« 楽園行ネタバレ | トップページ | アキラという名で十八で その2 »

2005年11月14日 (月)

リンたんCD

後藤羽矢子です。

先日、アニメイトにトーン買い行って、オフィシャルワークスをまた買ってしまいました…。
なんか一冊しか残ってないのみたら、ムラムラと買いたくなって…。まあ保存用にと思い…。同じ本を保存用にと二冊買うというのも、私にとって初めての経験です。
オフィシャルワークスは、ねぶねぶと読むだけでなく、資料としてもガンガン使ってるわけですが、松本さんは本が傷むのが嫌で、キャラ設定表をコピーとってそれを見てるそうです。
なるほど、そういう手があったかー。私は思いっきり開いて開き癖がつくくらい使ってたよ。

話変わって。旬の話題だしリンCD話でも。
公式にあるCDのジャケ絵。イメージCD初のカップル絵。リンには悪いけど、やっぱりアキラたんのほうについ目が行ってしまう…。
対リンのアキラたんは、男っぽくてそのへんも新鮮でイイ。いや、なんか乙女だったりドジっ子だったり、所有物だったり、おかんだったりするアキラたんにばっかり目がいってたので、なんかこう初心に帰ったような気分…。

ところでやっぱりカズイ、出てくるんですかね?
私的にはカズイの声は櫻井孝宏がいいけど、たぶん無理でしょう…。
あー、でも素直に楽しみです。
シキさんのCDの時は、不安というか、恐怖のほうが強かったのに…(何でだ)

今日の一枚。
よく考えたらリンたんの全身をカラーで描いたの初めてだった。

rin1114

|

« 楽園行ネタバレ | トップページ | アキラという名で十八で その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/7098035

この記事へのトラックバック一覧です: リンたんCD:

« 楽園行ネタバレ | トップページ | アキラという名で十八で その2 »