« 悲しみの布教 | トップページ | コミックB’sLOG6月号ネタバレ »

2006年5月11日 (木)

恐ろしいライン

 松本蜜柑です。

 咎狗喫茶のレポート追加。

 こないだの記事の、私が頼んだポカリ味のラインが、オーダーミスでノンアルコールが来たのではないか、という話ですが。その後やはり真実が気になって、他のサイト様のレポートや、2ちゃんの女向けゲーム大人板などを確認して回ったところ、アルコールで正しかったことがわかりました。ノンアルコールのほうは、ポカリ味なのは同じでも炭酸が入っているらしいのです。私のは入っていなかった…とゆーことはあれがアルコールだったということです。

 お、恐ろしい…。

 なにが恐ろしいって、だって全然酒くさくなかったんですよ! 強い度数だったらしいのに、あんなにスッキリしてるなんて、詐欺です。
 思うに、その後ちょっと胸がキモくなったのは、無理して食べたくもないどど甘いクレープを食べたから、ではなくて、ラインのせいだったのかもしれません。いや、本当のところはどうかわかりませんが。

 しかし、それらのレポートを読んでいて、もっと恐ろしかったのは、ラインは強いので身分証明が必要(年齢提示のため)と書いてあったことでした。
 私は、そんなもの求められませんでした…よ……ってそりゃつまり、後藤さんも書いてましたが、身分証明なんてなくても、ありありと成人していることがわかった、すなわち、ありありとオバハンであることがわかった、ということですか…! お、恐ろしい…!
 っていうか、嘘でも歳きいてくださいよ! みのさんみたいにオバハンにもしれっと「お嬢さん」って言うくらいしてくださいよー!

 恐ろしいライン効果でした…。

 というわけで本日の一枚は、ナノたんを、なんか恐ろしいカンジで。

060511nano

 拍手9日11時のかた。そんなわけで私のラインはアルコールでした。本当に、さすがはラインというかんじですよね…! ポカリは吸収のいい飲み物だから、アルコールとチャンポンすると危ないってことなんでしょうか…!

|

« 悲しみの布教 | トップページ | コミックB’sLOG6月号ネタバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/10020792

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしいライン:

« 悲しみの布教 | トップページ | コミックB’sLOG6月号ネタバレ »