2018年4月22日 (日)

Boys Limited5御礼と通販のお知らせ

後藤羽矢子です。

Boys Limited5おつかれさまでした。
スペースに来てくださり、差し入れやお声をかけてくださったお方々、どうもありがとうございました!
この日は蒼葉ちゃんの誕生日とあって、蒼葉ちゃんのコスの方がいっぱいいらして眼福でした。びっくりしたのが、エロフィギュア蒼葉ちゃんのコスの方がいたこと!
肌色の部分は襦袢で…!
ボンデージの再現率もすごくてひしひしと愛を感じました。

そして新刊のほうはBOOTHのほうで販売開始しました。
あとK-BOOKSのほうにもちょっと卸しました。最近は会場で直接納品ができるんですねー。
まあオンリーというまったり空間だからこそ可能だと思いますが…。

あと無配ペーパーもPixivにあげました。
読み返してみてけっこうえぐいネタかな…といまごろ気づく始末。
でもいいんだ…。

この日は撤収したあと、そのままGOATBEDのライブに行き、いろいろ面白かったのですが、それは別の記事で2日ぶんのレポートをします。

今回の物販で買った長袖シャツがめっちゃ着心地いい…。
GOATBEDのアパレルは実用性高い…。

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

本気はまた今度!

後藤羽矢子です。

スイプーVita版発売を記念して、久しぶりに本気はまた今度!がゆーちゅーぶで配信されました。
とりあえず作業しながら流し見するか~と思ってたのに、結局PCの前に座ってガン見してしまった…。

木村世冶さんをゲストに招き、スイプーに関わるきっかけのお話など色々聞けて興味深かった。
ていうか木村世冶って本名なんだ!素敵な名前だな~!

そしてむーさんおがみさんが突然「謝罪」などと言い出し、なんだなんだ?と思ったら、Lamentoの移植は?と思うユーザーさんもいるかもしれんけど、Lamentoはシステム周りが複雑なことになってるし、長いから作業量がハンパないことになるし、移植はかなり難しいけど可能性がゼロと言うわけじゃないんで~…みたいな。

ああ…。そういえばLamentoの移植マダー?みたいな気持ち、全然なかったなあ…。はなから諦めていた…。
新規要素のまったくないベタ移植じゃ、個人的にはあまり意味がないし、やるならいっそ外郎さんが全スチルリメイクするぐらいでないと…と思っていて、しかしそれはあまりにも現実的でない要望なんで、無理ゲーと思っていました。
しかしまあ、キラル側がLamentoファンにも気を使ってくれたことが嬉しくはありました。

それと、スイプーはPC版のよさをできるだけ損ねないようにギリギリのラインで調整してて、
そのためにPCからやってる側からすると「欠け感」があるかも~とのこと。

ああー咎狗TBのケイスケルートみたいな…。
ていうかこれたぶんかなりザックリいくな…とそこ聞いて思いました。
たぶん、これ、エロを多少マイルドなシーンに変換するための新録りもない気がする…。
そのシーンごとガサッと削って、あとはテキストで補完…って感じな気がする。
まあエロティックな映画をテレビ放映できる程度にカットするようなものなのかもしれません。
ていうか、まだCERO決まってないんかい!
スイプーがD以外ありえんだろ!って思ってたけどCの可能性もあるんだよなあ…。Cだとそりゃ調整大変だろうなあ…。しかしDだと年齢制限的に18禁とたいして変わんないから売るほうとしてはCのほうがいいんだろうなあ…。確かに私もスイプーは多くの人にやってもらいたいけど…。

そして実際にVita版をプレイしてもるおがむー。
システム周りはめっちゃ快適そう!あいかわらずシャレオツ感はバリバリだけど、シャレオツと使い勝手が両立できてる感がある!
バックログからセーブできるのはいいなー!!!これ便利そう!
フォントが選択できたり画面サイズを変えられたり、自分で調整できる部分が多いのもいい。
そして哲雄が蓉司をゴミ捨て場で犯すシーンをさわりだけ流す。
蓉司に背後から抱きつき、首に舌を這わせるスチルもバッチリ映ってて、ほおお…となる。
ドラマダre:codeでは、ノイ蒼のベロチューですら修正されてたから、これはかなり攻めているといえる…。
でもたぶんこの後、暗転しちゃうんでしょ!?

