。

 今日の一枚は白いガクランのライさん。

070401rai

 ひーっとなりつつも、じつはときめきました。帯剣しているし(背中にだけど)、学生服というより軍人さんの礼服みたいです。

 しかし、なんだか今回は、バルド以外の声が、あれっ、こんな声だっけ?、というカンジに違和感を感じたのですが……。もともと私にはダメ絶対音感(声優ききわけ能力)がないのですが、この一年くらいでだいぶ鍛えられたような気がしていたのです。でも、まだまだなのかなー。

 そうそう、昨日更新した呪術師絵ですが、あとで指を骨折していることに気づいたため、昨日の記事に追記を入れておきました。反省していますので、なるとをコラするのはかんべんしてください。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »