« ナイフは2回落とされる | トップページ | 夏コミの思い出 »

2006年7月16日 (日)

ディアプラスポスター

後藤羽矢子です。

新書館の「ディアプラス」というBL雑誌に、たたなさんの描きおろしアキラたんポスターがつくと聞いて速攻で買いに行く。

そして帰宅してさっそくポスターチェック。
…ん?このアキラたん成長してる?
全身に水が滴っているアキラたんがカメラ目線できつく睨みながら、Tシャツを脱ごうとしている図。カッコイイし色っぽいんだけど、なんか25歳くらいにみえます。別人とまでは思わないけど、これは確かにトシマでのアキラたんじゃないのかも。

たとえば…ケイスケED後、仕事を終えて汗びっしょりになってるアキラたんがTシャツを脱ごうとしてふと視線を感じると、ケイスケがアキラたんを視姦する勢いでガン見。「…お前、なにやってんだ」と呆れと苛立ちをこめた視線をケイスケに投げ返す。
というシチュエーションだと思うと、けっこう萌えませんか。
Tシャツがパッツンパッツンなのは、5年のうちに洗濯をくり返して縮んだのでしょう

ところでこの日は公式もイロイロ更新がありましたね。ギャラリーもできたし、夏コミ情報も出たし、わくわくです。
ところでラメントに関して、私はある考えがずっと頭を離れないんですけど。
うたうたいってもしかして女じゃないかなあ。
いや、目だけじゃなく、アゴまで隠しているところがなんか…。それにちょっと鼻の線が柔らかいような気がします。
そんでねー、声というか歌がいとうかなこなの。…そうだったらいいなという妄言がはいってます。スルーしてください。

それにしても、たたなかなさんはラメントもやって、こういうよそに載せる絵仕事もやって、たぶん夏コミのキラルセットにもイロイロ描くだろうし、働きすぎで心配になります。
本当に身体を壊さないでほしいと思います。たたな信者なので一枚でも多く新作がみたいのは本音ですが、やはり息災であることのほうが大事です。
どうぞご自愛、ご自愛を。

拍手お返事。反転してます。

14日 紅真秋さま 開設当時から見てくださっているとは…ありがとうございます。そういえばもうすぐ一周年ですね。記念になんかまたネタっぽいことやるかもです。
アニメ化は、多少クオリティ的に不遇でも、やってほしいなーと思います。もっと咎狗に盛り上がってほしいので~。

15日 9時の方 見ました見ました。たしかにラメントっぽいですね。塗りとかも。私は絵が変わることについては否定的じゃないので、これも全然オッケーです♪カッコイイですよね。

16日 0時の方 絶望イルレに萌えてくださってありがとうございます~。あのコミビズのショック受けてるシキさんのアップが、絶 望した!を連想させてつい描いてしまいました。これからもネタやらエロやら頑張って描きます!

今日の一枚。
毛づくろいコノエたん。

Konoe060716

|

« ナイフは2回落とされる | トップページ | 夏コミの思い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/10961937

この記事へのトラックバック一覧です: ディアプラスポスター:

« ナイフは2回落とされる | トップページ | 夏コミの思い出 »