とはいえ久しぶりに哲雄と蓉司のやりとりを見聞きして興奮しました。

そしてラストは世冶さんがI'm in blueの日本語を弾き語りでフルで歌ってくださり、大変に耳福でした。
久しぶりにコラボカフェもやるらしいし、キラルが動いてると元気がでますなあ。

しかし、スロダメ…。
開発中です!アピールのためにイメージボードをお披露目してて、それはすごーくカッコイイ絵でおおっ!となったんですが。
まだお披露目できるのがイメージボードなんだー…みたいな…。

正直そろそろ水面下で動いていたものがどばっと解放されるんではと思ってたんで、ちょっとがっくしした…。
とことん待ちます!という気持ちと焦れる気持ちのはざまでユラユラする私でした。
まあ待つしかないんですけど!

そんなわけで来月はスイプーやって、切なさに浸りたいと思います!

| | コメント (0)

2018年4月20日 (金)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

ボブゲオンリーに無配する漫画ペーパーもできたぞー!

Img_4574_2

自分でもはりきりすぎだろ!って思います…。
やっと絵のほうでもちょっと川瀬が掴めてきた…。小説の表紙に自分の絵とかはありえんけど、漫画ならなんとか見れる感じになってきた気がする!
川玉書くのも描くのも楽しすぎるんだよ…!

後日Pixivにアップするので、もらわなくても読めますが、余ったやつ持って帰るのがめんどくさいんで、できればスペースまでもらいに来てやってください…。

そしてイベントのほうは準備万端でも、自分の仕事のほうは終わってないという…。
いまから頑張ります。明日GOATBEDのライブだけど…。

しかもゴートのライブ、3日間も行くし…。

GW進行のさなか、なんでこんなに遊びの予定をいっぱい入れてしまったか自分でも謎ですが、まあゴートのライブはとにかく行っておかないと…という感じなので…。

とりあえずイベント当日に電池切れにならない程度に楽しんできます。

| | コメント (0)

2018年4月18日 (水)

Bloody Chainヤバい

後藤羽矢子です。

Bloody Chainが色々な意味で面白すぎてヤバい。

先日見つけたこのブラチェのレビュー記事がもう死ぬほどおかしかったので、是非読んでみてください。これを読めば皆さんもブラチェがやりたくなるはず…!

しかしブラチェの公式はキャラアイコン素材とか配布してくんないかな~。そうしたらここでキャラの説明も画像貼ってやりやすいのに…。

いま仕事がたてこんでますが、落ち着いたら私もブラチェをダイマするための漫画でも描きたいと思います。
先日はヤクザとヒモ男を食いました。
また紫ちゃん攻めにしてしまいました。
なんか紫ちゃんがあまりにも古式ゆかしいBLゲーの総受け然としているので、受けにしてもよく見るような反応しかしなさそうな予感がしてしまって…。

ヒモ男、日長くんはすごかった…。
とにかくいつもイエスノー枕を手にしていて…ってイエスノー枕がなんなのかわからない若い方もいるかもしれないので説明すると、両面にイエスとノーがそれぞれ印刷された枕で、つまり夫婦が夜の営みのさいに求めたり断ったりを暗黙のうちにおこなえるためのアイテムなのです。
そんなものを武器にしている日長くん…。
そしていつものパターンで彼のプレオーグル異変を治すためにセックスに突入し、日長くんは紫ちゃんのチンポをしゃぶりながら、自分の指でケツをほぐし
「……俺の雄まんこが…あッん、紫ちゃんのチンポ欲しいって……ふ、くッ、んんッ!指じゃ物足りないって……」などと喘ぐ。
お、雄まんこって…おめえ……。雄っぱいと同じで雄まんこと書いて「おまんこ」と読むんでしょうね…。このゲームパートボイスなので、このセリフはボイスで聴けませんでした。

そして日長くんに上に乗っかられながら、「やれやれとんだ奴が仲間がなっちゃった…」みたいなことを考えてる紫ちゃん…。いいのかそれで。

こんな感じで始終ローテンションな紫ちゃんですが、何故かヤクザ相手のときだけ、もうすごい能動的になっててびっくりした!!
「この強くて大人の男を俺だけのものにしたい…!」みたいなことを考えながら強引にせまって自分からチンポしゃぶりだす!
ヤクザはそれを見ながら「綺麗な顔してえげつないしゃぶり方するのう……」とか言っててけっこうエロい!

ていうか紫ちゃんフケ専なのかな?
あきらかに若いやつよりオヤジ相手のほうがのってる気がする…!
そういう嗜好に思いを馳せるとけっこうグッとくるものですね。
メインシナリオはもうやれるとこまでは終わってしまったのですが、キャラは全員食えるので、エロシナリオはたっっっっぷり残ってるので、とうぶん楽しめそうです。

| | コメント (0)

2018年4月15日 (日)

入稿したぞい!

後藤羽矢子です。

4月22日のBoys Limited5の新刊、入稿できました!

スペースは お32 いぬみみです。
スペースはいぬみみでとってるけど、本に表記されてるサークル名は女の子パヤパヤ…。
いつも松本さんが表紙作ってくれるときに、このサークル名の扱いに困っている…。
時にはローマ字表記にしたりしてなんとか浮かないように頑張ってくれてる…。
今回は橋姫なんで普通に表記してますけど、キラルの本とかはマジで浮いてた…。

そんなことはどうでもいいんですが。
サンプルはPixivにあげています。

表紙は松本さんに描いてもらいましたー!

Photo

最初に送ってくれた絵は、玉森くんの目が茶色で、私も全然気がつかなくって、数日後にふっと「あっ玉森くんの目、青やん!」とハッとなり松本さんに急いで修正してもらった…。
ENDによって目の色違ってたりするから間違えやすいよね…。
私もふっつーに間違えるし…。
書生姿の袖といい、トラップの多い玉森くんである…。

そんなわけで新刊ありのイベントにできてよかったです。
あとなんか漫画のペーパーでも作るかなー。

そんなわけでよろしければよろしくです。

拍手お返事。おりたたんでます。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月14日 (土)

Bloody Chainおもろい

後藤羽矢子です。

Bloody Chainやってますが、おもしろい…。

とりあえず現在、3人の男を抱いたぜ…!

案の定、主人公の紫くん、めっちゃヤリマンヤリチンになった…。
そしてキャラのすべてが受け攻め選べるもんで「えーこのオッサンも受けなの~!?」みたいな気持ちからそいつらを受けにする選択ばっかしてたもんで、本来主人公総受け好きな私としては、攻めてしまっています。

食ったのは、傭兵の鬼塚(アサト似)と軍人の黒崎(シキさん似)と議員の平田です。

シナリオが地味におかしくって笑いが止まらない…。

議員の平田さんとのエロは、オーグル変異してしまった平田さんに体液を与えるために、とりあえず近くにあった平田さんの選挙事務所にしけこみ、そこで平田さんが演説に使ってるミカン箱(実家のミカン農家から送ってもらってるらしい)に手をつかせてバックから犯すという…。
紫くんは総受けBLゲー主人公のテンプレみたいな容貌と性格なのですが、その彼が淡々と「平田さん、悪いがあのミカン箱に手をついて、オレに尻を向けてくれないか?」とクールに言い放つ。
それに対し平田さんは「えっ?ええっ?あれ、俺の選挙には欠かせない神聖なミカン箱だよ!?それなのにエッチな目的で使うの?」とキョドる。
犯されることよりミカン箱を使うということのほうが気になるんだ…!

しかも、紫くんの体液で変異を治す=セックスに当たり前のようになっちゃってるのがすごい…。
そして紫くんのほうも、急なことで勃ちが悪いんで自分でしごいたりして妙に生々しい…!

とにかく紫くんが攻めになる場合は、ほぼ治療の体裁です。

現在双子ショタとの3Pに突入しかけてますが、ここでは紫くんが受けで、これは治療でなくラブめいたエロになっています。

お話は戦闘を続けながら、行く先々で仲間を増やしていくという流れで、実際のキャラはガチャで手にいれないといけません。
しかし仲間の職業が、マッドサイエンティストや軍人や傭兵は普通に心強い仲間ですが、アイドル、オネェ、男の娘、議員、弁護士、ヒモ、和菓子職人と混沌を極めていきます。
ヒモとか武器がまくらだし…。

軽い気持ちで始めましたが、シナリオで感動しようなんて思わなければ充分に楽しめます。システムも良好だし…。PCとスマホの連携もできるし…。

稀代のヤリマンヤリチン主人公紫くんのこれからの活躍に期待です。


| | コメント (0)

2018年4月13日 (金)

達成!!!

後藤羽矢子です。

ピルスラのクラウドファンディング、とうとう1000万円達成しましたね!!!
すっっっっごい!!!

いやー私もファン的にはFDやドラマCDが狙い目だから、そこまでは行くだろうなとは思ってましたが、まさかてっぺんまで行くとは…!
BLゲーファンの底力を目の当たりにできて嬉しかったです。
途中、150人当たりで伸びが止まってたので、このへんまでかなーと思ってたら、ふっと気がつけば200人越え…。

このようにファンの熱意が可視化されるのがなんか嬉しいとこありますね。

BLゲーファンはねー…めっちゃBLゲーが好きなんですよ!!!

特に昨今PCゲームが激減しているので、PCのBLゲーム作ってくださるところは神と崇めてもいいくらいなんですよ!

