« 厨返り | トップページ | 俺はアキラだパート2 »

2005年10月 1日 (土)

厨がえり追記

後藤羽矢子です。

松本さんが昨日の日記で厨がえりについて書いていましたが、私もそれについてちょっと思うところを。

厨がえりは若返りではないのです。
族に若気の至りで片付けられてしまいそうな、思い返すとギャーッと言いたくなるような、そういう類のもので、松本さんの書いた、「絵を人様に見せる」なんて甘い甘い。

厨行為というのは、姓名判断サイトでカップリングの相性診断したり、服屋でファーのついたブルゾンにときめいたり、オムライス作ってケチャップでアキラァとしたためたり、カロリーメイト食ってソリド食べてる気分になったり、ミスチルの「未来」の歌詞の「生きてる理由なんてない、だけど死にたくもない。こうして今日をやりすごしている」のところを聴いて「これってアキラじゃん」と思ったり、挙げればキリがないですが、まあそういうことです。

そういえば先日、松本さんと話してて、なにげなく「そういえば私、彼氏のことオッサンって呼んでるのよね。うふっ、なんだかアキラたんみたい」と言ったら
シーーーーーーーーーーーン……。
そのときの空気の冷えっぷりときたら…。

まあでも、私たちは本当の厨ではなく、一応は大人なので、厨がえりしても大人の自分が舵取りをして暴走は防いでくれると思いますが、本当に怖ろしいですねー。厨がえり。
そして大の大人二人を厨にしてしまう、咎狗もまた恐るべしですよ。

今日の一枚。
刃鳴散らすより、瀧川弓たん。
ゲームやる前は、ファントムの美緒のようなウザキャラかなーと思ったら、意外と萌えるカップリングでした。
yumi0930

|

« 厨返り | トップページ | 俺はアキラだパート2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/6194492

この記事へのトラックバック一覧です: 厨がえり追記:

« 厨返り | トップページ | 俺はアキラだパート2 »