« 咎狗の宴 パートM | トップページ | 咎狗コミカライズ感想 パートM »

2005年11月 2日 (水)

後藤羽矢子です。

咎狗の宴の時、会場の2階を宴に使っており、その旨を書いた紙が貼ってあったのですが、同じ会場の3階では「心の相談室」が行われていたみたいです。
私は「心を病んだ女子たちの集いの上で、心の相談室か…」とひとりごちてみたりしました。病とはもちろん咎狗熱ですが、治す気はさらさらないですよ。だって楽しいからね。

拍手お返事。反転してます。

29日の方 ケイスケのSSは何故か書いててすごく照れました。ケイスケがピュアすぎるからでしょうか。でもケイスケらしいと言ってくださって嬉しいです。

11月1日の方 ED2の話は今のところ予定にはないんですけど、ED1の話も書くつもりなかったのに急に思いついたので、突然書くかもしれません。次は監禁中話の予定です。

今日の一枚。
久しぶりにシキさん。なのに、ガッシュの清麿に見えるのは何故なのかしら。
ま、いいか。私、清麿も好きだし(そういう問題か)

siki1102

|

« 咎狗の宴 パートM | トップページ | 咎狗コミカライズ感想 パートM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/6837900

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 咎狗の宴 パートM | トップページ | 咎狗コミカライズ感想 パートM »