なのでこのゴール達成は、とても清々しい気分になれました。

まあFDのアニメーションムービー制作は、フルのアニメーションじゃなく、ラキドや村正のOPムービーのように、ところどころにアニメの動きが入るぐらい…と予想しています。

以前にバラエティ番組で、アニメ好きの引きこもりの女の子が「自分のキャラがアニメになれば元気が出て学校に行ける」というので、番組でその子の描いたオリキャラをアニメにするという企画があって、変身シーンをピックアップした30秒くらいのアニメでしたが「200万くらいかかった」と言っておりました。
アニメって本当にお金かかるんだなーーーーーーーー!!!

そんなわけで、そういう見積もりを勝手にしていますが、楽しみです!

| | コメント (0)

2018年4月 9日 (月)

Bloody Chain始めてしまいました

後藤羽矢子です。

何故だか、うっかり、ブラウザBLゲーBloody Chainを始めてしまいました。

Cool-Bでも紹介されてたんで存在は知ってたんですが、ブラウザゲーは増やすと無間地獄になるので、城プロ以外はやる気なかったんですが、バナー広告に引き寄せられてふらっと…。

とはいえブラゲーでイケメンカタログ的なゲームは数あれど、完全にBLを謳ってるゲームはあまりないし、DMMR-18版なので、エロもあるだろうし、どういうものなんだろうと思い、とりあえずエロが出るまでは続けてみようと思い立ちました。

お話はゾンビアポカリプス+人外、さらに主人公の特別な血という、往年のBLゲームファンが涙でむせぶような設定が詰め込まれています。

お話の舞台は、数年前突然、ウイルスによる人々のゾンビ化(この作品ではオーグルと呼ばれている)により逼迫した世界。
主人公祠堂紫(しどうゆかり)くん。紫という名前のとおり髪も紫色です。
オーグルと戦うため徴兵制度が強いられていて、幼馴染の美土里くんとともにどっかの島で兵役に勤めていると島にもオーグルが現れて、美土里くんと逃げる過程で、傭兵だの研究者だの大学の同期だのアイドルだのが同行するようになって、ひとつりパーティに。
しかも彼らはプレオーグルといって、オーグルのウイルスに感染したものの、自我は失わず、人外の力だけ得たお得な存在に。
そして紫くんもウイルスに感染してはいたものの、プレオーグル化はせず、彼の体液がオーグル化の進行を抑えるための特効薬になっているとのこと。
なんというヤリマンフラグ…!
いちおう現時点では血だの唾液だのということになってますが、絶対精液も絡んでくるんでしょう?!わかってるんだからね!

とりあえずシステムはよくあるブラゲのそれ。
戦闘でシナリオを進行させ、ガチャで仲間を増やし、調達したアイテムで強化させ…みたいな感じ。
特筆すべきは「受け進化」「攻め進化」。
キャラをどちらかに進化させることでストーリーに変化があるらしい…けど、まだ私は全然そういう気配のするとこまでたどり着いていません。
いまの時点でとりあえず唾液摂取という名目のキスシーンがあったぐらいです。

シナリオが進行するにつれ、お仲間も増え、主人公たちが根城にしているシェアハウスにどんどん人が増えていくんですが、紫くんが姫というよりはアナタハンの女王的なやばみを感じてしまう…。
艦これの提督やとうらぶの審神者と違って、絶対君主なわけじやないし、それどころか捕食される側の危うさも含んでいて、なんかハラハラするなあ…。
とりあえずガチャで引いた一番強いキャラが、夜の街のオネェで、戦闘のたびに「キャー!乙女になにするのよお!」とか「さっすがねおんちゃんね!」と叫ぶので大変ウザイです。
この人ともエロ関係になれるのだろうか…。
それはまだわかりません。

とにかくエロっぽいことになので頑張ってみます!

| | コメント (0)

2018年4月 7日 (土)

Cool-B5月号 感想ネタバレほぼ橋姫

後藤羽矢子です。

Cool-Bは入手してたものの、月末から月始めの繁忙期に入ってしまい更新ままならない状況になっていました。

今月は表紙がラキドで、ジュリジャンがセンターをキメてて大変眼福でありました。
そういえばミスジャンはやることがあまりにも同じすぎて、やめてたのですが、マスカレードコラボイベントが始まったので再開しようかなー…と考え中。問題は少しは新しくなったんでしょうか。

それはそうと今月の一番のお楽しみはやっぱり川玉SSですよ…。

果たして読んでみますと、破壊力がすごかった!

