« しつこく一周年御礼 | トップページ | テレッテッテー! »

2006年8月30日 (水)

うちのライさん

後藤羽矢子です。

うちの近所を徘徊する白ネコさんがいます。
私と松本さんはシロさんと呼んでいます。
隻眼で(目が潰れてるわけでなく、片目に膜が張っていて見えてないっぽい)筋肉ムキムキですごいつれない。
…ライさん?
いや、ライさんというには、美しさが決定的に足りないのですが、でも体型が野生の豹みたいにしなやかで、そういう意味の美しさはあると思うんですよ。
で、私は松本さんに「これからシロさんのことライさんて呼ぼうかな」と言ったら「や、やめっ!  それはイタすぎる!」と止められました。
私は以前にも、シロさんを「デスノートのLに似てる」と言い張り、(目ヤニがLの隈に似てたから…)周りを呆れさせたのですが、それよりは、似てると思うんですけど…。

でもそのうち、黒猫をアサト、茶ブチ猫をコノエたんと言い張るうちの子自慢するひとが出てくると思うんですよね。私は猫大好きなので、早くマイリビカ自慢が見たいです。
でもバルドさんは…あれは猫というよりトラだよね…。

あ、昨日はたくさんの拍手とコメントありがとうございました~。
お返事は後日に。
それと、今週土曜日、9月2日にチャットを予定しています。時間は午後10時から午前2時ぐらいまでの予定。これもそのときのノリによって可変します。
話題は、いつもどおりキラル雑談系です。バカ萌え話に終始すると思いますので、お気軽にご参加ください。当日になったらアドレスを貼ります。

今日の一枚。
シロさん。この鋭い目がライさんに…(まだ言うか!)

Siro060829

|

« しつこく一周年御礼 | トップページ | テレッテッテー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/11675200

この記事へのトラックバック一覧です: うちのライさん:

« しつこく一周年御礼 | トップページ | テレッテッテー! »