« アキラのアの字はど〜書くの?追記 | トップページ | 春のエロエロ祭 »

2006年3月19日 (日)

シキティー

後藤羽矢子です。

どうでもいい話ですが、私はこのブログでシキさんのことをシキティーとは呼んでいません。
以前松本さんに「私はこのブログではシキティーって書かないの。それはシキさんに敬意をはらってるからなの」と言って大爆笑されたうえ、松本さんはご友人にもそのことを話し、ご友人の爆笑もいただきました。

もちろんシキティーが愛すべき呼び名であることはわかってるし、響きも可愛くて好きだし、皆様がシキティーと呼んでいてもそれは全然気になりません。
ただ私ごときがシキティーと呼ぶのは、畏れ多いというかー…。
ていうか、そんなに敬意をはらってるならシキさんじゃなく、シキ様って呼んでやれよとツッコミがはいりそうですが、様つけるほどじゃないっていうか…(ひどい!)
それになんかシキ様ってちょっと語呂が悪いです。シキさんだとしっくりきます。

ところで数日前にリンク貼った苗字検索サイトで調べたら、シキという苗字の人いました。
四季さんも志貴さんもおりました。漢字変えればたぶんまだいると思います。
あ、そういえばニトロカレンダーのアキラたんのイラストを描いた人が士貴智志さんでしたね。シキさんがアキラのイラストを…。そんなことが嬉しい終わってる私です。

話変わって明日は春シティ。
私も松本さんの売り子を手伝います。
咎狗本いっぱい買おうとわきわきしています。
あ、松本さんの本もどうぞよろしくです。すごい面白いですよ!読んでないけど
いや、原稿はうちでやってたから絵は見てたんですけど、あの人フキダシの中のネーム読ませてくれなかったんです。だから内容がわからないんですけど、面白いですよ!たぶん

拍手お返事。反転してます。

18日 B&W様 いつもありがとうございます。天然総ロリ化…いい言葉ですね。励みにしたいと思います。男を描いても何描いても素でロリになってしまうのに、何故か源泉を描くと本気で冴えないオッサンになってしまうという…。なんででしょうねー。

今日の一枚。
春の淫靡たんまつり。二枚目。
といっても松本さんも参加してくれたので、もう気がすみました。
次からは春のナノアキ祭かなー。そろそろ桜の季節だし。

sikiaki060318 ー…。

|

« アキラのアの字はど〜書くの?追記 | トップページ | 春のエロエロ祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/9153579

この記事へのトラックバック一覧です: シキティー:

« アキラのアの字はど〜書くの?追記 | トップページ | 春のエロエロ祭 »