« それでも出てくれて嬉しい…嘘じゃない… | トップページ | 恥ずかしい喘ぎ声、恥ずかしくない喘ぎ声 »

2006年4月 7日 (金)

咎太その3

後藤羽矢子です。

今週のマガジンの「さよなら絶望先生」にまた咎狗、いえ咎太ネタが!

また例によってネガティブ教師、望さんが 「自分の身の丈以上のことをしようとすると大抵残念な結果が待っているのです!」などと言い出し、それに感銘を受けた委員長(ホントは委員長ではない)の千里さんが、身の程知らずなクラスメートを取り締まりだす。

そこで例の腐女子、藤吉さんの同人誌をもちだし「こんな内容で五色刷りオールカラー、ホログラム印刷にハードカバー、トムソン加工、折込みポスター付き」
「身の丈以上の同人誌出したわね」とにじりよる。
その本、タイトルが「ココホレ ワンワン」で表紙が思いっきりシキさんです

(´゚ω゚):;*.ブッ


さらに。
「この身の程知らずが!あなたにはコピー本で十分!」と投げつけたコピー本が
シキティーコピー本」超まんまのタイトル…。
さらに裏表紙にはドライバーが…。

久米田先生は、いったいどこから情報を得てくるのでしょうか。
世間的な認知度なら「学園ヘブン」のほうが上っぽいのに、あえて咎狗…いえ咎太…。
やっぱり普通に考えてアシスタントさんに、そっち方面に詳しい人がいるのでしょうか。

それにしても藤吉さんグンアキだったはずなのに、シキアキ本も出してるんですね。
というか裏表紙がドライバーだったからケイアキもあり?
咎狗やってる人は雑食性の方が多いですが、藤吉さんも例にもれないようで。

そんなわけで、藤吉さんの今後の活動に目が離せない私なのでした。

あ、それと全然関係ないことですが。
望先生!ウルトラ兄弟ねこそぎ捕らえたのは、ゼットンじゃねえっス!
ヒッポリト星人っス!
オタクですいません。

今日の一枚。
久米田風味淫靡たん。
じつはこれは完成形ではないです。漫画仕立てにしようと思ってその途中です。
完成したらまたアップします。

Akira060407

|

« それでも出てくれて嬉しい…嘘じゃない… | トップページ | 恥ずかしい喘ぎ声、恥ずかしくない喘ぎ声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/9470136

この記事へのトラックバック一覧です: 咎太その3:

« それでも出てくれて嬉しい…嘘じゃない… | トップページ | 恥ずかしい喘ぎ声、恥ずかしくない喘ぎ声 »