« 金のナノたん銀のナノたん | トップページ | エロ(アサト編) »

2006年11月 7日 (火)

エロ(ライ編)

後藤羽矢子です。

ルート別感想の記事でエロについてあまり書かなかったのは、そのことだけについて、ねっちりと語りたかったわけで。

ラメントは本当にエロが強化されていて、大変嬉しいです。
テキスト、スチル、声、とそれぞれの部分でエロ度アップ。
コノエ役の波多野さん、正直最初は見くびっていたのですが、すいません。すごく上手かったです。初々しくて可愛くて、だけどちゃんと色っぽい。特にイッたときの息を震わせるような喘ぎが絶品でした。しかもラメントは攻めの喘ぎも多くてそれが──悦かった(淵井風)

ビジュアル面では、乳首とチンコに色がついてたのが嬉しい。過去記事で「乳首とチンコが色白なのがちょっと不満」みたいなこと書いたのですが、こんなとこで不満漏らしてるの自分だけか思ってたら、けっこう同じこと思ってる人いたんでしょうか。

あ、あとフェラが多いのがイイ!フェラシーン大好き!(声を大にして言うことではないですが…)アサトルートの69もいいのですが、やっぱりライさんとのアレですよねー…。
しかし、コノエたん…発情期のことはほとんど知らなかったくせに口淫のことは知ってたなんて…。SEXの知識ろくにないのにエロサイト巡ってる小学生男子じゃないんだから…。

きっとアレだな。トキノが余計な知識を吹き込んでたな。
「ねえ、コノエ。交尾のときってどんなことするか知ってる?」みたいな。
トキノも藍閃の猫で、実体験はほとんどなくても知識ばっかりはいっちょまえなカンジ。
そしてそんなことは言っててもお互い発情期前で、好奇心はあっても実際の性衝動には繋がらない、まあトキノとは純粋な友情なんで、発情期を迎えたあとでも絶対変なことにはならないと思うけど。

ちょっと話は戻りますが、発情期イベントは絶妙でした。同じイベントではあってもそれぞれのキャラ性が出てて。
ライさんは目隠しなんかして、コノエを気遣ってるふうでいて、じつはけっこう暴走してるとこが好きだ。中出しして、それが垂れてきてコノエが途惑っているのに、スタスタ先に行っちゃうとことか余裕なさげで可愛いです。
スチルのライさんの表情も、いっぱいいっぱいで萌える。しかしコノエたんはライさんがそんな表情してることなんて知る由もないのですね。そのへんのすれ違いっぷりもいいです。しかしライさんも半ケツかよ…。攻めの半ケツもキラルの伝統なのでしょうか。

発情期イベントは純粋にエロを愉しみましたが、二回目Hは前後のやりとりが萌えるー!
あのライさんの「今さらそんな嘘で取り繕っても…」なんて青臭すぎる台詞や、事後、眼帯を外してその傷にくちづけるコノエたんと、その後の「ありがとう…」「それはお前が言う台詞じゃない」というやりとりが、本気で泣けました。
気持ちのともなってないSEX描写も好きですが、本気で気持ちが通じ合ってトロトロになってるのも好き…なんでもいいのかって言われそうですが、なんでもいいってわけじゃないんですよ!なんでキラルはこんなに萌えるのかな…。

とにかく本当にいいエロでした。
次回はアサト編。

拍手お返事。反転してます。

3日17時の方 本当にあのBAD泣けますよね。一番何回もリプレイしてるかもしれません。悪魔化したライの堕落した色気がまたいいんですよねー。
19時の方 フラウドEDもいいですよね~。あの突っ走った外道ぶりと、それに翻弄されるライコノの切なさがいいですね。ラストでライの唇がコノエと動くとことか泣けます。ハアハアと泣きが同時に味わえるってすごいですよねー。これからもガンガン萌え語りしていきますのでよろしくです!

5日3時の方 オートにするとスタッフロールとぶんですねー。今度やってみます。でも熱中してると途中でオートにするの忘れそうですねー。

今日の一枚。
フェラして牙でひっかけたところを舐めるコノエたん。チンコ塗るだけで5枚もレイヤー使ったけどモザイクですべて台無し。エロなのでサムネ。

Konoe061106

|

« 金のナノたん銀のナノたん | トップページ | エロ(アサト編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/12587020

この記事へのトラックバック一覧です: エロ(ライ編):

« 金のナノたん銀のナノたん | トップページ | エロ(アサト編) »