« ラメントごはん その1 | トップページ | ラメントごはん その3 »

2006年12月 7日 (木)

ラメントごはん その2

後藤羽矢子です。

ココログ…53時間もメンテってありえない…。

それはともかく、ラメントごはん第二弾。「豆をたっぷり煮込んだスープ」です。

Gohan061205

なんかまずそう…。
レンズ豆とひよこ豆と金時豆をコンソメで煮ました。コクつけに干し肉の塊(ベーコン)もいれてみました。見場は悪いけど味は美味しかったですよ。

この写真ではスプーンつけてみましたけど、猫さんたち、スプーンとかフォークとか使ってませんよねー…?
取り分け用の匙はあるみたいだけど、テキスト読んでる限りでは手づかみっぽい。
スープにしろ、あのライさん猫舌発覚事件のときも、ライさんはスープを小皿にとってそこから舐めてたみたいだし。
それ以外にも、猫たちが水分摂取するときは「飲む」ではなく「舐める」と表記してあるし、ライさんも優雅な仕草で舌だしてピチャピチャやってたのかと思うと、激しく萌える!
もはや私は、坊主萌えれば袈裟まで萌える状態ですので、猫たちの一挙一動がいとおしいです。ライさんはまた、粗野な行動のあまり似合わなげな外見なので、よけいギャップで萌えます。アサトなら、似合ってるんですけど。
アサトの場合、逆にお裁縫が得意とかがギャップ萌えです。

次回は「コノエたんの美味しい粉」の予定。

|

« ラメントごはん その1 | トップページ | ラメントごはん その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/12959093

この記事へのトラックバック一覧です: ラメントごはん その2:

« ラメントごはん その1 | トップページ | ラメントごはん その3 »