« コミックB´sLOG1月号ネタバレ | トップページ | 逼迫 »

2006年12月13日 (水)

シキさんにケータイ

 松本蜜柑です。

 私もコミビズ1月号読みましたー。
 急激に話が進んでるー! ついこないだまで黒になりそうもなかったケイスケも、あ、なんかちょっと先っちょ灰色入ってきた……みたいなカンジです。あと、後藤さんも書いてますが、猛も人間やめてます。ビキビキにクリーチャー化して、ロウソクの消える一瞬前のような輝きを放っている猛を見ると、やっぱりアレンジの強い茶屋町版咎狗でも猛は生き残れない子なんだなーとふびんに感じます。
 しかし、このペースだと、今もう2巻めまでのページ数はたまっているみたいなので、たぶんあと単行本一冊、3巻で終わりなのでしょうか。寂しいですね。

 ところで、シキさんがケータイ持っているのが、なんだ妙に笑えてしかたがありません。いえ、電話として使っていたんではないんですけど、シキさんにケータイって、友達もいないのに……。まあ刺客のお仕事に使うこともあるんでしょうか。しかしケータイで誰かと話しているシキさんの姿を想像すると、すごくそぐわないカンジがして、思わずホホエミがもれます。


 というわけで、本当はここで本日の一枚はシキさん…と言いたいところなのですが、今カルツ父ちゃん本の爆裂原稿中なので、原稿の中の絵から一枚貼ります。

061213lamento_1


 そこはかヴェルカル風味ですが、べつにそーゆー本ではなく、お父さんは心配性、なカンジの一方通行おやこ本です。すみません。
 ラメントは咎狗で言うと全員狗たんくらいのめんどい服の人だらけなので、時間がかかってしょうがありません。

 拍手おへんじー…は、今回は天然お父さんずに萌えてくださった方が数名様いらっしゃいましたので、まとめレスにさせていただきます。
 天然お父さんずにあるあるコールを送ってくださってありがとうございます。私も、太古の昔からのコントなのに、シュイとカルツさんのためにあるようなネタだなーと思いました。息子たちが止めに…たぶん入ると思います。コノエが。アサトは意味がわからないんじゃないかと。

|

« コミックB´sLOG1月号ネタバレ | トップページ | 逼迫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/13057206

この記事へのトラックバック一覧です: シキさんにケータイ:

« コミックB´sLOG1月号ネタバレ | トップページ | 逼迫 »