« 販促ゲスト | トップページ | あそこの処方箋 5巻発売! »

2013年4月 8日 (月)

かなまら祭に行ってきました

昨日、4月7日、さんりようこ先生に誘っていただいて、かなまら祭に行ってきました。

メンバーは、さんり先生、小池田マヤ先生、こいずみまり先生、BL作家の冬乃郁也先生、私屋カヲル先生と私の6人。錚々たるメンツでした。

品川駅の京急線改札前で待ち合わせ。私はこういうとき、たいてい違うところに行ってしまうのですが、今回もやっちゃった…。私はただ…駅の案内表示に従っているだけなのに…。

しかし10分の遅れで、なんとか合流できました。
今回は京急線に乗りつけていて、かなまら祭に行ったことのあるこいずみ先生が、先導してくれました。

川崎大師駅を降りるともう人でいっぱいでした。
そして外人さんがすっっっっごく多い!
なんでもBBCでかなまら祭の特集をされたことがあり、さらにエイズ除けのご利益もあるとのことで海外では有名な祭なのだそうです。

金山神社の境内は人でいっぱい。出てる屋台も食べ物はケバブとかサルサドッグとかめっちゃ外人さん向け。グッズ関係は徹底してエロでした。
金玉と万古(きんぎょくとばんこ)という日本酒が売っていて、とりあえずセットで買いました。

その後御輿をみるために川崎大師の表参道へ。
なんか沿道で緊縛師が女の子を縛っていて、外人さんのギャラリーが取り囲んで写真バシャバシャ撮っていました。緊縛師はわりと若い男の人で忍者っぽいほっかむりをしてさらに自分自身にも亀甲縛りを施していたのがポイント高かったです。

青空緊縛を眺めているうちに御輿がきました。最初は黒光りする男根御輿、次にニューハーフさんたちが担ぐピンクのチンコ、エリザベス御輿。最後は元々のご神体であるお御輿。

しかしやっぱり一番インパクトがあるのがエリザベス御輿ですね。元々のご神体はちっちゃくて地味だし、黒光りしてるのは大きいものの、黒いと写真映えが悪い。

Kana03

かなまら祭で画像検索すると、これがやっぱり一番出てきますもんね。

御輿を見たあとはくずもち屋の喫茶室で全員でソバ食いつつビールを飲んだりしました。
それにしても、世界的に有名な祭の日なのに、町の人たちのやる気のなさ…。
普通、沿道に屋台がズラーッと並ぶだろうに、屋台はゼロ!おかげで境内の少ない屋台に常に人が殺到していました。
チンコキャンディーも買ったのですが、そこが最大手すぎて、もはや列も形成できないありさま…。

御輿の奉納が終わると、少しだけ人も減り、境内は少しマッタリしました。そこで私たちはやっとお参りをし、猿回しを見たりしました。小田原は週末ともなると猿回しが現れるので見慣れていますが、冬乃先生は初めて見たとのことで喜んでいました。同じく外人の兄ちゃん二人組みも初めてらしく、すんごいテンションで喜んで写真撮っていました。

その後、品川のアンナミラーズでお茶。そこで小池田先生に、私のパピポ時代の作品を読んでて好きだったというお言葉をもらい、有頂天になりました。小池田先生が大学時代にパピポを購読していたという事実にも驚きましたが。

そして漫画家6人でトークして楽しかった…。かなまら祭もよかったですが、私のなかではこっちのほうがワクワクしました。
7時からは銀座のアップルストアにて、デジコミ関係のセミナーに参加する。
メインはデータのクラウド化とかそういう方面。アップルストアでやるだけあって、Macであること前提の話だったけど、興味深かった。

それが終わったあとは、デジコミのスペシャリストな方々を囲んでの飲み会でした。
けっこう皆さん3Dバリバリ使ってるんだなあ…。
デジタルで作業してても3D使う気は全然なかった私だけど、ちょっと勉強してみようかなという気になりました。

そんなわけで濃密な一日でした。
いろいろ刺激になってすごく有意義で楽しかったです。

その夜はムハムハしてなかなか寝つけなかった私でした…。

« 販促ゲスト | トップページ | あそこの処方箋 5巻発売! »

旅行、レジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 販促ゲスト | トップページ | あそこの処方箋 5巻発売! »

パヤパヤメールフォーム

リンクいろいろ

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック