« ナノシキでBLOOD+ | トップページ | ナノたんがいごいた! »

2005年11月 5日 (土)

汚れ堕ちのココロ

後藤羽矢子です。

仕事しつつ、合間合間にねぶねぶと宴で買った本を読んでいました。
なんだかんだで結局シキアキ本を一番多く買った私…。

松本さんはシキアキ者ではありませんが、そんな松本さんも「アキラたん淫乱ENDは萌えた」と言うてはります。
私もかなり好き…。
そしてイロイロネットの風評を見ても、シキアキ好きじゃなくても淫乱ENDは好きという人がけっこういます。少なくとも「淫乱END許せない!」と言った意見はいまのところ聞いていません。
何故淫乱ENDに萌えるのかというのを私なりに考えてみたのですが、やっぱり「あの潔癖で性的なことに疎くて穢れのないアキラたんが、こんなになっちゃって…」という汚れ堕ちていくカンジに萌えるのではないでしょうか。
まあどのEDにも多少そのケがあるのですが、それが一番極端なカタチで表現されてるのが淫乱EDだと思います。

私は長くエロ漫画を描いてきたわりに、「女が堕ちて行く」「壊れていく」というシチュに非常に反発を感じていて、そういう部分は避けて通ってきてたのですが、いま、やっとそのココロがわかりました!  確かに新雪に足跡を残すような感覚、萌えます!
人生は死ぬまで勉強ですね。ホント。

今日の一枚。バナナを食べる淫靡アキラたん。

akira1105

|

« ナノシキでBLOOD+ | トップページ | ナノたんがいごいた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/6901839

この記事へのトラックバック一覧です: 汚れ堕ちのココロ:

« ナノシキでBLOOD+ | トップページ | ナノたんがいごいた! »