« ゆめみるけもの | トップページ | SS置き場作りました。 »

2005年10月19日 (水)

絶望ナノ

後藤羽矢子です。

仕事のネームが進まないので、気晴らしに源泉ルートをやり直してたら(オイ)ラスト近くのナノたんとのやりとりのテキストで「その瞳の奥にあるのは…絶望だ」とあって、思わず吹きました。その後も絶望絶望言ってて、笑いがこみあげてくる私…。

それというのも、いま咎狗の次にマイブーム来てるのが、「さよなら絶望先生」なのです。
おかげで松本さんと私、なにかネガティブな事態が起きると、すぐに「絶望した!」などと叫んでおります。そして絶望先生は大変描きやすいので、ヒマがあると絶望先生を描いているのです。
そういえばナノたんもネガティブさんよねー…。
ネガティブなうえに行動力が無駄にあるのが、迷惑といっちゃ迷惑ですが…。
というわけで、今日の一枚は絶望ナノたん
これはコラするより描いたほうが早かったので、トレスで作りました。

nano1018

|

« ゆめみるけもの | トップページ | SS置き場作りました。 »

コメント

はじめまして。絶望先生のネタ解析をしてるうちに到達しました。
ダメ雪どけのグン×アキって何?って感じだったので一つ勉強になりました。

しかしこの作品は面白いですね。毎週真っ先に読んでます。
前作「かってに改蔵」が終わった頃は絶望と悲嘆に暮れたけど、今こうして連載を見られてホクホクしてます。


しかし同業者の方にも受けているとは。絵まで描かれているとは。
ちょっと感動しました。特に淫靡たんが一番いいですよ。
氏のササメキとか現視研なんて企画を見逃したので一つの清涼剤かもです。

投稿: ぴょん | 2006年5月21日 (日) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133704/6467356

この記事へのトラックバック一覧です: 絶望ナノ:

« ゆめみるけもの | トップページ | SS置き場作りました。 »