受験勉強のさなか、突然桜を観にいこうと言い出す川瀬に驚き、水差しを手に後ろから川瀬の頭を冷やそうと水をぶっかけようとする玉森くんの行動の直情的なこと…。
玉森くんって、水上SSでも水上をくさした相手に一泡吹かせるために恐怖小説送りつけたりと行動力の化身なとこあるけど、もうちょっと行動する前に考えようよ…と思うとこある。

川玉の場合、地味に川瀬が抑止力になってるけど、水上は玉森のこと止めないし否定もしないから、いつもエライことになってる気がする…。

いつもらしからぬ川瀬の言動の原因は、親知らずが腫れたことで、玉森くんが好いてくれる顔がこんななっちゃったけど、歯医者には死んでも行きたくないし、だったらもう自分はもう長くない…サヨナラ…最後に君と一緒に桜を見よう…みたいな思考になっていたらしい。
これもさあああああ…めっちゃ可愛くない?

玉森くんは玉森くんで「私は貴様の顔面が実はそんなに好きじゃない」とアサッテな励まし方をするし、それに対して川瀬は「嘘つき。見てるだけでイく癖に」と応酬。
えええええええええええ!!
まあさすがに普段見てるだけでってことじゃなく、アノ時にってこととは思いますが、この一言だけですごい爆弾級燃料だ…。
そしてそう言われて「おいいいい」と言うものの、否定しない玉森くん…。

向かい合った体位でハメて、じっと動かず、互いの顔を見つめあい時にキスをしながら、そのうちイッてしまう玉森くんを受信しました。
なんというポリネシアンセックス…。

オチは、玉森くんの虫歯のせいで、川瀬の親知らずが腫れたということですが、大正時代の歯医者事情ってどうなってるんだろう…。
なんか虫歯となれば即抜くみたいなイメージがありますが、玉森くんの前歯が抜かれてしまったらどうしよう…。
そういえば玉森くんの虫歯についてMさんと話していたんですが、玉森くんは頭とか運動能力はぽんこつだけど地味に身体は丈夫で、虫歯も本来ならあまりならなさそうなイメージという説に落ち着きました。
つまりふだんからの不摂生が招いた結果で、(甘いもの好きだし)今後は川瀬による強行歯磨きが行われたりするんだろうなと思うと、妄想も捗るというものです。

ところでSS以外の記事も、大変に楽しかった。
何故か川瀬と玉森くんが見にインタビューに答えていて、それがめっちゃおかしかったうえに萌えた…。
服のシワ取りをしているのが川瀬というのがわかっただけでも、ご飯が10杯は食べられる…。玉森くん、ご飯は作ってあげてるけど、それ以外の家事全然やってないのかもなあ…。まあ川瀬は潔癖症だから服もよれた状態が耐えられず、自分の服をピシッとさせるついでに玉森くんのもやってあげてるって感じかなあ…。
川瀬が玉森くんのこと「さらにずうずうしくなりました」って言ってるけど、それって玉森くんが川瀬に甘えついてるってことだよなあ…。愛されてるって確信ありきで甘えてるよなあ…。
こんな傍若無人なBLゲー主人公もなかなかいないな…。そして甘えるだけでなくね玉森くんもしっかり苛められてるからバランスとれてるね…。

いやーいい燃料でした…。しかもSSも二周めだけじゃなく三周めもあるっぽいし、とうぶんは飢えに悩まずに済みそうです!

| | コメント (0)

2018年4月 1日 (日)

嘘のない4月1日

今年はメーカー同士結託でもしたんか…?と思うほどBLゲー関連はエイプリルフールがお休みで、のんびり静かな1日となりました。

まあ全体的に企業のエイプリルフールが下火になってるっぽい空気はありますね。たぶんみんな頑張りすぎて疲れちゃったんだ…。

しかし何故か今日の日に新情報を出してくるメーカーがいくつか。

paradeさんはルムナンのオフィワの情報を解禁。4月16日に予約開始とのこと。描きおろしのイラスト素敵だあ…。色使いもいいし…。この方の絵、好きだわ…。
しかし考えるとルムナンの最初の発表があったのも4月1日だし、ここは4月1日にお知らせするのが好きなのでしょうか。私は最初ガチの新作発表なのかエイプリルネタなのか悩みましたもん。

Andsもシニシカのスマホ移植や新しい動きのお知らせなどがあり、BLゲー界隈に動きがあるとわくわくしてしまう…!

そしてADELTAさんも新作のお知らせ~~!!!
いやっほううう!!!
今度は昭和44年の祖師谷かあ…。3組のカップルのオムニバスっぽい。今年の冬に頒布予定というから小品なのかもしれないけど、すっっっっっっっっげえ楽しみ!!

ピルスラのクラウドファンディングも700万越えたし、BLゲー界隈の血の巡りがいいと私も我がことのように嬉しい。

やっぱり嘘より本当がいいですよ。

拍手お返事。おりたたんでます。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年3月29日 (木)

クラウドファンディング!

