« 春シティとビズログネタバレ | トップページ | いつかやおいになる日まで »

2006年3月22日 (水)

咎太その2

後藤羽矢子です。

12月19日の記事に書いた「咎太」のことですが。
咎太とは、「さよなら絶望先生」のなかに出てくる腐女子、藤吉さんの本棚にあった同人誌です。この記事のなかで私は「藤吉さんのメインジャンルはSEEDらしいのですが、ぜひ咎太の本も出してほしいと思います」などと書きましたが……。

今日の発売のマガジンの絶望先生で、それは実現しました
SEEDのカップリングのことで友人と決裂してしまった藤吉さん。
一年後──コミケ会場でその友人とバッタリ。
二人が同時に手にした本のタイトルが──「咎太アミーゴ

(´゚ω゚):;*.ブッ

表紙にはデカデカと「グンジとアキラ」と書かれており、ぞんざいなグンジとアキラの絵もありました。藤吉さんと友人は見つめあいながら
「もしかしてグン×アキ?」「グン×アキ?」と問いかけあう。

(´゚ω゚):;*.ブッ

そうして藤吉さんと友人は、また一緒に本を作るようになったという、ハートフルなダメ雪どけエピソードがわずか一ページに詰め込まれていました。(しかし一ページ12コマって…)

しかし藤吉さん、グンアキかあ…。彼女のSEEDでのメインカプはディアイザで、ギルレイを「キモい!このカップリングはありえない」などと叫んでましたので、ちょっと王道からはずれたところが好みなのかなあと思いました。
なんにせよ、藤吉さんが咎太を始めてくれたので、私は嬉しいです。
これからどんどん絶望先生に咎太ネタが出てきますように。

今日の一枚。
久米田風味グンジ。(あくまで風味)
私は女体化やらなんやらで、まともなグンジを描いたことがない…。

gunji060322

|

« 春シティとビズログネタバレ | トップページ | いつかやおいになる日まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/9210537

この記事へのトラックバック一覧です: 咎太その2:

« 春シティとビズログネタバレ | トップページ | いつかやおいになる日まで »