« 宴2 | トップページ | Lamentoブラシ »

2007年2月28日 (水)

決められない

後藤羽矢子です。

宴の新刊のシキアキ小説本をとらに委託すんべーと思い、同人誌登録用紙に記入していたら、作品名のところに、うっかりLamentoと書いてしまい、愕然となってそのまま寝てしまいました。明日こそは…。

なんかシキルートのアキラたんの、シキさんに監禁されてるときに、逃げようとするものの床が冷たいというだけで萎えてベッドにすごすご戻ってしまうところを思い出します。
あそこは本当に可愛かった…。

宴のあと、買ってきた本を読み漁っていたら、ものすごく鼻息が荒くなってしまい、松本さんと電話でいろいろ話していたら、彼女が突然ものすごい熱いバルド語りを始めたのでびっくりしました。あんた、そんなにバルド好きだったの…?
思わず「そんなの私に向けて言ってないで耳に書けよ!」と叫ぶ私。
それにしても、彼女が言う「バルドのここがいい」という部分、それらは一般的にマイナスポイントと言うんじゃないかと思います。
どこがどうとかは、後日彼女の記事で。

それにしても、源泉に対してもわりとそのケがあって、だからここで源泉語りするとおちょくってる感がしてしまうんですよねー…。本当に源泉も好きなんですよ。私たち。
しかし、咎狗でもキャラはみんな好きでしたが、ラメはそれ以上です…。カップリング的にはライコノと言っている私ですが、買った本はけっこう万遍ないカップリング。本ごとに「あー、やっぱりライさんはいい。でもアサコノもいいなー。バルドも可愛いなー」と気持ちが揺らぎます。
明日はLamentoのアンソロ買ってきます。楽しみです。あ、ダイヴァーシティも来る。楽しみ楽しみ。

拍手お返事。反転してます。

21日 0時の方 そうですね。私も小説本の編集自力でできないとダメですねー…。頑張って覚えます。そしてまた小説本出しますです!

24日 1時の方 パピポの読者さまですかー。こんなことを秘密裏(あんまり隠してないけど)やっております。この楽しさを糧にできたらと思っています。
21時の方 あのムック、メチャクチャ豪華そうですね。すごく楽しみです。新たな展開の発表ってなんなんでしょうね。ドキドキします。

今日の一枚。
今日はせっせと手描きブラシを作っていました。木目とカケアミと木の葉っぱを…。
そんなわけでブラシ試し描き用コノエたん。

Konoe070227

|

« 宴2 | トップページ | Lamentoブラシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宴2 | トップページ | Lamentoブラシ »