後藤羽矢子です。

ピルスラがドラマCDとFDの制作の支援を募るクラウドファンディングを始めましたね!

150万達成でドラマCD、250万円達成でアペントディスク、そこから100万ごとにFDをグレードアップしていき、1000万円達成したらアニメーションムービー制作!だそうです。
まあ1000万のへんは半分ギャグのような気がしますが、FDは欲しいので私もいくらか突っ込んできました。

果たして開始30分もいかないうちに150万円達成!5時間ほど経った現在は350万円も行っております。
コースは3000円から100万円(!)まであって、さすがに100万に突っ込んでいるパトロンはまだいませんが、「ご希望のイベントCGを追加」の30万円コースに2人もパトロンがいるのにはびっくりした…!さっすがコアなファンの多いピルスラ…!

BLゲーでクラウドファンディングって初めてだと思うし、これがロールモデルになって、他のメーカーもやってくれればいいなと思います。
ダイレクトに応援が届く感じがいいんですよね…クラウドファンディング…。

そういえば松本さんもクーロンズゲートVRに支援して「自分の顔のポスターがゲーム内の街に貼られる」権利を得て、叫んでる顔写真を送ったらホラー映画のポスターに仕立てあげられたらしいです。そういうのも楽しいですね。
ただ松本さんが金欠でPSVRを買うことができず、支援はしたけどゲームはやれていない状態だそうです。せつなみ…。

話は戻りますが、お好みのスチルを描いてもらうとか希望のイベントシーンを作ってもらうというリターンはBLゲーならではって感じでいいですね。
FDならそういう遊びもやりやすいだろうし。

果たして5月末までにいくら集まるのか!
動向に注目していく所存です。

拍手お返事。おりたたんでます。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年3月28日 (水)

ラキステ行ってきたーーーー!!!

後藤羽矢子です。

行ってきました。THE STAGE ラッキードッグ1 first luck!
チケットとるとき「プレミアム幹部席」と「幹部候補席」と分かれてて、まあどうせ取るならプレミアム幹部席やろ…と何気なくそっち選んだら、なんと最前列の真ん中寄り!めっちゃかぶりつきの席になりました…!

いや~面白かったああ!!

2.5次元の舞台って、タイバニの舞台のライブビューイングを松本さんと観ただけだったので、ナマはこれが初めて。こんないいものだったとは…。

そんなわけで感想書きますが、舞台素人なので、舞台のお約束や用語などに疎くてアサッテなことを書いてしまうかもしれませんがご了承ください。

事前に感想などを漁って、どうも内容は日替わりでルートが変わるという情報を得る。
大胆な構成だな~!それだと稽古量がハンパないことになるんでは…と慄く私。
自分は誰ルートになるんだろ…。ジュリオルートは前日だったみたいだし、ルキーノかな…?みんな好きだから誰が来てもいいんだけど…といろいろ覚悟を決めて臨みました。

会場の立行会ホールはややこじんまりしたホール。ロビーもあまり広くないのでスペースの都合上、関係者以外の贈花は受けつけてないとのこと。有志の方々のスタンド花とか見るの好きなのでちょっと残念。

舞台は二階建てで、両側に階段とドア。真ん中に舞台装置を出入りさせるためのでかい扉がありました。煤けたレンガの壁とか、1930年代のアメリカ感を醸しだしています。

開演前にジャンさんからのお客さまへのお願いが流れたのですが、めっちゃジャンさんに似てるな!声!

そして開演。最初は舞台背景を説明するために、裏通りのゴロつきなどにクダ巻かせたりする。
すると突然「号外号外ー!」と客席を駆け抜けていく新聞屋。CR:5の幹部4人が逮捕されたという号外をばらまいていく。
この号外…もらえなかった…!新聞屋さんすごい勢いで走り去って行ったしまったんで…!
そしてGDの幹部たちが「フフフ…」とか暗躍感だしたあと、舞台は刑務所に。

いっきなりロイドが囚人たちとお楽しみしてるシーンが!
フェラとかしてるし、バックからズコズコキメられてる!
もちろんモロにやってるわけでなく、白い布で前を隠し、シルエットで見せるという手法をとっています。
そしてやることやって満足したら急に鬼看守になるロイドに吹いた。

CR:5の皆様の登場はいきなり脱獄シーンから。死体安置所に並べられた袋から颯爽と飛びだすジャンさん。後に続くベルナルド、ルキーノ、ジュリオ、イヴァン。カッコイイいいい!
見張りの2人を蹴り飛ばし、脱獄成功!その後逃亡編もちゃんと押さえてて、イヴァンが山小屋でオナニーしたり(ここは隠さずイヴァンが本当にズボンに手を突っ込んでシコシコ動かしてたのでブホワッってなった)女の子の水浴びを覗こうとしたら男だったー!というエピソードまでやってて爆笑!

