« 散漫 | トップページ | 中の人たち »

2005年10月11日 (火)

やおい的致死遺伝子

 松本蜜柑です。

 今日はまた刃鳴散らすの話題です。ネタバレあり。

 私が咎狗をすすめてプレイしてくれた友人(もともとニトロファン)が、咎狗より刃鳴散らすにハマってしまい、嬉しいようなガッカリなような。刃鳴の話題はこのあたり以降の記事です。
 彼女がせめて本を出すタイプのハマりならこっちも楽しめるのでいいのですが、「あれは完結した美しい世界なんですよ! 余計なことしちゃいけないんですよ!」とかうわごとを言っていて、役に立たないことこの上ないです。
 と言いつつ、本当は私も、その気持ちわかります…。
 私も、あれは萌えたし燃えたけれども、同人誌的には手が出せないと思いました。美しく完結しているとゆーのもありますし、あれは変にホモにして楽しい話ではなく、むしろホモにすると萎える話だからです。
 あの二人の、剣と剣の間に生じる魂の交合を、たかが色恋沙汰ごときのために土足で踏みにじった女は、殺されて当然だった。そー心から思えるのに、なんで自らそのふたりの間に恋愛感情を介在させて楽しめましょうか。

 世の中には、どーにもこーにもやおい的致死遺伝子を含んだ萌えが、あるです。

 とゆーわけで今日の一枚は赤音さん。大崎氏のあとがきの、小袖じゃなくて髪のしばり位置も違う赤音さんです。コスチュームのよくわからない部分はカンで補完。
051011akane

|

« 散漫 | トップページ | 中の人たち »

コメント

あれはうわごとじゃないですよ! 真理なんですよ!
それはともかく、絶対領域付きの赤音さんをありがとう。ハァハァ(*´Д`)

投稿: ちー | 2005年10月11日 (火) 21時37分

大丈夫マイフレンド!
ここだって90%はうわごとでできてますよ!
赤音さん、描いてみたはいいものの、今見ると脚が太…。あんなに華奢な赤音さんが、こんなブタ脚のわけがないですよ。すみません。

投稿: 蜜柑 | 2005年10月12日 (水) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/6347500

この記事へのトラックバック一覧です: やおい的致死遺伝子:

« 散漫 | トップページ | 中の人たち »