« ちみフィギュアうちにも到着 | トップページ | テンコ »

2007年1月22日 (月)

永遠のジジ

 松本蜜柑です。

 後藤さんのシキアキ小説本の表紙絵だいたい出来上がり。横長なのでサムネにしています。

070123siki

 ところで、携帯待ち受けフラッシュのグンジとキリヲのかけあいで、キリヲさんをもーろくジジイ呼ばわりしているグンたんを見ていてなんとなく思ったのですが、やっぱりこの人たちが出会ったのはトシマ以前、わりと昔からなんじゃないのかなーと。
 そういうことは咎狗本編ではまったく触れられていないので、めっちゃ昔から一緒ともビトロのところで初めて組んだとも、どうとでも考えられるのですが、ああまでしつこく相手を年寄りあつかいするのって、トシマ時点の二人の歳まわり(私的には推定グンジ20代前半、キリヲギリギリ20代)ではそれほど考えられないというか、たぶんまだグンジがぴちぴちの十代でキリヲさんが二十代、くらいで出会ったからなんじゃないのかな。少年と大人の男だったら、そりゃじじい扱いもするなーと思うのです。そして、最初に会ったときのままの立ち位置のまま現在に至るんじゃないかと。だったらイイナ!
 グンジには、このまま不惑を超えてたいした歳の差じゃなくなっても、ずっとキリヲさんをジジと呼び続けて欲しいです。まあ、あんまり長生きしないかもしれませんが……。

|

« ちみフィギュアうちにも到着 | トップページ | テンコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/13616943

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠のジジ:

« ちみフィギュアうちにも到着 | トップページ | テンコ »