しかしその後、追っ手をぶん捕らえて足の指折ったり、最後にジャンにとどめを刺させるなどのシーンもあって、このバカさとヘビーさの隣り合わせ感がまさにCR:5って感じでよかった。
ジャンが夢の中でコーサノストラとしての生き方について考えるシーンもちゃんとあって、そこでは何故か黒子がラーヌのぬいぐるみを水先案内人にしていてブフッとなった。
こういう舞台ならではの演出っていいですね。

そしてお話はデイバン編へ。全員衣装もスーツにチェンジ。
ひええ…ジュリオほっせえええ…。細くて長身で、たたずまいがまんまジュリオだな…。イヴァンも再限度すげえな…何気に靴がまんまですごい!ルキーノは最初ちょっと若々しすぎる印象があったんだけど、実際に見たらちゃんとルキーノしてた…。ベルナルドもどこからどう見てもベルナルドだ…。

そこで今後どうするかーという話し合いのシーンになったわけですが、そこでイヴァンがジャンのことをホモ野郎と言い出し、脱獄編で情報交換にロイドとやったことを持ち出してきました!
すると突然、回想の形をとってそのシーンが再現される!
舞台の二階部分で、例のごとく影絵が始まり、舞台の裾ではジャンさんが、ロイドのケツを叩くパントマイムをしながら「ほらこれが欲しいんだろ淫乱看守!」などと言葉責め。その様子を幹部たちが眺めてるわけですが、ジュリオがそわそわしてる感じなのがウケた。

まったく地獄の時間だったぜ…」と吐き捨てるように言うイヴァンに「だってお前ら誰もやりたがらねえんだもん」と返すジャンさんは、ゲームから抜け出てきたようでした。

ゲームだとその後幹部ひとりの仕事をお手伝いすると決めてルートに入りますが、ここではとりあえずみんなの仕事をひととおり手伝います。
イヴァンの女への挨拶まわり七変化のシーンは、もう場内爆笑の渦だった!
イヴァンが一人芝居で女の側も演じてるんですけど、イヴァンから女、女からイヴァンへの切り替えがキレがよすぎて吹く。さらにパントマイムの交えて「壁ドン顎クイ」などと補足の台詞も入れたりして本当おかしかったあー。
それに呆れたようにツッコミを入れるジャンさんも可愛かった。

あとコミカルいうと、ジャンがベルナルドにサンドイッチの差し入れをするシーン。ベルナルドがあーんしてジャンが食べさせてあげるとこはゲームと一緒なんですが、なんかなかなか飲み込めなかったらしく「……(もぐもぐ)」「次なに食べる?」「……(もぐもぐ)」「まだ?」「……(笑いそうになるのを俯いてこらえるベルナルド)」「なんか前のより大きかったかな」とアドリブ入れるジャンさん!可愛い!

そうこうしつつ、ルキーノの過去やジュリオの闇などもしっかり入れてきて、まんべんなく幹部たちの見せ場はありました。
本当にまんべんなくやっていたので、誰ルートに入ってるのか中盤まで全然わかんなかったのですがベルナルドルートでした!!

デイブに捕らえられたベルナルドを救出に行くシーン、ゲームではジャンさん単独、途中でイヴァンが応援に来てくれますが、ここでは全員が駆けつけてくれます。そして最大の見せ場はバクシーとの大立ち回り!
これがねえ…すごかった!
まずはバクシーの再現度がすごい!再現度だけならバクシーが一番なんじゃ?と思いました。なんせ身体がすごくて!無駄肉のいっさいない身体に浮き上がった腹筋!陰毛見えるスレスレって感じのローライズから覗く腰骨!二次元のように綺麗な肉体でした。

アクションもすごい!ルキーノの蹴りが何気にすごい足のあがり方…。ジュリオのながーい足から繰り出されるステップのキレがすごい…。アクションのこととか全然わからないけど、とにかくすごい!というのはわかる。

ベルナルドもいちおう戦闘に参加してましたが、拷問受けてたし、文弱なので早々に地面に臥せってたのが、可愛いしわかる!って感じでした。

そしてラスト──花束を持ってたたずむベルナルドに「イェーイバカ発見」と声をかけるジャンさん。煙草を咥えて火をつけ、ベルナルドとシガーキス!おお!本当に煙草に火をつけてる!いいねえ…シガーキス…自分は吸わないけど、小道具としての煙草は好きだ。

ここが最大限のBL表現かなーと思ったら、ベルナルドが「お前が俺の証だ。ジャン」って言ってガチのキスしたあああああああああああ!!!!
わー!ここまでやると全然思ってなかったから度肝抜かれたーーーー!!もちろん場内もめっちゃざわついてた…。ちなみに私の隣のお嬢さんは泣いていました。

そして舞台は美しく幕を閉じ(幕はないけど)カーテンコールは、キャスト全員の歌とダンス!
幹部の皆様は舞台におりて、観客とタッチしたり、隣の席に座ったりとファンサービス。私もジュリオさんにタッチしてもらいました。

この歌が幹部たちそれぞれのパートがあり、歌詞も「ピカピカの男にしてやるぜ」とか「ずっと共にいてやる。太陽と月がある限り」とか「ナイフでも切れない絆」とかそれぞれのルートからの引用があって感動した。(歌詞はうろ覚えです。そしてベルナルドのパートは聞き損ねた…)

そんなわけで、めっちゃ楽しんだし興奮した!!!
制作側がちゃんとゲームのこと理解してリスペクトしてるのが伝わってきた!
そもそも日替わりルート違いってのが、BLゲームの構造そのものだし、つまりこの舞台はラッキードッグというBLゲーそのものといえる!
幹部全員のルートが観たいよおおおおお!!絶対再演して欲しい!まあタイトルが「ファーストラック」って表してるんだから、絶対「セカンドラック」もあるだろう…。
そしたら私もがむしゃらにチケット取りたい!!

また新しい世界が広がった!BLゲームって本当に素晴らしい…。

| | コメント (0)

2018年3月24日 (土)

ラキステ初日~!

後藤羽矢子です。

ラキステ始まりましたね!
私は27日に行くのですが、我慢できずにツイッターで検索してネタバレみまくっている…。
なんかすごいことになってるっぽいぞ!!

BLゲーの舞台いうても、コミカライズのようにラブ要素はほとんどなく、ちょっとイチャイチャしたりしてニアホモ感出す程度かな…とか思ってたのですが、どうもそうじゃないっぽい。
脚本と演出の方のインタビュー記事が流れてきて読んだところ、「想像力がキーワード」となるラブシーンを入れるとあったので、ほほお…と期待が高まっていました。
しかしツイッターでの感想はそんなものじゃないっぽくて、現実はガンガンと私のチャチな予想を超えてくる!!

身体に血がめぐってザワザワする…。ああーはよ観たい!
もちろん観たらがっつり感想書きますんで!!

ちなみに家人にVitaを占有されたままなので、まだラキドVitaもやれてません…。それまでになんとか取り返して始めなくては…。

| | コメント (0)

2018年3月23日 (金)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

突然ですがcocoon(コクーン)始めました。

橋姫の前作で、ボイスもないし、リメイクの噂も聞いていたので、やるならリメイクされてからかな…と思ってたのですが、なんかaim∴aiを終えたあと、なんかムラムラと「くろさわさんのテキストが読みてえ!!」という気分になってしまい……。

現在はダウンロード販売のみなので、サクッとガルマニで購入。1836円。やっす!

攻略キャラは3人で現在真相であるだろう3人めを攻略中。
これたぶんFDまでやらないと評価難しいかなと思うので、感想書くとしたら、そっちもやってからにします。

ところで本日、ドラマダ6周年ですね。

もう6年かよおおおおおおおおおおおおおお!!!と時の速さに愕然とするし、まさかスロダメが2年もの間なんの動きもないとは思わなかったよ!(微動くらいはしてたけど)
そろそろもうちょっと動いてほしい…。

ところで昨日、妹が来てくれて断捨離を手伝ってもらってたのですが、机の上の吹き溜まりを片付けてるときに妹が「なにこれ?」

Img_4482

去年の2月に新潟駅で買った「なつかしの牛乳瓶とろとろマスコット」を指差しました。
「新潟駅で買ったやつだよ。ていうかそれ買ったときあんたも一緒にいたじゃん」と私が言うと「全然覚えてない」と妹。
そこで話が終わればよかったんですが。
「なんかずいぶん量減ってるね」と妹が言い、そこで軽く流せばいいものを「ちょっとあることに使ったからね…」と妙に私がキョドってしまったため「…なにに使ったの?」と食い込まれてしまいました。

しかたなく蒼葉ちゃんエロフィギュアにぶっかけてる記事を妹に見せました。
妹はひとしきり爆笑したあと
「引くわ」
と袈裟切りにしてきました。

まあ普通そうだよね!
私も自分でちょっとやべーって思うし…。

そんなこともありましたが、私は元気です。

拍手お返事。おりたたんでます。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«aim∴ai 総評